ハンディのちから アフィリエイトコンパクトデジタルカメラの動画性能では、コンパクトデジタルカメラの動画コンパクトデジタルカメラの動画性能・コンパクトデジタルカメラの動画機能の利点と欠点・コンパクトデジタルカメラの動画機能のチェックポイントを紹介
ハンディのちからデジタルカメラ>コンパクトデジタルカメラの動画性能

コンパクトデジタルカメラの動画撮影

ハンディのちから」では、「コンパクトデジタルカメラの動画性能」では、使えるコンパクトデジタルカメラの動画コンパクトデジタルカメラの動画性能コンパクトデジタルカメラの動画機能の利点と欠点コンパクトデジタルカメラの動画機能のチェックポイント記録媒体などをご紹介しています。

機種別のコンパクトデジタルカメラの動画性能についてはコンパクトデジタルカメラ動画解像度比較をご覧ください。動画コンパクトデジタルカメラの仕様についてはコンパクトデジタルカメラ比較コンパクトデジタルカメラ開放F値・大きさ・重さ・電源比較をご覧ください。

コンパクトデジタルカメラの基本性能では、画素数・光学ズーム・液晶モニタ・マクロ撮影・焦点距離・ISO感度・大口径レンズ・ぶれ軽減・露出補正・ホワイトバランスなどの基本性能情報を1ページでご提供中!

使えるコンパクトデジタルカメラの動画

2000年当初のコンパクトデジタルカメラの動画性能は、カクカクとした変な画像しか撮れなかったり、音が悪かったりで、あくまでも「オマケ」と割り切り、コンパクトデジタルカメラの選択肢になりませんでした。

かつては多くのコンパクトデジタルカメラで動画の最大解像度はVGA(640x480ピクセル)でありました。しかし、2010年春モデルのコンパクトデジタルカメラでは少なくない機種が1280x720、16:9のハイビジョン動画撮影を可能としている。そしてわずかではありますが、1920x1080のフルハイビジョン撮影に対応しているものもあります。
ハイビジョンの1280x720と、VGAの640x480を比較すると面積比で3倍の解像度となります。フルハイビジョンの1920x1080とVGAを比較すると6.75倍にもなります。2010年現在のコンパクトデジタルカメラの動画性能は、画像サイズがフルハイビジョン(FHD:1920×1088ピクセル)・FINE(1440×1088ピクセル)・ハイビジョン(HD:1280×720ピクセル・720P:1280×720ピクセル)・スタンダード(SD:640×480ピクセル・VGA:640×480ピクセル)になり、「オマケ」とは言え、立派な選択肢の1つになっています。
ちょこまかと動き回る子供やペットは、静止画に加えて動画でも撮っておくユーザーが増えてきています。動画なら静止画より手ぶれの心配は少ないし、臨場感も記録できることが一因のようです。

しかし最終更新日現在、コンパクトデジタルカメラの動画 機能はさらに進化しています。
コンパクトデジタルカメラ動画解像度は

の3つのクラスに別けられます。

「ハンディのちから」がご紹介しているコンパクトデジタルカメラ89機種は、

です。そして、フルハイビジョンが66機種のなかには、60フレーム/秒、50フレーム/秒の動画機能も現れています。

トップに戻る

コンパクトデジタルカメラの動画性能

コンパクトデジタルカメラの動画性能は、記録画素数やフレームレート(fps)、データの圧縮方式、ファイル形式、撮影可能時間などで表せます。動画性能を持った機器としては、映画やテレビ、DVカメラ、デジタルカメラなどがあります。これらのことについて各機器の概略動画性能を見てみましょう。コンパクトデジタルカメラの動画性能はコンパクトデジタルカメラの中でも動画機能に優れた機種の数値です。

コンパクトデジタルカメラの動画性能記録画素数については、DVカメラの1920*1080に匹敵する機種は81%くらい、薄型テレビの地デジハイビジョンの1280*720に匹敵する機種は18%くらいあります。

コンパクトデジタルカメラの動画性能フレームレートについては、DVカメラおよびテレビ並みの性能があり、映画より優れた性能を持っています。

テレビ記録画素数は薄型テレビの地デジハイビジョンを基準にしています。地デジフルハイビジョン対応なら1920*1080ピクセルで見られます。また、DVカメラ・デジタルカメラとも最大値を表示しています。
項目 映画 テレビ DVカメラ デジタルカメラ
記録画素数(px) - 1280*720 1920*1080 1920*1080
フレームレート 24 29.97 30 30/50/60
圧縮方式 - MPEG1 Motion JPEG Motion-JPEG
ファイル形式 - MPEG1 DVD・AVI、MPEG2 Motion-JPEG

トップに戻る

コンパクトデジタルカメラの動画機能の利点と欠点

コンパクトデジタルカメラの動画性能を使うときに、DVカメラに比べての利点と欠点を知っておくことが大切です。

コンパクトデジタルカメラの動画機能のチェックポイント

たくさんの数十秒程度の短い動画をコンパクトデジタルカメラの動画で楽しむユーザーに、コンパクトデジタルカメラの動画性能をチェックするときのポイントをいくつか紹介しよう。

コンパクトデジタルカメラの動画性能のチェックポイントは、映像の鮮明さを決める「映像サイズ」と、映像のなめらかさを決める「フレームレート」と、動画撮影中のズーム動作の3つです。
DVカメラの映像サイズとフレームレートを基準に考えると、コンパクトデジタルカメラの動画は映像サイズとフレームレートにばらつきがあります。映像サイズとフレームレートを確認すれば、コンパクトデジタルカメラの動画性能がある程度判別できます。

