ハンディのちから アフィリエイトクンシラン(君子蘭)の育て方では、置き場・水やり・施肥・植え替え・株分けなどのクンシラン(君子蘭)の生育環境や繁殖・病害虫などクンシラン(君子蘭)をシーズン物で終わらせたくない方へクンシラン(君子蘭)の育て方を提案
ハンディのちからガーデニング草花>クンシラン(君子蘭)の育て方

クンシラン(君子蘭)の育て方

ハンディのちから」の「クンシラン(君子蘭)の育て方」では、 置き場・水やり・施肥・植え替え・株分けなどのクンシラン(君子蘭)の生育環境や繁殖・病害虫などクンシラン(君子蘭)をシーズン物で終わらせたくない方へクンシラン(君子蘭)の育て方を提案しています。

クンシラン(君子蘭)の生育環境

クンシラン(君子蘭)の生育環境には、「置き場」・「水やり」・「施肥」・「植え替え」・「株分け」などの管理が必要です。クンシラン(君子蘭)などを育てていて一番落胆するのは、開花しないときではないでしょうか。開花しないの原因は水不足、肥料不足、日照不足、温度不足、病害虫の5つがあります。

クンシラン(君子蘭)栽培のポイントは

ですが、品種により耐寒性等は多少異なります。

置き場

クンシラン(君子蘭)の置き場の環境で注意すべきことは、風通しが良い明るい日陰で育てます。強い直射日光に当てると葉が部分的に葉焼けをしますので、直射日光と高温に注意します。葉焼けした場合、変色した部分を1mmほど残して切り取ります。

クンシラン(君子蘭)を春に開花時に花茎の先端で咲かせるためには株の中で花芽が作られた後、10〜14℃の気温に二か月以上当てる必要があります。これをしないと、株元で開花します。

双方向のクンシラン(君子蘭)の葉をきれいに揃えるには、日が射す方向に正対させ、一か月に一度鉢を180℃回転させます。

水やり

水やりクンシラン(君子蘭)は元々乾燥を好む植物ですので、過湿には注意が必要です。

鉢植えは表土が白っぽく乾いてから「たっぷり」 与えます。「たっぷりと与える」と水が根全体にゆきわたりますので、底からしみだすほどタップリやることが大切です。しかし、長雨が続く時は、少し萎れていても雨上がりまで待ちましょう。

また、水は葉や花に掛けてはいけません。イラストのように株元に水やりをします。

施肥

長期間咲き続けるクンシラン(君子蘭)の施肥は緩効性化成肥料(N-P-K=10-10-10)または油かす等の有機質肥料を4月と6月に1回か、液体肥料を10日に1回与えます。

植え替えを行った場合は一か月後に施肥します。

根腐れをしていた株は新しい葉が伸びてから施肥します。

植え替え

クンシラン(君子蘭)は根詰まりすると、生育が停滞して開花しなくなります。
クンシラン(君子蘭)は根を張るスピードが速く、子株が増えたり、根が鉢土の上へ出て来た場合は、根が張って保水力が落ちていますので、根詰まりした株は鉢から抜いて、株分けしたり、一回り大きな鉢に新しい土で浅く植え替えます。クンシラン(君子蘭)の植え替えの時期は4〜6月です。

クンシラン(君子蘭)の土は水はけが良い用土が適します。完熟堆肥30%:ピートモス30%:鹿沼土20%:パーライト20%の割合で混ぜた土を使用します。クンシラン(君子蘭)用の培養土で植え替える場合は、発根後の肥料を半分にします。

クンシラン(君子蘭)の根が白く健全な場合は、根鉢をいじらずに一回り大きな鉢に新しい用土で植え付けます。
根腐れを起こしていたら、用土と腐った根を取り除き、健康な根はいじらずに同じサイズの鉢に植え替えます。

株分け

クンシラン(君子蘭)は子株が増えた場合は、根が張って保水力が落ちています。鉢から抜いて、株分けして殖やすことができます。クンシラン(君子蘭)の株分けの時期は4〜6月です。

