ハンディのちから 今は初心者だけど中級上級者を目指す方や今も初心者だけどそれで満足な方にシステム一式取り扱うことができるかがもっとも重要な項目を考慮したデジタル一眼レフカメラ入門情報を提供
ハンディのちからデジタルカメラ>初心者のデジタル一眼レフカメラ入門

初心者のデジタル一眼レフカメラ入門

ハンディのちから」の「初心者のデジタル一眼レフカメラ入門」では、デジタル一眼レフカメラの価格も手ごろとなり、障害者やシニアや女性の方などの初心者にも人気が出ています。
しかし、いざデジタル一眼レフカメラを買うとなると、何を選んだらいいかわからないという方が多いのではないでしょうか。

障害者でありシニアでもあり、デジタル一眼レフカメラ初心者から中級者になりつつある管理人が、初心者の視線から初心者のデジタル一眼レフカメラ選びのお手伝いしています。購入した今はヘタクソな初心者だけど、腕さえ磨けばプロ級の写真が撮影できる性能が欲しい、と考えてみませんか。

このページでは、性別や写真に対する熱意から、つぎのようなユーザーを想定して解説して行きます。

今は初心者だけど中級を目指す方(障害者・シニア・女性)」・「今は初心者だけど中級を目指す方(健常な方)」・「今は初心者だけどそれで満足な方」・「デジタル一眼レフカメラのクラス」・「デジタル一眼レフカメラのメーカー」などの情報を提供しています。
管理人のデジタル一眼レフカメラ

管理人が『初心者のデジタル一眼レフカメラ入門』のページを作ったきっかけはつぎのような思いからで、管理人の体験や操作性・機能・画質のバランスの取れたデジタル一眼レフカメラ情報をお伝えしています。
管理人

両下肢重度障害者である管理人はほとんど在宅で、写真とパソコンガーデニング車いす散策を趣味としています。デジタル一眼レフカメラの重さはボディだけでも約300グラムの軽量機種から1.24キログラムの高級機種と幅広い。この重さが障害者・シニア・女性にとっては、ボディ+交換レンズ+アクセサリーで構成されるシステム一式を持ち歩くことができるか、取り扱うことができるかがもっとも重要な項目となります。自分の体力と撮影目的に合う操作性・機能・画質のバランスの取れたデジタル一眼レフカメラステムをいかにして探し出すかのおちからになれれば幸せです。

そこで、管理人はデジタル一眼レフカメラの購入過程で作成した比較データベースを基に、このカテゴリトップページ『初心者のデジタル一眼レフカメラ入門』を作りました。


今は初心者だけど、中級・上級者を目指す方(障害者・シニア・女性)

デジタル一眼レフカメラの初心者なのは買ったばかりの時だけで、きちんと勉強して練習すれば、すぐ上達しエントリー機では物足りなくなります。
例えば、中級機(ミドルエンド)9機種23タイプは1620〜2430万画素、撮像素子はAPS-Cセンサーです。つまり、エントリー機(12機種32タイプは1800〜2420万画素)でも中級機(ミドルエンド)でも同じ画素数とセンサー(撮像素子)のデジタル一眼レフカメラに同じレンズをつけて撮影すれば、ほぼ同じ写真が撮れます。
しかし、ファインダーの視野率や倍率、連写速度、シャッター速度において、中級機は優れ、中級機にはダイヤルが2つ搭載されていて、2つのダイヤルを使って素早く操作することができます。
今は初心者ですが、一年もすれば初心者でなくなるユーザー(障害者・シニア・女性)に、『初心者のデジタル一眼レフカメラ入門』の管理人がおすすめするデジタル一眼レフカメラは使いやすさも考慮して軽量・コンパクトな中級機のレンズキットです。価格的にも6万円前後から、11万円前後の予算があれば、高速連写や高倍率ファインダー、高速シャッター機種が購入できます。

