ハンディのちから アフィリエイト風景を撮るコンパクトデジタルカメラでは、立体感・遠近感・光のコントロールと接写や朝夕の光量の少ない時間帯や輝度差の大きな時間帯、乱反射の大きな時間帯での撮影条件を満足する広角撮影・望遠撮影・高感度撮影情報を提供
ハンディのちからデジタルカメラ>風景を撮るコンパクトデジタルカメラ

風景を撮るコンパクトデジタルカメラ

ハンディのちから」の「風景を撮るコンパクトデジタルカメラ」では、風景を撮る撮影条件のポイントは「立体感」・「遠近感」・「光のコントロール」と接写です。朝夕の光量の少ない時間帯や輝度差の大きな時間帯、乱反射の大きな時間帯での撮影条件を満足することが要求されます。

現在発売されているコンパクトデジタルカメラの風景を撮るコンパクトデジタルカメラのタイプの情報を提供します。風景を撮るコンパクトデジタルカメラは、「広角撮影」・「望遠撮影」・「高感度撮影」・「ワイドアダプター」・「PL(偏光)フィルター」などが充実した機種です。

広角撮影

風景を撮るコンパクトデジタルカメラの選び方の1つ目は広角撮影機能です。広角デジタルカメラとは広角側の焦点距離が28mm以下で、従来の一般的な光学3倍ズームコンパクトデジタルカメラよりも広い範囲を撮ることができるコンパクトデジタルカメラです。

風景を広角撮影機能のコンパクトデジタルカメラで撮影するとつぎのような効果が得られます。

  1. 遠近感を強調し迫力満点の写真に仕上げられます。
  2. 臨場感のある写真に仕上げられます。
  3. 巨大な建築物の全体を画面に収めやすい。
  4. 狭い室内でも広い範囲を画面に収めやすい。

風景を広角撮影機能のコンパクトデジタルカメラで撮影するとつぎのようなメリットがあります。

  1. スローシャッターのカメラブレにも強い。
  2. 主題の被写体に接近して迫力を出せます。
  3. 主題の被写体を引き立たせるために脇役(小枝や動物や人)を取り入れて遠近感や動き、深みを出すことができます。

オリンパス・カシオ・キャノン・ソニー・ニコン・パナソニック・リコー・富士フィルムの8社のコンパクトデジタルカメラ116機種の広角焦点距離は24mm~41mmになっています。広角レンズといわれる広角側焦点距離が28mm以上の機種は91機種(78%)あります。そして24mm~28mmの広角焦点距離コンパクトデジタルカメラには光学ズームが18倍・20倍・24倍・26倍・30倍の光学高倍率ズームを兼ね備えた機種がずらりと並んでいます。各機種毎の広角側の焦点距離はコンパクトデジタルカメラ広角焦点距離比較をご覧ください。

トップに戻る

望遠撮影

風景を撮るコンパクトデジタルカメラの選び方の2つ目は望遠撮影機能です。コンパクトデジタルカメラのズーム機能は遠くの被写体を大きく撮影するための機能だけではありません。ズーム機能は被写体が写るときの形状をきれいに撮影したり、意図的に歪ませて撮影することができます。従って、ズーム機能の活用法は使用目的にあった写真の仕上がりには必須です。

望遠撮影機能デジタルカメラで撮影するとつぎのような効果が得られます。

  1. 背景をぼかすと乱雑な背景でもきれいに見えます。
  2. 背景をぼかして主題の被写体を引き立たすことができます。

オリンパス・カシオ・キャノン・ソニー・ニコン・パナソニック・リコー・富士フィルムの8社のコンパクトデジタルカメラ116機種の光学ズームは30.0~2.5倍になっています。今までの最高光学ズームは26.0倍でしたが、2010年3月および4月の新製品で30.0倍(FinePix HS10・SP-800UZ)に更新されました。10倍超が39機種(23%)もあり、そのうち、33機種は広角側焦点距離が25mm~28mmの広角レンズです。この光学高倍率ズームデジタルカメラを使うと遥か彼方の被写体も掴みとれます。各機種毎の光学ズームはコンパクトデジタルカメラ光学ズーム比較をご覧ください。