クンシラン(君子蘭)の土は水はけが良い用土が適します。完熟堆肥30%:ピートモス30%:鹿沼土20%:パーライト20%の割合で混ぜた土を使用します。クンシラン(君子蘭)用の培養土で植え付ける場合は、発根後の肥料を半分にします。

  1. クンシラン(君子蘭)の根鉢を抜いて、古い用土と腐った根を落します。
  2. 子株の株元を握り、下方に引くと簡単に分けることができます。
  3. それぞれの大きさに合った鉢に植え付けます。

病害虫

クンシラン(君子蘭)の病害虫は主にナメクジ・アザミウマ・軟腐病や白絹病などが発生します。

クンシラン(君子蘭)の病害虫は早期発見に努め、下記の中から3種類の殺虫剤や繁殖力の低下資材を用いて駆除します。クンシラン(君子蘭)に限らず発見したらすみやかに園芸用の殺虫剤等で駆除することが大切です。

ナメトックス
オルトラン水和剤
グリーンベイト
オルトラン粒剤
ベストガード粒剤
置くだけなので手軽に使用でき、効果は約2週間持続します。 植物の汁を吸う害虫や葉を食い荒らす害虫効果 ナメクジ類とダンゴムシ・コオロギに食べさせて同時に退治できる誘引殺虫剤。 アブラムシ・アオムシ・ヨトウムシなどの害虫予防 アブラムシ類やアザミウマ、コナジラミなどの吸汁性害虫に高い効果を発揮

最終更新日:2015年05月16日

トップに戻る

草花

アブチロン
アブチロンの品種
アブチロンの育て方
オステオスペルマム
オステオスペルマムの育て方
カランコエ
カランコエの品種
カランコエの育て方
カランコエ画像一覧
カランコエの販売店
菊(キク)
菊(キク)の品種
菊(キク)の開花期
菊(キク) の育て方
木立ベゴニア
木立ベゴニアの品種
木立ベゴニアの育て方
カーネーション
カーネーションの育て方
ガザニア
ガザニアの育て方
咲き続けるガザニア花壇
ダリリア
ダリリアの品種
ダリリアの育て方
ダリリアの生育サイクル
クンシラン
クンシランの品種
クンシランの育て方
クンシランの交配
宿根サルビア
宿根サルビア品種
宿根サルビア育て方
シクラメン
シクラメンを長く楽しむ
シャコバサボテン
シャコバサボテンの品種
シャコバサボテンの育て方
シクラメンの置き場所
なでしこ
なでしこの品種
なでしこの育て方
プリムラ
プリムラ・ポリアンサ
プリムラ・マラコイデス
プリムラ・シネンシス
プリムラ・オブコニカ
プリムラ品種
花色で選ぶプリムラ
開花期で選ぶプリムラ
咲き方で選ぶプリムラ
日照条件で選ぶプリムラ
多年草か一年草で選ぶプリムラ
プリンセチア・ポインセチアの新品種
プリンセチアの品種
プリンセチアの育て方
2年目のプリンセチアの育て方
ベゴニア植物園
ポインセチア・クリスマスの定番
ポインセチアの品種
ポインセチアの育て方
2年目のポインセチアの育て方
ミニバラ
ミニバラの品種
ミニバラの育て方
冬の開花ミニバラの管理
ユーフォルビア
ユーフォルビアの品種
ユーフォルビアの育て方
ユリ(百合)
ユリ(百合)の品種
ユリ(百合)育て方

おすすめ草花(アフィリエイト)

栽培体験草花

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
クレマチス
ゼラニウム
クリスマスローズ
草花
洋ラン
樹木
観葉植物
グランドカバー
寄せ植え
鉢植え
楽しむガーデニング
ガーデン
売れ筋ランキング
草花アフィリエイト
洋ランアフィリエイト
庭木アフィリエイト
観葉植物アフィリエイト
グランドカバーアフィリエイト
ガーデニング資材アフィリエイト
ガーデニング書籍アフィリエイト