EOS 70D/55
EOS 8000D
D7100
D7200
K-50・WR
1.各単位はつぎのとおりです。区分:レンズの有無(ボデイ、レンズキット、ダブルズームキット)、画素数:万画素、液晶:液晶画素数、液晶dot:液晶万ドット数、ISO感度:最高撮影感度、重量:本体グラム、視野率:ファインダー視野率%、倍率:ファインダー倍率、連写:連続撮影駒数/秒、速度:最速シャッター速度(1/4:1/4000秒、1/8:1/8000秒、、値下:値下がり率%
2.メーカー名の省略:オ→オリンパス、キ→キャノン、ソ→ソニー、ニ→ニコン、パ→パナソニック、ペ→ペンタックス
3.記録媒体名の省略:xD→xD-ピクチャーカード、SD→SDメモリーカード、SDHC→SDHCメモリーカード、CF→コンパクトフラッシュカード、MD→マイクロドライブ
4.価格は楽天市場の最安値を目安として記載しています。
5.APS-C(Nikon:DX):黄色、35mmフルサイズ(Nikon:FX):緑色、フォーサーズシステム:白色、44×33mm:水色
モデル番号 画素 液晶 液晶
dot
ISO
感度
重量 視野 倍率 連写 速度 記録媒体 製造
2016年
10月価格
EOS 70D/55 2020 3.0 104 25600 960 98 0.95 5.3 8 SD(H/X) キ2 28 89,979
EOS70D/135 2020 3.0 104 25600 1235 98 0.95 5.3 8 SD(H/X) キ2 31 104,979
EOS 80D(55) 2420 3.0 104 12800 935 100 0.95 7.0 8 SD(H/X) キ2 5 123,580
EOS 8000D
2420 3.0 104 12800
1045
95 0.82 5.0 4 SD(H/X)
キ2
24
99,800
α77 II 2430 3.0 122 25600 1309 100 1.09 12 8 St/SD/HX ソ2 7 165,040
D7100 2410 3.2 123 25600 1185 100 0.94 6.0 8 SD(HC/X) ニ2 37 94,800
D7100 2410 3.2 123 25600 1250 100 0.94 6.0 8 SD(HC/X) ニ2 37 111,000
D7200 2416 3.2 123 25600 1255 100 0.94 6.0 8 SD(HC/X) ニ2 26 120,000
K-50
1628
3.0
92.1
51200
910
100
0.92
6.0
6
SD(HC/X)
ペ2
10
61,508
K-50・WR
1628
3.0
92.1
51200
1080
100
0.92
6.0
6
SD(HC/X)
ペ2
34 62,130
K-70 2424 3.0 92.1 102400 1093 100 0.95 6.0 6 SD(HC/X)
ペ2
4 95,800

今は初心者だけど、中級・上級者を目指す方(健常な方)

デジタル一眼レフカメラでもパソコンでも、初心者なのは買ったばかりの時だけで、きちんと勉強して練習すれば、すぐ上達しエントリー機では物足りなくなります。

今は初心者だけど、中級・上級者を目指す方(健常な方)には中級機のなかでも重さが1kgを超える、撮像素子はAPS-Cセンサーの高性能なデジタル一眼レフカメラ中級機をおすすめします。

EOS 80D
α77II
D7200/(sz)
1.各単位はつぎのとおりです。区分:レンズの有無(ボデイ、レンズキット、ダブルズームキット)、画素数:万画素、液晶:液晶画素数、液晶dot:液晶万ドット数、ISO感度:最高撮影感度、重量:本体グラム、視野率:ファインダー視野率%、倍率:ファインダー倍率、連写:連続撮影駒数/秒、速度:最速シャッター速度(1/4:1/4000秒、1/8:1/8000秒、、値下:値下がり率%
2.メーカー名の省略:オ→オリンパス、キ→キャノン、ソ→ソニー、ニ→ニコン、パ→パナソニック、ペ→ペンタックス
3.記録媒体名の省略:xD→xD-ピクチャーカード、SD→SDメモリーカード、SDHC→SDHCメモリーカード、CF→コンパクトフラッシュカード、MD→マイクロドライブ
4.価格は楽天市場の最安値を目安として記載しています。
5.APS-C(Nikon:DX):黄色、35mmフルサイズ(Nikon:FX):緑色、フォーサーズシステム:白色、44×33mm:水色
6.***:204800
モデル番号 画素 液晶 液晶
dot
ISO
感度
重量 視野 倍率 連写 速度 記録媒体 製造
2016年
10月価格
EOS 80D(135) 2420 3.0 104 12800 1245 100 0.95 7.0 8 SD(H/X) キ2 8 152,330
α-77II 2430 3.0 122 25600 1309 100 1.09 12 8 St/SD/HX ソ2 7 165,040
D7200(sz) 2416 3.2 123 25600 1315 100 0.94 6.0 8 SD(HC/X) ニ2 19 161,799

