ハンディのちから アフィリエイトデジタル一眼レフカメラファインダー倍率比較では、ピントが合わせづらさの目安であるデジタル一眼レフファインダー倍率の比較情報を提供。1倍であれば裸眼視したときとほぼ同じ大きさになり、それ以下であればピントが合わせづらい
ハンディのちからデジタルカメラデジタル一眼レフカメラ>デジタル一眼レフカメラファインダー倍率比較

デジタル一眼レフカメラ
ファインダー倍率比較

ハンディのちから」の「デジタル一眼レフカメラファインダー倍率比較」ではピントが合わせづらさの目安であるデジタル一眼レフカメラファインダー倍率の比較情報を提供しています。デジタル一眼レフカメラファインダー倍率は1.09~0.70と幅広い。

デジタル一眼レフカメラファインダー倍率比較ではファインダー倍率の順に比較し、ファインダー倍率が同じ場合はファインダー視野率の順にデジタル一眼レフカメラファインダー倍率比較情報を提供しています。

ファインダーの仕様には倍率(ファインダーを覗いたときのスクリーンの広さ)と視野率(ファインダーで見た範囲と撮影される範囲の差)があります。どちらも大きな数値の方がよい。ファインダー倍率が1倍であれば、裸眼視したときとほぼ同じ大きさになり、それ以下であれば像が小さくなり、ピントが合わせづらくなります。撮像素子の大きさが統一されていないためファインダー倍率が同じ数字であっても実際の大きさが異なる場合があります。35mmフィルムと同サイズの撮像素子を搭載しているデジタル一眼レフの1倍と、APS-Cやフォーサーズにおける1倍では前者のほうが大きく見え、ピントなども合わせやすいことを理解しておこう。

デジタル一眼レフカメラファインダー倍率比較の「倍率」欄を見比べて見ましょう。1.09・1.00・0.95・0.94・0.92・0.88・0.87・0.85・0.82・0.80・0.78・0.76・0.71・0.70となっています。
つぎにデジタル一眼レフカメラファインダー倍率比較は4社44機種101タイプ(ボディ:44機種、レンズキット:46種、ダブルレンズキット:11機種)がリストアップされていますので、メーカーの垣根を超えて「ファインダー倍率」の比較をできます。



現在販売されている機種別デジタル一眼レフカメラのスペックと価格は
デジタル一眼レフカメラ購入比較』をご覧ください。

デジタル一眼レフカメラファインダー倍率比較ではオリンパス・キャノン・ソニー・ニコン・パナソニック・ペンタックスの4社のデジタル一眼レフカメラ44機種101タイプ(ボディ:44機種、レンズキット:46種、ダブルレンズキット:11機種)のファインダー倍率をこの1ページで比較できます。店頭で44機種101タイプ(ボディ:44機種、レンズキット:46種、ダブルレンズキット:11機種)を比較するには大変な時間と労力を要します。パソコンの前に座って、デジタル一眼レフカメラファインダー倍率比較のページを閲覧すれば短時間かつ気楽に比較検討し、販売店のページで購入できます。

最終更新日:2017年06月

トップに戻る

デジタル一眼レフカメラ購入比較
デジタル一眼レフカメラファインダー倍率比較
デジタル一眼レフカメラファインダー視野率比較
デジタル一眼レフカメラ画素数比較
デジタル一眼レフカメラ撮影感度比較
デジタル一眼レフカメラ買い方比較
デジタル一眼レフカメラ液晶モニタ比較
デジタル一眼レフカメラ液晶モニタ画素数比較
デジタル一眼レフカメラ価格比較
デジタル一眼レフカメラ値下り率比較
デジタル一眼レフカメラ連続撮影比較
デジタル一眼レフカメラ撮像素子
デジタル一眼レフカメラシャッター速度比較
デジタル一眼レフカメラ重量比較

デジタル一眼レフカメラボディの選び方
デジタル一眼レフカメラレンズキットの選び方
デジタル一眼レフカメラダブルレンズキットの選び方

デジタル一眼レフカメラ
デジタル一眼レフカメラ・アフィリエイト
デジタル一眼レフ交換レンズ
デジタル一眼レフカメラの選び方
デジタル一眼レフカメラ比較