ハンディのちから アフィリエイトウイング・スイング・肘掛け及び座位高さ調整車いすでは肘掛けを跳ね上げることができ、フットレストを外側や内側に開き脱着でき・アームサポート及び座位高さ調整できるウイング・スイング・肘掛け及び座位高さ調整車いす情報を提供
ハンディのちから障害者歩行補助具>ウイング・スイング・肘掛け及び座位高さ調整車いす

ウイング・スイング・
肘掛け及び座位高さ調整車いす

ハンディのちから」の「ウイング・スイング・肘掛け及び座位高さ調整車いす」では、 スムースな移乗・車いすだけを自家用車に乗せる・足で蹴って動く・片手片足走行にも適している、ワンタッチで肘掛けを跳ね上げることができるウイング、フットレストを外側や内側に開くことができ脱着できるスイング・アームサポート(肘掛け)及び座位高さ調整機能があるウイング・スイング・肘掛け及び座位高さ調整車いすに関する情報を提供しています。

私も車いすは必要な症状になってきました。しかし、たくさんの選択肢の中から適切な車いすを購入するのは難しい選択であると、悩んでいます。そこで使用者の観点から車いすの選び方および車いすの性能についていろいろ調べてみました。

ウイング・スイング・肘掛け高さ調整車いすとは

ウイング・スイング・肘掛け及び座位高さ調整車いすとは、ウイング機能・フットレストスイング&着脱機能・アームサポート(肘掛け)高さ調整機能・座位高さ調整を合わせ持った車いすです。
フットレストスイング&着脱機能とは、ワンタッチでフットレストを外側や内側に開くことができ、さらに脱着できます。ベッドなどへの移乗の際にはフットレスト部分が邪魔になりません。
フットレストスイング&着脱機能は、スムースな移乗・車いすだけを自家用車に乗せる・足で蹴って動く・片手片足走行にも適しています。
ウイング機能とはワンタッチで肘掛けを跳ね上げる機能で、さらに移乗が楽に行えます。
アームサポート(肘掛け)高さ調整機能とは 、アームサポート(肘掛け)高さを3〜5段階で調整できる機能です。
座位高さ調整機能とは 、座位高さを3〜5段階で調整できる機能です。

ウイング・スイング・肘掛け及び座位高さ調整方法

フットレストは「ワンタッチで開閉が可。取り外しも可」とある場合、フットレスト上部のレバー操作でいわゆるフリーの状態となり、固定解除後は開閉も取り外しも開くだけ、引き抜くだけという方法等があります。

アームサポート(肘掛け)のロックを介助します。アームサポート(肘掛け)のパイプを引き上げます。

アームサポート(肘掛け)の高さを 3〜5段階で゙調整できます。
アームサポート(肘掛け)高さ調整は六角 レンチ等で調整ネジを緩めて、穴位置を変更して行うものが多いが、つぎのようなレバーロック式のものもあります。

  1. 駐車ブレーキをかけます。
  2. 肘掛け高さ調整ノブを前方 に引きます。
  3. 肘掛け高さ調整ノブを引い たまま、肘パッド部を持って 上下させます。
  4. お好みの高さで肘掛け高さ調整ノブから手を離します。

高い座位のメリット

高い座位については、

などがあります。

スムースな移乗

スムースな移乗のためには、車いすをベッドなどにできるだけ近づけられること、車いすとベッドの間に障害になるものがないことが重要です。そのためにウイング機能・フットレストスイング&着脱機能は重要です。スムースな移乗を考える場合、立位移乗か座位移乗かを考える必要があります。

立位移乗は自分で腰を上げることができる場合の移乗ですが、フットレストが簡単に着脱できると、移乗がより安全でスムースに行えます。
立ち上がりが困難な場合は座ったまま腰をずらして移乗する座位移乗で行います。移乗が楽なスライディングボードを利用する場合は、ウイング機能・フットレストスイング&着脱機能でアームレストやフットレストを取り外せることが条件になります。

車いすへの乗り移りのときにフットレストに利用者の足が引っかかったときにバランスを崩して転倒してしまうこともあるので、この部分がウイング機能・フットレストスイング&着脱機能でアームレストやフットレストを取り外せれば、引っかかることもなく安全に乗り移り動作ができます。

