ハンディのちから 観葉植物置き場情報では日照・温度・湿度・スペース・風通しなどが異なるリビング・玄関・洗面所・ダイニングキッチン・バルコニーの観葉植物の置き場所の情報を提供
ハンディのちからガーデニング観葉植物>観葉植物置き場情報

観葉植物置き場情報

ハンディのちから」では、 障害者やシニアなどのハンディをお持ちお客さまに、病気や怪我の予防やストレス解消の役にたつ、観葉植物置き場情報に関する情報を提供しています。
観葉植物は「インテリアグリーン」として、室内やバルコニーに置いて生活に潤いを与えてくれます。観葉植物置き場としては、リビング・玄関・洗面所・ダイニングキッチン・バルコニーなどがあります。観葉植物を置く場所の日照・温度・湿度・スペース・風通しなどの環境は異なりますので、置き場の環境に合った観葉植物や鉢・鉢カバーを選びましょう。

リビング

観葉植物置き場としてのリビングの環境は比較的日当たりがよく、家族の滞在時間が一番長い場所です。床やテーブルやリビングボードなどの観葉植物を飾るスペースがあり、複数の観葉植物の違いを楽しめます。人目が届きやすく、植物の状態も確認しやすい利点があります。

リビングに置く観葉植物は日なた向きや弱日なた向きの比較的大きな観葉植物を窓際の床の上に複数置いて楽しめます。テーブルやリビングボードの上に同じサイズのミニ鉢に植え込んだ数種類の多肉植物や弱日なた向きの観葉植物をコンテナ(プランター)木製・コンテナ(プランター)FRPに収納して楽しむこともできます。観葉植物の生育条件については観葉植物冬越温度、観葉植物が好む日照をご覧ください。

観葉植物を選んだ後には鉢などの入れ物を選びましょう。家族の安らぎの場所であるリビングに合う入れ物は高級感・清潔感・装飾性のある化粧鉢やプラスチック鉢を使い、鉢の表土が見えないようにウッドチップなどでカバーすると良いでしょう。また、鉢を変えるのが大変な場合は、陶器製鉢カバー・レザー製鉢カバー・FRP製鉢カバー・藤製鉢カバーを使うと雰囲気が一変します。

玄関

観葉植物置き場としての玄関の環境は比較的日当たりが悪くあまり広くないのが一般的です。一方、玄関はお客さまの印象が決まる場所でもあります。

玄関に置く観葉植物はお客さまを暖かくお迎えする役目があります。弱日なた向きや日陰向きの中ぶりの爽やかで明るい観葉植物が適しています。また、季節によって葉の色や斑の色を変える楽しみもあります。観葉植物の生育条件については観葉植物冬越温度、観葉植物が好む日照をご覧ください。

観葉植物を選んだ後には鉢などの入れ物を選びましょう。お客さまをお迎えする玄関に合う入れ物は高級感・清潔感・装飾性のある化粧鉢やプラスチック鉢を使い、鉢の表土が見えないようにウッドチップなどでカバーすると良いでしょう。吊り鉢商品・壁掛け鉢植えをアームスタンドに吊るして飾る方法もあります。また、鉢を変えるのが大変な場合は、陶器製鉢カバー・レザー製鉢カバー・FRP製鉢カバー・藤製鉢カバーを使うと雰囲気が一変します。

洗面所

観葉植物置き場としての洗面所の環境は狭く風通しが悪く日陰が一般的です。そして、人のいる時間が短いのが特徴です。

洗面所に置く観葉植物は高湿度を好む日陰でも育つ丈夫な小さな観葉植物が良いでしょう。また、人の邪魔にならない大きさの観葉植物が良いでしょう。観葉植物の生育条件については観葉植物冬越温度、観葉植物が好む日照をご覧ください。

ダイニングキッチン

観葉植物置き場としてのダイニングキッチンの環境は広くなく風通しが悪く日陰が一般的です。そして、人のいる時間が短いのが特徴です。

ダイニングキッチンに置く観葉植物は日陰でも育つ丈夫な小さな観葉植物が良いでしょう。また、人の邪魔にならない大きさの観葉植物が良いでしょう。ミニ鉢に植え込んだ数種類の多肉植物やハイドロカルチャー植えの赤色の観葉植物を楽しむこともできます。観葉植物の生育条件については観葉植物冬越温度、観葉植物が好む日照をご覧ください。

バルコニーやベランダ

観葉植物置き場としてのバルコニーやベランダの環境は風通しが良く日なたが一般的です。バルコニーやベランダの環境の特徴は、春夏秋冬の日射しと温度の変化が激しいことです。夏は日射しが強く高温になりますので、日なた向きの観葉植物でも遮光ネットにより日陰を作る必要があります。冬は冬越温度が高い観葉植物は室内に取り込んだり、冬越温度が低い観葉植物でも霜除けや風除けをする必要があります。観葉植物をバルコニーやベランダなどに置いて、部屋の中から眺めたり、バルコニーやベランダのテーブルでお茶と観葉植物を楽しむことも良いでしょう。

バルコニーやベランダに置く観葉植物は日なたで育つ丈夫な中振りから大振りな観葉植物が良いでしょう。バルコニーやベランダなどではシングルプランタースタンド・プランタースタンド・屋外用フラワースタンドなどの台の上の鉢を置いたり、吊り鉢商品・壁掛け鉢植えをアームスタンドに吊るして楽しめます。冬越しの最低温度が0℃以下の観葉植物を植え込めば、真冬でも簡単な霜除けをすれば屋外で楽しむこともできます。観葉植物の生育条件については観葉植物冬越温度、観葉植物が好む日照をご覧ください。

トップに戻る

観葉植物
観葉植物の選び方
観葉植物の買い方
観葉植物の手入れ
観葉植物置き場情報
観葉植物カタログ
旬の観葉植物2009年ランキング
カンノンチク(観音竹)
アロエ
アロエ品種
アロエ栽培
アロエ植替え
アンスリュム
アンスリュムの花を咲かせる
アンスリュム品種
アンスリュム・植えかえ
アンスリュム・1鉢1株
ティランジア
ティランジアの品種
ティランジアの栽培
ブロメリア
ブロメリアの品種
ブロメリアの栽培
エアブロメリア・栽培
タンクブロメリア・栽培
グラウンドブロメリア・栽培
レックス・ベゴニア
レックス・ベゴニアの品種
レックス・ベゴニアの栽培

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
クレマチス
ゼラニウム
クリスマスローズ
草花
洋ラン
樹木
観葉植物
グランドカバー
寄せ植え
鉢植え
楽しむガーデニング
ガーデン
売れ筋ランキング
草花アフィリエイト
洋ランアフィリエイト
庭木アフィリエイト
観葉植物アフィリエイト
グランドカバーアフィリエイト
ガーデニング資材アフィリエイト
ガーデニング書籍アフィリエイト