今も初心者だけど、それで満足な方

初心者のデジタル一眼レフカメラのエントリー機を買ったが、エントリー機で満足な方向けです。
例えば、つぎのエントリー機13機種はキャノンは1800&2420万画素・ニコンは2416万画素、APS-Cセンサー(撮像素子)、その他の仕様(スペック)もほぼ同じです。
価格もレンズキットで4〜10万円と初心者のデジタル一眼レフカメラとしてはコストパフォーマンスもよいエントリー機をおすすめします。

EOS Kiss X80
EOS Kiss X7
EOS Kiss X70
D3300
D5500
D5300
1.各単位はつぎのとおりです。区分:レンズの有無(ボデイ、レンズキット、ダブルズームキット)、画素数:万画素、液晶:液晶画素数、液晶dot:液晶万ドット数、ISO感度:最高撮影感度、重量:本体グラム、視野率:ファインダー視野率%、倍率:ファインダー倍率、連写:連続撮影駒数/秒、速度:最速シャッター速度(1/4:1/4000秒、1/8:1/8000秒、、値下:値下がり率%
2.メーカー名の省略:オ→オリンパス、キ→キャノン、ソ→ソニー、ニ→ニコン、パ→パナソニック、ペ→ペンタックス
3.記録媒体名の省略:xD→xD-ピクチャーカード、SD→SDメモリーカード、SDHC→SDHCメモリーカード、CF→コンパクトフラッシュカード、MD→マイクロドライブ
4.価格は楽天市場の最安値を目安として記載しています。
5.APS-C(Nikon:DX):黄色、35mmフルサイズ(Nikon:FX):緑色、フォーサーズシステム:白色、44×33mm:水色
6.***:204800
モデル番号 画素 液晶 液晶
dot
ISO
感度
重量 視野 倍率 連写 速度 記録媒体 製造
2016年
10月価格
EOS Kiss X7i 1800 3.0 104 25600 1060 95 0.85 5.0 4 SD(H/X) キ1 47 61,980
EOS Kiss X7i 1800 3.0 104 25600 785 95 0.85 5.0 4 SD(H/X) キ1 45 49,480
EOS Kiss X8i
2420 3.0 104 12800 760 95 0.82 5.0 4 SD(H/X) キ1 27 71,500
EOS KissX70 1800 3.0 46.0 12800 680 95 0.80 3.0 4 SD(H/X) キ1 30 40,330
EOS KissX80 1800 3.0 92.0 12800 685 95 0.80 3.0 4 SD(H/X) キ1 11 47,400
D3200
2416
3.0
92.0
6400
770
95
0.80
4.0
4
SD(HC/X)
ニ1
39 48,560
D3300
2416
3.0
92.0
12800
655
95
0.85
5.0
4
SD(HC/X)
ニ1
18 43,950
D5200 2410 3.0 92.0 6400 820 95 0.78 5.0 4 SD(HC/X) ニ1 39 53,979
D5300 2416 3.2 104 12800 1020 95 0.82 5.0 4 SD(HC/X) ニ1 37 73,575
D5500(55) 2416 3.2 104 25600 665 95 0.82 5.0 4 SD(HC/X) ニ1 27 63,002
D5500(140) 2416 3.2 104 25600 960 95 0.82 5.0 4 SD(HC/X) ニ1 24 85,510
D5600(55) 2416 3.2 104 25600 665 95 0.82 5.0 4 SD(HC/X) ニ1 0.0 89,016
D5600(140) 2416 3.2 104 25600 960 95 0.82 5.0 4 SD(HC/X) ニ1 0.0 117,800

写真を本気で勉強するユーザー

写真をデータとして保存するだけでなく、写真を「作品」として撮影し、人に見せ、時にはコンテストを通じて同じ趣味の人とふれあうこともありえる生涯に1台のハイアマチュアデジタル一眼レフカメラをご紹介しています。