DVカメラに迫る高画質なコンパクトデジタルカメラの動画性能とは、映像サイズが“1920*1080ドット”で、フレームレートが“秒間30〜60フレーム(30〜60fps)”の条件以上の機種です。「ハンディのちから」がご紹介しているデジタルカメラ118機種のうちは、フルハイビジョンが96機種、FINEが1機種、ハイビジョンが21機種です。

記録方式は、AVCHD・MP4・MOV・AVIです。最近では、動画撮影については、4K(30p)に対応し、フルHDでは60pですが、ハイスピード動画(30p)では120コマ/秒の出力が可能な機種も発売されています。

動画撮影中のズーム動作もコンパクトデジタルカメラの動画性能としてチェックしてほしい。ズーム動作については、(1)ズームはできない(2)できるがデジタルズーム(3)光学ズームが使える、の3つに分類できます。ズーム時の画像品質は当然、光学ズームがきれいで、デジタルズームだと映像がややぼやけてしまいます。

トップに戻る

記録媒体

連続撮影時間は記録媒体の書き込み速度に左右されます。書き込み速度の遅い記録媒体を使用するとコンパクトデジタルカメラ内部のメモリが一杯になった時点で撮影が止まってしまい、記録媒体の容量一杯まで連続撮影できないことがあります。DVD並みの高画質動画に必要な書込み速度は9Mbpsと言われています。高解像度であるということはそれだけ大きなメモリーカードを必要とするということでもあります。規格によっても変化しますが、フルハイビジョンでの動画撮影は2GBで10分前後の撮影しかできません。
xDピクチャ-カード{書き込み速度は1.3MB/s(容量が16MB、32MBのメディア)、3.0MB/s(容量が64MB以上のメディア)、Type-Hなどの高速xDピクチャ-カードは従来品の2~3倍の書込み速度}やマイクロドライブは書き込み速度が安定しているので概ね問題ないようです。
SDカードは高速書き込み(10.0MB/s以上)に対応しているものを使用するとよい、低容量ものは注意が必要です。
メモリースティックPROは高画質動画のリアルタイム記録を想定し、規格として最低書込み速度を15Mbpsと規定しています。メモリースティック PROに最適化された対応機器と組み合わせた場合、データ書き込み速度を15Mbps以上確保できます。

最終更新日:2018年02月

トップに戻る

アイコンデジタルカメラ
アイコンデジタルカメラ価格
アイコンコンパクトデジタルカメラ
アイコンデジタル一眼レフカメラ
アイコンミラーレス一眼カメラ
アイコン自撮りデジタルカメラ
アイコン自撮りデジタルカメラの選び方
アイコン自撮りデジタルカメラ15選
アイコンコンデジの選び方
アイコンデジタルカメラの画素数
アイコンコンデジの基本性能
アイコンコンデジのCCD性能
アイコンデジタルカメラの撮像素子
アイコンコンデジの光学的性能
アイコンコンパクトデジタルカメラ液晶モニタ
アイコン広角対応デジタルカメラ
アイコン防水コンパクトデジタルカメラ
アイコン防水コンパクトデジタルカメラの選び方
アイコン防水コンパクトデジタルカメラの使い方
アイコン無線LANデジタルカメラ
アイコンデジタルカメラWiFi(無線LAN)アプリ
アイコンデジタルカメラWiFi(無線LAN)機能
アイコンデジタルカメラWiFi(無線LAN)接続
アイコンWi-Fi機能搭載デジタルカメラの活用
アイコンコンパクトデジタルカメラの無線LAN対応機
アイコンミラーレス一眼カメラの無線LAN対応機
アイコンデジタル一眼カメラの無線LAN対応機
アイコンタッチパネル・コンパクトデジタルカメラ
アイコン光学ズームの活用法
アイコンデジタルカメラの撮影機能
アイコンデジタルカメラの電源
アイコンデジタルカメラの撮影感度
アイコン花を撮るデジタルカメラ
アイコン風景を撮るデジタルカメラ
アイコン旅を楽しむデジタルカメラ
アイコンカメラアングル
アイコンカメラポジション
アイコンカメラアングルとポジション
アイコン動画撮影
アイコン動体予測
アイコンマクロ撮影
アイコンコンパクトデジタルカメラのホールド感
アイコンぶれ防止
アイコンピンぼけ防止
アイコン見た目の明るさ
アイコン記録媒体と転送方法
アイコン上下肢障害者のデジカメ撮影
アイコン可動式液晶ミラーレス一眼比較
アイコン可動式液晶ミラーレス一眼オリンパス
アイコン可動式液晶ミラーレス一眼パナソニック
アイコン可動式液晶ミラーレス一眼ソニー

♪♪♪♪♪♪♪♪♪
アイコンデジタルカメラ
アイコンコンパクトデジタルカメラ
アイコンコンパクトデジタルカメラ1200画素
アイコンコンパクトデジタルカメラ3〜4万円
アイコンコンパクトデジタルカメラキャノン
アイコンコンパクトデジタルカメラカシオ
アイコンコンパクトデジタルカメラ富士フィルム
アイコンコンパクトデジタルカメラニコン
アイコンコンパクトデジタルカメラオリンパス
アイコンコンパクトデジタルカメラパナソニック
アイコンコンパクトデジタルカメラリコー
アイコンコンパクトデジタルカメラソニー
アイコンコンパクトデジタルカメラ比較
アイコンおすすめ一番・高画質コンデジ
アイコン高倍率ズームコンパクトデジタルカメラ