デジタルカメラ生活・ちからになる応援情報ハンディのちから デジタルカメラ生活・写真力応援情報では、両下肢重度障害者である管理人が、アマチュアが写真を楽しむ目的に合ったデジタルカメラの購入、撮影の楽しみや撮影後の楽しみなどのデジタルカメラ生活に役立つ写真力応援情報を提供
ハンディのちから>デジタルカメラ生活・写真力応援情報

デジタルカメラ生活・写真力応援情報

ハンディのちから」の「デジタルカメラ生活・写真力応援情報」では、デジタルカメラ生活にちから(力)になる写真力応援情報を提案しています。デジタルカメラ楽しむために、撮影目的に合った基本スペックに加えて使い勝手がよいデジタルカメラを安く購入し、車いすでも撮影に出かける楽しみや撮影後の楽しみを満喫するための写真力応援情報をご提供しています。

管理人のデジタルカメラへの思い

管理人が『デジタルカメラ』のページを作ったきっかけはつぎのような思いからで、管理人の体験や車いすでも撮影に出かける写真力応援情報情報をお伝えしています。
管理人 両下肢重度障害者である管理人はほとんど在宅で、パソコンガーデニング車いす散策を楽しんでいます。ガーデニングと車いす散策(時折遠出も!)で撮影した画像をパソコンに取り込んで、ホームページに掲載したり、ポスターを制作したり、友達に送っています。
また、デジタルカメラを楽しむ過程には3つの楽しむ過程があると言われています。デジタルカメラを見て比較して購入する楽しみ・撮影に出かける楽しみ・撮影後の楽しみの3つです。そこで、管理人はその『3つの楽しみ』を伝えるために、このカテゴリトップページ『デジタルカメラ生活・写真力応援情報』を作りました。


あなたの予算で買える『コンデジ』『ミラーレス』『デジイチ』徹底比較

「ハンディのちから」がご紹介しているコンパクトデジタルカメラ・ミラーレス一眼カメラ・デジタル一眼レフカメラは315機種あり、価格は8,530円〜730,962円です。さらに9つの撮像素子(センサー)別の基数と価格はつぎのとおりです。
このページでは数万円〜73万円までの価格帯を12段階に分けて、コンパクトデジタルカメラ・ミラーレス一眼カメラ・デジタル一眼レフカメラを同一ページで比較し、購入前の支援をしています。

続きを読む!

  コンデジ ミラーレス デジイチ 合計
中判   1(73万円) 1(63万円) 2機種
35mmフル 3(21〜33万円) 9(11〜45万円) 32(12〜61万円) 44機種
APS-C型 5(7〜13万円) 55(3〜18万円) 75(4〜25万円) 135機種
1.5型M 1(6万円)     1機種
フォーサーズ   42(5〜21万円)   42機種
1.0型M 17(4〜19万円) 10(5〜10万円)   27機種
2/3型       0機種
1/1.7型M 7(3〜6万円)     7機種
1/2.3型以下 57     57機種

デジタルカメラのスペック(仕様)と価格と使い勝手

デジタルカメラを楽しむ撮影目的には、暗い場所で撮影する・風景を撮影する・花や小動物を大きく撮影する・スポーツを撮影する・旅行先で撮影する・料理を撮る・ポートレートを撮る・背景をボカした撮影をするなどがあります。
そんな楽しみを実現するには、撮影目的に合った基本スペック(仕様)の使い勝手がよいデジタルカメラを安く購入する必要があります。

デジタルカメラの基本スペックコンパクトデジタルカメラミラーレス一眼カメラデジタル一眼レフカメラ)は画素数・光学ズーム・液晶サイズ・マクロ撮影距離・広角側焦点距離・望遠側焦点距離・最高撮影感度・重量・ファインダー視野率・ファインダー倍率・連続撮影駒数・シャッター速度・記録媒体などで表されます。

デジタルカメラの価格はその基本スペック(仕様)に応じて、数万円〜77万円(コンパクトデジタルカメラミラーレス一眼カメラデジタル一眼レフカメラ)と広範囲に渡っています。デジタルカメラのユーザーはその基本スペック(仕様)全てを使いこなすことはありません。使用目的に合った基本スペック(仕様)を搭載したデジタルカメラを選ぶために写真力応援情報を使い、無駄なお金を使わない格安のデジタルカメラを購入することができます。

デジタルカメラ使い勝手は、基本スペック(仕様)で表されない、起動時間やオートフォーカス時間などのレスポンス、背面の液晶モニタの表示を見ながらメニュー画面をボタンで呼び出して設定するかダイヤルで設定するかや階層の深さなどの操作性、撮影シーン機能、電源のオン /オフでレンズの繰り出しの有無、タッチ式や可動式液晶モニタに関係してきます。
障害者やシニアなどのハンディにとって、デジタルカメラ使い勝手は使用目的に合った基本スペック(仕様)とともに、大切な選択肢です。