トップに戻る

高感度撮影

風景を撮るコンパクトデジタルカメラの選び方の3つ目は高感度です。高感度デジタルカメラは朝夕時や薄暗い室内の光量の少ない撮影時も、フラッシュなしで背景までくっきり撮影できるほか、被写体ブレの少ない鮮明な撮影が可能です。

暗い室内(光量が少ない状況)では、画像劣化が少ないISO400まで撮影感度を上げることができます。かなり薄暗い照明の下の場合、ISO1600まで撮影感度を上げるとノイズは発生しますが、臨場感のある写真になります。

オリンパス・カシオ・キャノン・ソニー・ニコン・パナソニック・リコー・富士フィルムの8社のコンパクトデジタルカメラ116機種の各機種毎の撮影感度ISOはコンパクトデジタルカメラ比較をご覧ください。

トップに戻る

ワイドアダプターデジカメ

建築物などの近くでズームのワイド側で全景を撮影するときにワイドアダプターコンパクトデジタルカメラは便利です。コンパクトデジタルカメラにワイドアダプター(正式名称はワイドコンバージョンレンズ)を装着して使います。機種にあったワイドコンバージョンレンズのタイプを使いましょう。例えば、倍率0.75倍の倍率とは焦点距離倍率のことです。

トップに戻る

PL(偏光)フィルター

風景を撮るコンパクトデジタルカメラの選び方の4つ目はPL(偏光)フィルターです。 PL(偏光)フィルターが取り付けられるコンパクトデジタルカメラには、レンズの先端にネジが切ってある機種または本体のレンズの根元部分の周囲にネジが切ってある機種(沈胴式レンズの場合:アダプタリングを装着しアダプタリング先端にフィルターが取付)があります。

最終更新日:2010年07月07日

トップに戻る

デジタルカメラ
デジタルカメラ価格
コンパクトデジタルカメラ
デジタル一眼レフカメラ
ミラーレス一眼カメラ
コンデジの選び方
デジタルカメラの画素数
コンデジの基本性能
コンデジのCCD性能
デジタルカメラの撮像素子
コンデジの光学的性能
コンパクトデジタルカメラ液晶モニタ
広角対応デジタルカメラ
防水コンパクトデジタルカメラ
防水コンパクトデジタルカメラの選び方
防水コンパクトデジタルカメラの使い方
無線LANデジタルカメラ
デジタルカメラWiFi(無線LAN)アプリ
デジタルカメラWiFi(無線LAN)機能
デジタルカメラWiFi(無線LAN)接続
Wi-Fi機能搭載デジタルカメラの活用
コンパクトデジタルカメラの無線LAN対応機
ミラーレス一眼カメラの無線LAN対応機
デジタル一眼カメラの無線LAN対応機
タッチパネル・コンパクトデジタルカメラ
光学ズームの活用法
デジタルカメラの撮影機能
デジタルカメラの電源
デジタルカメラの撮影感度
花を撮るデジタルカメラ
風景を撮るデジタルカメラ
旅を楽しむデジタルカメラ
カメラアングル
カメラポジション
カメラアングルとポジション
動画撮影
動体予測
マクロ撮影
コンパクトデジタルカメラのホールド感
ぶれ防止
ピンぼけ防止
見た目の明るさ
記録媒体と転送方法
上下肢障害者のデジカメ撮影
可動式液晶ミラーレス一眼比較
可動式液晶ミラーレス一眼オリンパス
可動式液晶ミラーレス一眼パナソニック
可動式液晶ミラーレス一眼ソニー

♪♪♪♪♪♪♪♪♪
デジタルカメラ
コンパクトデジタルカメラ
コンパクトデジタルカメラ1200画素
コンパクトデジタルカメラ3〜4万円
コンパクトデジタルカメラキャノン
コンパクトデジタルカメラカシオ
コンパクトデジタルカメラ富士フィルム
コンパクトデジタルカメラニコン
コンパクトデジタルカメラオリンパス
コンパクトデジタルカメラパナソニック
コンパクトデジタルカメラリコー
コンパクトデジタルカメラソニー
コンパクトデジタルカメラ比較
おすすめ一番・高画質コンデジ
高倍率ズームコンパクトデジタルカメラ