ハンディのちから 胸椎黄色靭帯骨化症の手術では、胸椎黄色靭帯骨化症の手術の状況を胸椎黄色靭帯骨化症の手術・歩行障害・仕事を続けることにこだわれた時期・経済的苦境に関する情報を提供
ハンディのちから障害者>胸椎黄色靭帯骨化症の手術

胸椎黄色靭帯骨化症の手術

ハンディのちから」では、 障害者やシニアなどのハンディをお持ちのお客さまに、病気や怪我の予防や健康管理のうち、障害者の役にたつ胸椎黄色靭帯骨化症の手術に関する情報を提供しています。

胸椎黄色靭帯骨化症の治療は神経が圧迫されて症状が出たときに始まりました。安静や内服を行っても歩行障害やしびれなどの神経障害が非常に強かったので、胸椎黄色靭帯骨化症の手術を行うことになりました。

胸椎黄色靭帯骨化症の手術

胸椎黄色靭帯骨化症とは、脊柱管の後方にある椎弓の間を結ぶ靭帯が骨化し脊柱管が狭くなり、神経の圧迫症状が出る病気です。私の初発症状として下肢の脱力やこわばり、しびれが出現してきました。また、歩行中に転倒することが多くなりました。
私の場合は上位胸椎部(10~11番)に発症したために、胸椎黄色靭帯骨化症の後方除圧術で10~11番の椎弓を切除しました。胸椎黄色靭帯骨化症の手術は9時間に及びました。
胸椎黄色靭帯骨化症の後方除圧術の手術後改善率は平均60%であると言われています。私の場合はの中に入らなかったようです。37日間の入院中に手術とリハビリを行いましたが、杖をついての退院でした。

歩行障害

胸椎黄色靭帯骨化症の手術直後は両下肢のしびれや疼痛、歩行障害が残り、片手杖で何とか歩行していました。1回当たりの歩行可能距離は約1000m位で、30分もかかるようになりました。 1999年10月に再度重度の歩行困難と疼痛になり再通院を開始いました。このときから疼痛との闘いが始まりました。

仕事を続けることにこだわれた時期

1998年3月より勤務を開始しましたが、1日の通勤時間は5時間30分もかかるようになりました。また、疲れが酷く満足に仕事が出来ませんでした。3ヶ月間半日勤務が続きました。
私は顧客のオフィスによく出向く職種でしたので、折畳みの杖を購入しました。これは、顧客から見えない所までは杖をついて歩き、そらから先は杖を鞄にしまって歩くためでした。途方に暮れながらも、このような気配りをしながら何とか仕事を続けることにこだわれた時期でした。

経済的苦境

胸椎黄色靭帯骨化症の手術の間、給与収入の減額と医療費の増加で経済的に厳しい状況に苦しみましたが、それでも助けられた制度がありました。以下に述べる項目に共通なことですが、今のわが国においては申請主義です。生活に必要な国や地方自冶体からの援助も 本人がそのことを知らずに申請をしないと、誰も助けてくれません。

健康保険の傷病手当金

健康保険の傷病手当金は、私用中の病気や怪我で働くことができなくて無収入になった場合に、生活を支えること ができる重要な社会保険の支援制度です。
傷病手当金の概要はつぎのとおりです。

  1. 会社で加入している健康保険に入っていること。
  2. 支給期間は1年6ヶ月。(健康保険法第47条)
  3. 支給金額は標準報酬月額の60%。(健康保険法第45条)
  4. 連続する3日間の待機期間が必要。(健康保険法第45条)
  5. 働くことができない期間について医者の証明が必要。
  6. その期間内の賃金支払い、勤怠等にかかる事業主の証明が必要。

地方自治体の制度(千葉市の例)

難病にかかり1カ月以上継続して療養している方に、入院の場合は月額12000円、通院の場合は月額5000円の見舞金を支給しています。次の難病にかかり、まだ申請していない方は各区の福祉事務所で手続きしてください。
ベーチェット病、多発性硬化症、重症筋無力症、全身性エリテマトーデス、スモン、再生不良性貧血、筋ジストロフィー、サルコイドーシス、筋萎縮性側索硬化症、強皮症・皮膚筋炎および多発性筋炎、特発性血小板減少性紫斑病、結節性動脈周囲炎、潰瘍性大腸炎、大動脈炎症候群、ビュルガー病(バージャー病)、天疱瘡、脊髄小脳変性症、クローン病、劇症肝炎、悪性関節リウマチ、アミロイドーシス(原発性)、ハンチントン舞踏病、ウィリス動脈輪閉塞症、ウェゲナー肉芽腫症、特発性拡張型(うっ血型)心筋症、シャイ・ドレーガー症候群、表皮水泡症、膿疱性乾癬、広範脊柱管狭窄症、原発性胆汁性肝硬変、重症急性膵炎、特発性大腿骨頭壊死症、混合性結合組織病、原発性免疫不全症候群、特発性間質性肺炎、網膜色素変性症、慢性腎炎、ネフローゼ症候群、先天性代謝異常、悪性新生物(18歳未満)、小児ぜんそく(同)、慢性心疾患(同)、内分泌疾患(同)、膠原病(同)、若年性糖尿病(同)、血友病等血液疾患(同)、神経・筋疾患(同)、パーキンソン病(本態性)、後縦靭帯骨化症(黄色靭帯骨化症を含む)。 なお、最後の2疾患のみ症状に制限があります。

トップに戻る

胸椎黄色靭帯骨化症
胸椎黄色靭帯骨化症の手術
薬による疼痛(痛み)との闘い
お灸による疼痛(痛み)との闘い
職場復帰を目指す

障害者
歩行補助具
リハビリテーション
胸椎黄色靭帯骨化症
車いす
有輪歩行器

階段手すり
車いす・アフィリエイト
有輪歩行器・アフィリエイト
杖・アフィリエイト