デジタル一眼レフカメラのクラス

デジタル一眼レフカメラの性能の目安として、エントリーモデル・ミドルクラス・ハイエンドモデル・プロフェッショナルモデルがあります。ミラーレス一眼カメラもあります。

エントリーモデル ミドルクラス
コンパクトデジタルカメラよりも遥かに大きな APS-C 〜 フォーサーズサイズのセンサを搭載し、画素数的には、概ね1800〜2400万画素が主流にです。
形状やデザイン的には、比較的小型 ・ 軽量に設計されたモデルが多く、またボディもカラフルでお洒落なものが多いです。
レンズキットで購入するユーザーが多いと言われるデジタル一眼レフカメラを初めて買う人に向いていると思います。
コンパクトデジタルカメラよりも遥かに大きな APS-C 〜 フォーサーズサイズのセンサを搭載し、画素数的には、概ね1600〜2400万画素が主流にです。
形状やデザイン的には、エントリーモデルよりも少し大きなボディが多く、操作性はエントリーモデルよりも優れていると思います。
初めてデジタル一眼を購入されるユーザーでも、長くじっくり使い込むつもりなら、ミドルクラスを選ぶ選択肢もあります。
ハイエンドモデル プロフェッショナルモデル
撮像素子にはフルサイズセンサまたは APS-C サイズセンサを搭載し、画素数的には、概ね2000〜3600万画素が主流にです。
撮影目的や表現の方向性が明確な人向けのモデルです。
ある程度デジタル一眼レフカメラ歴があり、買い替えで購入するユーザーが多い。
撮影目的の方向性を基準として磨き上げられたモデルですので、その方向性に沿った部分は優れた性能を持っています。画素数的には、1600・1800・4000・5140万画素です。
このクラスでストロボ内蔵のモデルやレンズキットはほぼ皆無で、撮影目的に合った交換レンズや外部アクセサリの用意が必要です。

楽天市場の最安値デジタル一眼レフカメラを探す!

キーワード枠にデジタル一眼レフカメラのメーカー名とモデル番号(Canon EOS Kiss X7i ボディ[またはレンズキット・ダブルズームキット]など。モデル番号はデジタル一眼レフカメラ比較からコピー&ペーストできます。)を入力・検索すると、最新の楽天市場の最安値デジタル一眼レフカメラ(または販売店)ベスト5を検索できます。 販売店のホームページへジャンプし、詳細情報の取得や購入もできます。レンズキットが2種類ある場合、レンズキットの後ろにレンズの焦点距離(例えば18-135)を入力します。

キーワード:

質問(Q&A)コーナー

キーワード枠にデジタル一眼レフカメラのボディモデル番号(例えば一眼レフ α99など)を入力すると、そのモデル番号のデジタル一眼レフカメラYahoo知恵袋ベストアンサーを検索できます。

キーワード:

デジタル一眼レフカメラのメーカー

デジタル一眼レフカメラの国内生産における最近のメーカー別シェアは、キャノン(52%)、ニコン(29%)にソニーが続いている模様です。カメラ映像機器工業会の資料によると、デジタルカメラの2005年の国内出荷台数は2004年比1.2%減少しましたが、デジタル一眼レフカメラの国内出荷台数は約55万台と47.7%も増加しています。

BCN(BUSINESS COMPUTER NEWS)が2007年のデジタルカメラメーカーシェアを統計発表しました。BCN AWARD 2008 デジタル一眼レフ部門では、1位がニコン(台数シェア43.8%)。2位キヤノン(40.0%)、3位はペンタックス(5.8%) となり、ニコンとキャノンの2強体制になっています。

最終更新日:2016年12月

トップに戻る

デジイチ新製品

キャノンEOS7D MarkII

ニコンD750

ペンタックスK-s1

デジイチスペック

デジタル一眼レフ比較

デジイチ交換レンズ比較

ミラーレス一眼比較

ミラーレス一眼レンズ

初心者のデジタル一眼レフカメラ入門
生涯に1台のハイアマチュアデジタル一眼レフカメラ

デジタル一眼レフカメラ性能
デジタル一眼レフカメラAF性能
デジタル一眼レフカメラファインダー
デジタル一眼レフカメラ画素数
デジタル一眼レフカメラ操作性
デジタル一眼レフ交換レンズ
デジタル一眼レフカメラライブビュー撮影
デジタル一眼レフカメラマニュアル撮影
デジタル一眼レフカメラ液晶モニタ
デジタル一眼レフカメラ連続撮影性能
デジタル一眼レフカメラ手ぶれ
デジタル一眼レフカメラの重さ

露出モードと測光モード
絞り優先
シャッター速度優先

デジタル一眼レフカメラ・アフィリエイト
デジタル一眼レフ交換レンズ
デジタル一眼レフカメラの選び方
デジタル一眼レフカメラ比較
ミラーレス一眼カメラ