障害者やシニアなどのハンディもデジタルカメラと使っています。

2004年3月に実施した内閣府の消費動向によると、デジタルカメラの世帯普及率は51.8%となり、調査開始以来初めて50%を超え、2006月には71.5%になりました。

2008年2月の調査によると、シニア層にカメラの所有について聞いたところ、60代・70代以上ともコンパクトデジタルカメラ(87.1%)、カメラ機能付き携帯電話(65.8%)の 所有率はいずれも高いが、最もよく使用しているものではカメラ携帯が13.9%に対し、コンパクトデジタルカメラが67.6%と大半を占めている。
シニア層のカメラでの撮影機会は1週間〜1ヶ月で1回程度の割合が多く、撮影した画像・写真を「パソコンのハードディスクに保存して見る」「プリント・現像してアルバム等に整理する」などの意見が多い。

車いす撮影管理人自身、両下肢障害者で高齢者のハンディで、上下肢障害者のデジカメ撮影でご案内のような撮影を楽しんでいます。両下肢または上肢障害者で高齢者のハンディのユーザーのデジタルカメラに対する要望などをよく聞き、写真力応援情報を作りました。

  • 左(右)半身麻痺の身体障害者です。右手(左手)だけで簡単に操作可能なデジカメを探しています。趣味で孫の撮影やちょっとした旅行時に利用したいです。なるべく操作が簡単で、ディスプレイが大きく、片手で操作しやすいものがほしいです。
  • 車いすにデジタルカメラを固定して座った姿勢で撮影しています。ローアングルやハイアングルの撮影ができません。片手でデジタルカメラ可動式液晶モニター搭載コンパクトデジタルカメラ可動式液晶ミラーレス一眼比較などの液晶モニタを左右上下できるデジタルカメラを探しています。

デジタルカメラの種類と撮影目的

デジタルカメラコンパクトデジタルカメラデジタル一眼レフカメラミラーレス一眼カメラに分けられます。また当然の話ですが、デジタルカメラはカメラ本体(ボディと呼ばれます)とレンズに分けられます。さらにレンズは単焦点レンズとズームレンズに分けられます。この3つの関係は下表のようになっています。

アマチュアが写真を楽しむ目的は大きく分けて4つあると思います。

  • 思い出を記録したり、ブログ用の写真を撮る(コンパクトデジタルカメラで十分)
  • 家族や恋人、孫との思い出を楽しみ、共有する(L判・はがき・A4プリントアウトを考えるとミラーレス一眼カメラが欲しい)
  • コンテストに出品したり、撮影会で競う(劣化を許容する限界サイズ(212〜247dpi)でA3プリントアウトを考えるとミラーレス一眼カメラが必須、デジタル一眼レフカメラできればデジタル一眼レフカメラが欲しい)
  • 写真集や最大A1サイズのポスター注文に応じる(理想的な画質の限界サイズ(300〜350dpi)でA1プリントアウトを考えるとデジタル一眼レフカメラが必須)

コンパクトデジタルカメラは、一般的にオート化したものが多く、撮影者の意図した撮影に俊敏に機能してくれる「露出補正」や「画質変更」「ホワイトバランス」「ISO感度変更」「マニュアル撮影」などのダイアルがないか、メニューの中に埋もれてしまっています。これではいざという時に使うことができません。

多くのユーザーがデジタル一眼レフカメラは操作が難しく高価であるという先入観を持っているように思われます。しかし、同じ画素数のデジタルカメラで撮影した画像を拡大してみると、デジタル一眼レフカメラの画像の方が明らかに優れています。デジタル一眼レフカメラのレンズは大きく明るいのです。大きいレンズは光を集める能力が高く、暗いところでも撮影を可能にし、撮影可能な領域を拡げます。これらが写真力応援基本になります。

デジタル一眼レフカメラの魅力はファインダー越しに見たとおりに写せることです。撮影に専念できることが大きな特徴であり、写真力応援基本になります。デジタル一眼レフカメラでは専用のオートフォーカスセンサーがついているので、ピントを合わせるスピードが速いのです。
生き生きとした表情を撮るにはデジタル一眼レフカメラの連写性能が役立ちます。生き生きとした表情を撮るには動きの中の1コマを切り取らなければなりませんが、それには最大連続撮影枚数で勝るデジタル一眼レフカメラの連写性能が必要です。
デジタル一眼レフカメラは高価であるという先入観を変えるように、写真力応援情報として、10万円前後の格安デジタル一眼レフカメラをご紹介しています。

レンズ交換式でありながらミラーボックスやペンタプリズムを省略するという、ライブビュー技術を核にしたミラーレス一眼カメラの特徴は、なんと言っても簡単操作で背景ぼかしなどの一眼に近い撮影ができることです。
また、障害者や高齢者などのハンディにとっては大きくて重いデジタル一眼レフカメラを持つことは大変な作業です。気軽に使える小型・軽量ながらデジタル一眼レフカメラ並みに高画質のミラーレス一眼カメラは、そんなハンディに写真力応援ができるデジタルカメラです。

