ハンディのちから アフィリエイトアンスリウムの花を咲かせるでは、アンスリウムを咲かせるためのアンスリウムの置き場・水やり・肥料・植付け及び株分け・カレンダーなどの育て方などをご紹介
ハンディのちからガーデニング観葉植物>アンスリウムの花を咲かせる

アンスリウムの花を咲かせる

ハンディのちから」の「アンスリウムの花を咲かせる」では、 アンスリウムを咲かせるためのアンスリウムの置き場・水やり・肥料・植付け及び株分け・カレンダーなどの育て方などをご紹介しています。

アンスリウムの置き場

アンスリウムは一年を通して弱光線の場所で育てます。アンスリウムは夏の強い日差しを当てると葉焼けし、また耐寒性は10〜15℃です。
従って5月下旬~10月中旬の生育期は直射日光は避け、戸外の風通しのよい半日陰の場所または屋内のレースのカーテン越しの日向で管理します。10月下旬~5月中旬の季節は室内の明るく、室温が15℃くらいの場所で管理します。

室内の明るい窓際で管理すると、多くの植物の株が明るい方向へ傾きます。アンスリウムも例外ではなく、2週間程で明るい方向へ傾き始めます。均一に株元へ日光を当てるために、2週間から3週間に1回、鉢を180℃回転させます。
明るい場所で均一に株元へ日光を当てることで、花芽の形成が促されて開花しやすくなります。10~3月頃に花芽を形成してくれますので、この時期は、明るいレースのカーテン越しなどの場所で管理してあげるようにしましょう。

アンスリウムの水やり

アンスリウムは初夏から中秋の間は湿り気味に、晩秋から春のは乾かし気味に管理します。

5月下旬~10月中旬の生育期は土の表面が乾きかけたら、鉢の中の空気を入れ替えるつもりでたっぷりと水を与えます。高温多湿を好むアンスリウムですが、常に用土が湿ってい るような状態では根腐れしてしまうことがあります。
また、極端な乾燥は葉が古い下の方から黄色くなって落ちていきます。茎や葉は空気中の湿度の高い環境を好む ので、時々霧吹きなどで水をかけてあげます。 生育期に湿度を高く保てるかどうかが栽培ポイントです。

冬は生育期に比べて水やりの回数を少なくします。気温が低いと成長せずに根も水を要求しないからです。気温がある程度保てる場合、霧吹きなどで水をかける作業は生育期同様に行います。

アンスリウムはこまめに霧吹きなどで茎や葉に水をかけてあげることにより、株が生き生きとなり元気に育ちます。「多湿を好む」という意味を正しく理解しましょう。つまり、常に湿った用土を好むということではなく、空気中の湿度が高い環境を好む、と言うことです。
葉水をかけて空気中の湿度を高くする理由はアンスリウムの根にあります。アンスリウムの根の一部は表土の上にむき出しになっており、用土の水分を吸収することができません。

そうすれば、自ずと水やりの極意が見えてきます。

アンスリウムの肥料

肥料は気温が十分に上がってくる5月中旬から9月下旬頃まで与えます。それ以降は翌春まで必要ありません。

気温が低いうちは肥料をやっても意味がない上に根腐れを起こすことがあるので気をつけます。5月中旬から、緩効性化成肥料を1回施すか、生育状況を見ながら月に1 回の頻度で1000倍に薄めた液体肥料を与えます。肥料を与えると成長もよくなり葉の色つやもぐんとよくなりますが、肥料を与えすぎたり、濃いものを施すと根腐れを起こすので気をつけましょう。

アンスリウムの開花期は周年とされるが、適温で適切な環境であることが必須になります。日本の冬の環境を考えると、おおむね5月~10月 に花を楽しみ、それ以外の季節は観葉植物として葉を楽しむことになるでしょう。

アンスリウムの植付け・植えかえ

アンスリウムは水はけと水もちの良い用土が適しています。ピートモス5:パーライト4:赤玉土1もしくは水ゴケ単体使用でも可能です。
しかし水ゴケ単体使用の場合は過湿気味にしない水やりの技が必要になり、黒ずんで傷みやすいので状態によっては毎年新しい材料で植え替える手間がかかります。
植え替えは2年に1度を目安に行います。適期は5月~7月、気温が高く(20℃以上)元気に生長している時期に行うのがコツです。

過湿を嫌う植物の鉢植えは鉢の大きさにも留意する必要があります。鉢が大きすぎると、用土が乾きにくくなるために管理が難しくなります。一般のガーデナーが管理しやすく、開花させやすいアンスリウムの鉢サイズは4〜6号です。

2013年はアンスリウムと他の植物と寄せるのではなくて、アンスリウムアンスリウムの寄せ植えがトレンドだそうです。赤色と白色、ピンクと白色など、2色植えが話題だそうです。さらには、赤色・ピンク・白色・暗褐色・緑色と5色入った豪華なものもあり、リビングに置いたり、開店のお祝いなどに売れているそうです。
しかし、これらの異なる品種の寄せ植えはしばらくはそのまま楽しめますが、次第に成長差が生じてどちらかの生育が悪くなります。
こんな時は、花が終わったら、植え替えや株分けを行って、個別に栽培管理すると健全に成長します。

アンスリウムの栽培カレンダー

アンスリウムはかなり手間のかかる植物です。月別の作業カレンダーをご覧ください。

1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
生育状況
生育緩慢
生育期
生育緩慢
置き場(室内)
室内のレースのカーテン越しの日差しが当たる場所
置き場(屋外)          
風通しがよい軒下等の半日陰
   
肥料
     
化成1回、液肥1/一か月
 
水やり
しっかり乾いたら
乾いたら
少し乾いたら
乾い
しっかり乾
葉水
軽く2回/週
 3回/週
毎日たっぷり
3/週
2/週
植え替え作業
鉢の回転
1回/一か月
1回/2週間
1回/一か月
芽かき、間引き
周年
頻繁
周年
花がら摘み
周年

最終更新日:2013年08月28日

トップに戻る

観葉植物
観葉植物の選び方
観葉植物の買い方
観葉植物の手入れ
観葉植物置き場情報
観葉植物カタログ
旬の観葉植物2009年ランキング
カンノンチク(観音竹)
アロエ
アロエ品種
アロエ栽培
アロエ植替え
アンスリュム
アンスリュムの花を咲かせる
アンスリュム品種
アンスリュム・植えかえ
アンスリュム・1鉢1株
ティランジア
ティランジアの品種
ティランジアの栽培
ブロメリア
ブロメリアの品種
ブロメリアの栽培
エアブロメリア・栽培
タンクブロメリア・栽培
グラウンドブロメリア・栽培
ペペロミア
ペペロミアの品種
ペペロミアの育て方
レックス・ベゴニア
レックス・ベゴニアの品種
レックス・ベゴニアの栽培

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
クレマチス
ゼラニウム
クリスマスローズ
草花
洋ラン
樹木
観葉植物
グランドカバー
寄せ植え
鉢植え
楽しむガーデニング
ガーデン
売れ筋ランキング
草花アフィリエイト
洋ランアフィリエイト
庭木アフィリエイト
観葉植物アフィリエイト
グランドカバーアフィリエイト
ガーデニング資材アフィリエイト
ガーデニング書籍アフィリエイト