ハンディのちから アフィリエイトデジタル一眼レフカメラ操作性では、撮影に際してボディ・レンズ・記録媒体などその他で構成されるシステム一式の重さをどれだけ取り回すことができるか、どれだけ持ち歩くことができるかが、もっとも重要な項目となる操作性を紹介
ハンディのちからデジタルカメラデジタル一眼レフカメラ>デジタル一眼レフカメラ操作性

デジタル一眼レフカメラ操作性

ハンディのちから」の「デジタル一眼レフカメラマ操作性」では、撮影に際してボディ・レンズ・記録媒体などその他で構成されるシステム一式の重さをどれだけ取り回すことができるか、どれだけ持ち歩くことができるかが、もっとも重要な項目となるデジタル一眼レフカメラ操作性をご紹介しています。

操作性

女性がデジタル一眼レフカメラを購入する際に確認するポイントで、81%を占めて1位になっているポイントが重量です。女性に限らず、撮影に際してボディ・レンズ・記録媒体などその他で構成されるシステム一式の重さをどれだけ取り回すことができるか、どれだけ持ち歩くことができるかが、もっとも重要な項目となるでしょう。

自分の力以上のデジタル一眼レフカメラを持つと手ぶれを引き起こす原因となり、長時間の撮影に耐えられなくなってしまいます。どのように優れた機能があっても、どれほどの高画質であっても、きちんと撮影ができないのではお話になりません。

障害者であり、今年で73歳のシニアの管理人は特にこのことが気になります。
「ハンディのちから」がご紹介しているオリンパス・キャノン・ソニー・ニコン・パナソニック・ペンタックスの6社のデジタル一眼レフカメラ46機種101タイプの重量はつぎのとおりになっています。ボディで4.3倍、レンズキットで3.0倍、ダブルズームキットで1.7倍の差があります。

gとなっております。

これにレンズやアクセサリを加えたものが実際の重量です。コンパクトデジタルカメラに比べデジタル一眼レフカメラ重量ははるかに重くなります。障害者・シニア・高齢者などのハンディにとっては大切な選定条件になるでしょう。

詳しくは「デジタル一眼レフカメラ重量比較」をご覧ください。

使いやすいボディーデザイン

デジイチ操作性メニューボタンデジタル一眼レフカメラの操作性は、女性でも気軽に持ち歩ける重さの軽量ボディーのほかに、持ちやすいサイズと質感と合理的に配置された操作ダイヤルやボタン類を踏襲した使いやすいボディーデザインです。

デジタル一眼レフカメラの操作性を確認したいと思ったらカメラ売り場へ行って、まず手に触れてみましょう。手にとると、気軽に持ち歩ける重さの軽量ボディーのほかに、持ちやすいサイズと質感と合理的に配置された操作ダイヤルやボタン類などの操作性を実感することが可能です。

その上で、楽天のデジタル一眼レフカメラをご紹介している『ハンディのちからショッピング』などの記事を参考に人気商品を調べたりして自分の予算の価格帯のモデルを比較しながら決めるのがよいでしょう。

最終更新日:2017年10月

トップに戻る

初心者のデジタル一眼レフカメラ入門
生涯に1台のハイアマチュアデジタル一眼レフカメラ

デジタル一眼レフカメラ性能
デジタル一眼レフカメラAF性能
デジタル一眼レフカメラファインダー
デジタル一眼レフカメラ画素数
デジタル一眼レフカメラ操作性
デジタル一眼レフ交換レンズ
デジタル一眼レフカメラライブビュー撮影
デジタル一眼レフカメラマニュアル撮影
デジタル一眼レフカメラ液晶モニタ
デジタル一眼レフカメラ連続撮影性能
デジタル一眼レフカメラ手ぶれ
デジタル一眼レフカメラの重さ

露出モードと測光モード
絞り優先
シャッター速度優先

デジタル一眼レフカメラ・アフィリエイト
デジタル一眼レフ交換レンズ
デジタル一眼レフカメラの選び方
デジタル一眼レフカメラ比較
ミラーレス一眼カメラ