アームサポート(肘掛け)の高さというのは、座位保持の改善に影響を与えますのでとても重要です。肘をうまく支えると上手に座れる場合があります 。

自家用車に乗せる

車いすだけを自家用車に乗せるようなことがあるのならば、フットレストスイング&着脱でフットレストを取り外せた方が車に乗せやすくて便利です。

足で蹴って動く

床を足で蹴って動く場合には、フットレストスイング&着脱でフットレスト全体を取り外してしまった方が自由に動けます。

KZ20-38-LO
AR-901
MY-1
MY-2

1.「項目」欄の「シ幅」⇒シート幅(cm)、 前座⇒前座高(cm)、全長⇒使用時の全長(cm)、全幅⇒使用時の全幅(cm)、全高⇒使用時の全高(cm)、折長⇒折たたみ時の全長(cm)、折幅⇒折たたみ時の全幅(cm)、折高⇒折たたみ時の全高(cm)、バサ⇒バックサポート:固定(固定式)・折(折たたみ式)、ブ⇒介助ブレーキの有無、W⇒肘掛け(アームサポート)の跳ね上げおよび着脱の有無、S⇒フットレストの開閉および着脱の有無、他⇒その他の機能(肘:肘掛けの高さ調整、◎:肘掛け及び座面の高さ調整)、区⇒自:自走式・介:介助式、Make⇒日(日医療器)・カ(カムラサイクル)・松(松製作所)・ヒ(ヤマトヒューマン)の略称です。
2.「価格」欄は更新日における、楽天市場の最安値を万円で表しています。最新の価格は商品一覧ページへジャンプして販売店のページで確認してください。
モデル番号 前座 重量 全長 全幅 全高 折長 折幅 折高
W S M 価格
KZ20-38-LO
38
40
15.5
97
59
87
96
34
69
モジ
46
KZ20-40-LO
40
40
15.5
97
61
87
96
34
69
モジ
46
KZ20-42-LO
42
40
15.5
97
63
87
96
34
69
モジ
46
KZ20-38-SL 38
38
15.9
98
59
85
96
34
69
モジ
47
KZ20-40-SL 40
38
15.9
98
61
85
96
34
69
モジ
47
KZ20-42-SL 42
38
15.9
98
63
85
96
34
69
モジ
47
KZ20-38-SSL 38
36
15.9
98
59
83
96
34
69
モジ
47
KZ20-40-SSL 40
36
15.9
98
61
83
96
34
69
モジ
47
KZ20-42-SSL 42
36
15.9
98
63
83
96
34
69
モジ
47
AR-901 38 42 18.0 96 61 85.5 -- 34 --
移楽 42
AR-901 40 42 18.0 96 63 85.5 -- 34 --
移楽 42
AR-901 42 42 18.0 96 65 85.5 -- 34  
移楽 42
MY-1 40 42.5 18.0 105 65 83.5 --- 37 ---
移楽 102
MY-2 40 42.5 16.3 105 56.5 83.5 --- 28 ---
移楽 102

最終更新日:2012年06月10日

トップに戻る

車いす
車いすの種類
車いすの構造
車いすの性能
車いすの後方転倒防止
一人車いすで行く

車いすの選び方
車いすを機能で選ぶ
車いすを使う目的
身体状況に合った車いす
車いすのフットレスト
車いすの肘掛け(アームレスト)
片手走行車いす
車いすのシート幅
車いすの座面
車いすの使用場所による選択肢
手動自走式車いす・電動車いす
車いすの購入方法
車いすの自費購入方法
介護保険で車いすレンタル
障害者で車いすの交付を受ける
売れ筋車いすを選ぶ
売れ筋車いす

足漕ぎ車いす・プロファンド・体験記
足漕ぎ車いす・プロファンド・リハビリ
足漕ぎ車いす・プロファンド・安全
足漕ぎ車いす・プロファンド・準備
足漕ぎ車いす・プロファンド・走行
足漕ぎ車いす・プロファンドで外出
足漕ぎ車いす・プロファンド・フットプレート
車に乗る足漕ぎ車いす・プロファンド

アームサポート高さ調整車いす
自動ブレーキ付き車いす
車いすの全体寸法
デスク型アームサポート車いす
足踏み連動式駐車ブレーキ車いす
一般的車いす
片手走行車いす
車いすの安定性・安全性
車いすのシート(座面)
座面高さ調整可能車いす
車いすの姿勢維持機能
フットレストスイング車いす
フットレストスイング&着脱車いす
車いすの運びやすさ
車いすの車輪&ハンドリム
ウイング・スイング車いす
ウイング・スイング・肘掛け高さ調整車いす
ウイング・スイング・肘掛け\座位高さ調整車いす
ウイング・スイング&着脱車いす
ウイング式車いす

障害者
歩行補助具
リハビリテーション
胸椎黄色靭帯骨化症
車いす
有輪歩行器

階段手すり
車いす・アフィリエイト
有輪歩行器・アフィリエイト
杖・アフィリエイト