ハンディのちから アフィリエイトデジタル一眼レフカメラの重さではデジタル一眼レフカメラの重さは障害者や高齢者のハンディには大事な選択項目であるが、画素数も1800万画素台が多く、連続撮影機能もから3〜5/秒程度であることを理解しておく必要があります
ハンディのちからデジタルカメラデジタル一眼レフカメラ>デジタル一眼レフカメラの重さ

デジタル一眼レフカメラの重さ

ハンディのちから」の「デジタル一眼レフカメラの重さ」では、デジタル一眼レフカメラとコンパクトデジタルカメラの違い・デジタル一眼レフカメラは優れもの・画素数・液晶モニター・レンズ・連写性能・大きさ&重さ・ファインダーなどのデジタル一眼レフカメラの重さをご紹介しています。

デジタル一眼レフカメラの重さはコンパクトデジタルカメラに比べると、かなり大きく重いです。旅行に持って行ったり、崖などの斜面で撮影することがある場合、あまり大きくなくかつ軽量な機種が使いやすいでしょう。特に障害者や高齢者のハンディには大事な選択項目です。
軽量・コンパクト(800g以下)のデジタル一眼レフカメラは画素数も1800万画素台が多く、連続撮影機能もから3〜5コマ/秒程度であることを理解しておかれる必要があります。

オリンパス・キャノン・ソニー・ニコン・パナソニック・ペンタックスの6社の100機種のデジタル一眼レフカメラの重さは、

のようになっており、約3倍の差があります。

コンパクトデジタルカメラに比べデジタル一眼レフカメラ重量ははるかに重くなります。障害者・シニア・高齢者などのハンディにとっては大切な選定条件になるでしょう。
各機種毎の重量はデジタル一眼レフカメラ重量比較をご覧ください。

最終更新日:2017年06月

トップに戻る

初心者のデジタル一眼レフカメラ入門
生涯に1台のハイアマチュアデジタル一眼レフカメラ

デジタル一眼レフカメラ性能
デジタル一眼レフカメラAF性能
デジタル一眼レフカメラファインダー
デジタル一眼レフカメラ画素数
デジタル一眼レフカメラ操作性
デジタル一眼レフ交換レンズ
デジタル一眼レフカメラライブビュー撮影
デジタル一眼レフカメラマニュアル撮影
デジタル一眼レフカメラ液晶モニタ
デジタル一眼レフカメラ連続撮影性能
デジタル一眼レフカメラ手ぶれ
デジタル一眼レフカメラの重さ

露出モードと測光モード
絞り優先
シャッター速度優先

デジタル一眼レフカメラ・アフィリエイト
デジタル一眼レフ交換レンズ
デジタル一眼レフカメラの選び方
デジタル一眼レフカメラ比較
ミラーレス一眼カメラ