画素数円グラフ下表の中で、「続きを読む」をクリックすると、右図のような「画素数」「価格」「画質」「重さ」に関する円グラフの情報にアクセスできます。

さらにそのページのオリンパス・カシオ・キャノン・ソニー・ニコン・パナソニック・リコー・富士写真フィルムなどの製品名をクリックすると、機種毎の画素数・光学ズーム・液晶サイズ・マクロ撮影距離・広角側焦点距離・望遠側焦点距離・最高撮影感度・値下がり率・発売年月・価格が分ります。



項目 コンパクトデジカメ ミラーレス一眼カメラ デジタル一眼レフカメラ
画像
レンズ交換 レンズを交換不可能 レンズを交換可能 レンズを交換可能
レンズ ズームレンズ 単焦点とズームレンズ 単焦点とズームレンズ
価格ボディ なし 2〜39万円・続きを読む 3〜84万円・続きを読む
価格レンズ付 1〜41万円・続きを読む 2〜17万円・続きを読む 4〜33万円・続きを読む
価格Wレンズ付 なし 3〜16万円・続きを読む 5〜11万円・続きを読む
重さボディ なし 最大700g・続きを読む 最大1550g・続きを読む
重さレンズ付 最大900g・続きを読む 最大1010g・続きを読む 最大1650g・続きを読む
重さWレンズ付 なし 最大992g・続きを読む 最大1065g・続きを読む
画質ボディ なし 4/3型等・続きを読む 35mm/APS・続きを読む
画質レンズ付 35mm〜1/3.1続きを読む 4/3型等・続きを読む 35mm/APS・続きを読む
画質Wレンズ付 なし APS型等・続きを読む APSのみ・続きを読む
画素数 最大4240・続きを読む 最大4240・続きを読む 最大5140・続きを読む
撮りやすさ
ピント合わせ遅く連写不向
ピント合わせが速く連写

楽天市場の最安値商品を探す!

楽天市場最安値ベスト5簡単検索はキーワード枠にコンパクトデジタルカメラやデジタル一眼レフカメラ、ミラーレス一眼カメラなどのモデル番号を入力すると、楽天市場の最安値ベスト5簡単表示できるシステムです。


最終更新日:2017年10月

トップに戻る

デジタルカメラ
デジタルカメラ価格
コンパクトデジタルカメラ
デジタル一眼レフカメラ
ミラーレス一眼カメラ
コンデジの選び方
デジタルカメラの画素数
コンデジの基本性能
コンデジのCCD性能
デジタルカメラの撮像素子
コンデジの光学的性能
コンパクトデジタルカメラ液晶モニタ
広角対応デジタルカメラ
防水コンパクトデジタルカメラ
防水コンパクトデジタルカメラの選び方
防水コンパクトデジタルカメラの使い方
無線LANデジタルカメラ
デジタルカメラWiFi(無線LAN)アプリ
デジタルカメラWiFi(無線LAN)機能
デジタルカメラWiFi(無線LAN)接続
Wi-Fi機能搭載デジタルカメラの活用
コンパクトデジタルカメラの無線LAN対応機
ミラーレス一眼カメラの無線LAN対応機
デジタル一眼カメラの無線LAN対応機
タッチパネル・コンパクトデジタルカメラ
光学ズームの活用法
デジタルカメラの撮影機能
デジタルカメラの電源
デジタルカメラの撮影感度
花を撮るデジタルカメラ
風景を撮るデジタルカメラ
旅を楽しむデジタルカメラ
カメラアングル
カメラポジション
カメラアングルとポジション
動画撮影
動体予測
マクロ撮影
コンパクトデジタルカメラのホールド感
ぶれ防止
ピンぼけ防止
見た目の明るさ
記録媒体と転送方法
上下肢障害者のデジカメ撮影
可動式液晶ミラーレス一眼比較
可動式液晶ミラーレス一眼オリンパス
可動式液晶ミラーレス一眼パナソニック
可動式液晶ミラーレス一眼ソニー

♪♪♪♪♪♪♪♪♪
デジタルカメラ
コンパクトデジタルカメラ
コンパクトデジタルカメラ1200画素
コンパクトデジタルカメラ3〜4万円
コンパクトデジタルカメラキャノン
コンパクトデジタルカメラカシオ
コンパクトデジタルカメラ富士フィルム
コンパクトデジタルカメラニコン
コンパクトデジタルカメラオリンパス
コンパクトデジタルカメラパナソニック
コンパクトデジタルカメラリコー
コンパクトデジタルカメラソニー
コンパクトデジタルカメラ比較
おすすめ一番・高画質コンデジ
高倍率ズームコンパクトデジタルカメラ