ハンディのちから アフィリエイト日陰ガーデンでは、日陰ガーデンのプランニング・日陰の種類・日陰ガーデンのデザイン・季節ごとの日陰ガーデン・日陰ガーデンの作り方・日陰でも長く日光に当てる方法・日陰ガーデンの植物などの情報をご提供
ハンディのちからガーデニング>日陰ガーデン

日陰ガーデン

ハンディのちから」では、 障害者やシニアなどのハンディをお持ちのお客さまに、病気や怪我の予防やストレス解消の役にたつ、日陰ガーデンに関する情報を提供しています。

日陰ガーデンでは、日陰ガーデンのプランニング・日陰の種類・日陰ガーデンのデザイン・季節ごとの日陰ガーデン日陰ガーデンの作り方・日陰でも長く日光に当てる方法・日陰ガーデンの植物などの情報をご提供しています。

日陰ガーデンのプランニング

日陰ガーデンのプランニングはつぎの手順で行います。

  1. 庭やベランダの日陰の種類を調査します。
  2. 日照時間は朝日か、夕日か、木漏れ日か
  3. 風通しは良いか悪いか
  4. 用土の通気性・排水性・保水性
  5. 陰陽・高低・配色に注意してデザインします
  6. ガーデンを清潔に保つ

日陰の種類

日陰の種類は直射日光と反射光の違いにより次のように分類できます。

日陰ガーデンのデザイン

日陰ガーデンは住宅地の北側などの狭くてコケなどが生えやすい暗くて日当りの悪い場所です。日陰ガーデンのデザインのポイントはこんな場所を素敵な日陰ガーデンに変身させることです。そのデザインのコンセプトは明るく広く見せることです。
広く見せるための方法は、植物をランダムに植えずに植物を植える島と通路を区切ります。植物を植える島通路から10cm位高くしてテーマを持たせ、十分な通路を確保することです。例えば、島のテーマは色や季節感とします。島ごとにホワイト・ピンク・ブルーなどで変化を与えます。
明るく見せるための方法は植物の高さと植物などの配色をデザインすることです。植物の高さは成長の遅い背の低い植物を植え込みます。植物の葉色や花色にも気を配ります。日陰に似合わないと思われがちの明るい葉色や花色の植物を用いる手法もあります。通路や島に用いる砂利や石も明るい色のものを使います。
日陰ガーデンの大敵の1つに雑草やコケなどがあります。これらは土と分離せず草取りがしにくい雑草でず。水は通すが草が生えない防草シートを敷き詰める方法が効果的です。
島のテーマである色や季節感について解説します。

季節の日陰ガーデン

我が家のガーデンは11月になると、日照時間が短くなり日陰ガーデンになります。ガーデンの南側には2階建ての隣家があり、11月~2月の間は南側からの日照は期待できません。日光は東側から8時30分頃に射し込んできます。午後1時頃には2階建ての隣家によって完全に遮られます。従って日照時間は2時間位しかとれませんが、大気の反射光があるので明るい日陰になります。
そんな日陰ガーデンでも植物の組み合わせを考えれば季節感が楽しめます。
春はホワイト・ピンク・ブルーなどの花のあるガーデンの風景を楽しみます。
夏は植物の葉色のコントラストを楽しみます。例えば、シモツケの黄色とヒューケラの紫やシモツケの黄色とラミウムの緑と白などがあります。
秋は濃い緑と紅葉のコントラストを楽しみます。春に芽吹き、初夏に花が咲き、夏に新緑、秋に紅葉、冬に落葉するコバナズイナなどは最適です。
冬は地上部が枯れた宿根草は見られませんが、常緑の植物の島や冬咲きの植物の島、赤や白の実をつけた植物の島で葉色と花色と実色を楽しめます。冬咲きの植物としては黄色い花を1月から2月に咲かせるマホニアなどが最適です。ただし、花や実をつけた植物の島ではあっという間に野鳥に実と食べられ観賞できなくなることがあります。私の地域では万両や千両は言うまでもなく、ジュリアンの花も食べられてしまいます。野鳥が食べない花や実をつけた植物を植えるか、囲いをする方法がありますが、囲いは風情を壊しかねません。

日陰ガーデンの作り方

何もない殺風景な暗くて日当りの悪い場所を素敵な日陰ガーデンに変身させる手順を解説します。日陰ガーデンのデザインと植物の調達は終了しているものとします。日陰ガーデンつくりに必要な防草シート・土留め柵・敷き詰め材に関する商品情報を日陰ガーデン資材でお伝えしています。

  1. 既存のコンクリート平板などを撤去し、通路部分を10cm位掘り下げます。
  2. 通路部分に防草シートを敷き詰めます。
  3. 植物を植える島の部分を土壌改良します。
  4. 植物を植える島の部分を高く盛り上げ土留めをします。
  5. 通路に砂利やバークチップを敷き詰めます。
  6. はみ出した防草シートを切り取り仕上げます。
  7. 植物を島に置いてレイアウトを確認します。
  8. 大きな植物から順に植え込みます。
  9. 株元に十分潅水します。

日陰でも日光に長く当てる方法

日陰ガーデンで日当たりをよくするツールにトレリスやオベリスクがあります。

トレリス

格子状または幾何学模様にアルミや鉄などの素材を組み、蔓性植物を固定できるようにした棚をトレリスと言います。雨樋のトレリスや塔のトレリス、折り畳める支柱のトレリス、梯子のトレリス、ネットのトレリスなどがあります。
クレマチスやハーデンベルギアなどの蔓性植物をトレリスにで高い所に誘引して日照時間を長くできます。

オベリスク

Obelisk(obelisque:方尖塔)は、本来エジプトの神殿で、門の両脇に建てた四角錐の石の塔だでしたが、それを模して門の両脇に建てた石塔を言います。元来は古代エジプトで太陽信仰に基づき造られた一本岩の記念碑を意味します。ガーデニングでは 、イングリッシュガーデンにおいてはつる性植物の誘引に使用する立体的なものという意味合いで用いられます。蔓性植物をはわせたりイルミネーションを飾ったりする、パイプなどで組まれた円錐形などの塔を言います。また、プランターも置けるとってもオシャレなオベリスクもあります。高さが2mを超すオベリスクもあり、蔓性植物を高い所に誘引して日照時間を長くできます。

日陰に使いたい植物

日陰の種類に応じた適切な植物と選べば、冬の日陰ガーデンも楽しめます。さらに詳しい情報は日陰ガーデン書籍でご覧下さい。日陰ガーデンに適した植物の詳細は、日陰ガーデンの植物をご覧ください。

トップに戻る

ガーデン
魅力あるガーデン
庭で花を楽しむガーデニング
ガーデンの種類
ガーデンいろいろ
フロントガーデン
ベランダガーデン
日陰ガーデン
マイガーデン2006年8月
マイガーデン2008年5月
マイガーデン2008年6月
マイガーデン2008年7月
マイガーデン2009年2月
マイガーデン2011年上半期
マイガーデン千葉大学病院

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
クレマチス
ゼラニウム
クリスマスローズ
草花
洋ラン
樹木
観葉植物
グランドカバー
寄せ植え
鉢植え
楽しむガーデニング
ガーデン
売れ筋ランキング
草花アフィリエイト
洋ランアフィリエイト
庭木アフィリエイト
観葉植物アフィリエイト
グランドカバーアフィリエイト
ガーデニング資材アフィリエイト
ガーデニング書籍アフィリエイト