ハンディのちから アフィリエイトエビネでは、障害者やシニアなどのハンディをお持ちお客さまに、病気や怪我の予防やストレス解消の役にたつ、旬の花の1つであるエビネのプロフィール・栽培法・鑑賞法・花言葉に関する情報を提供
ハンディのちからガーデニング草花>エビネ

エビネ

ハンディのちから」の「エビネ」では、 障害者やシニアなどのハンディをお持ちお客さまに、病気や怪我の予防やストレス解消の役にたつ、旬の花の1つであるエビネのプロフィール・栽培法・鑑賞法・花言葉に関する情報を提供しています

エビネのプロフィール

エビネ1エビネのプロフィールは次のとおりです。

エビネの栽培法

エビネ2我が家ではエビネを殖やすときは、株分けを基本にしています。植え替えや株分けは5月か9~10月に行っています。たくさん殖やすときには、古い球茎を2~3個を切り取り水苔に植えて発芽させます。管理は日陰で3か月ほど要します。

エビネは開花するまでは陽当たりのよい排水性のよい湿り気のある場所に置き、開花後は半日陰のところで育てています。鉢は、半日陰の常緑樹の下などに置いています。

エビネの用土は排水性のよい湿り気のある山野草用土を使っています。エビネの専用土は鉢植え専用土でどうぞ。庭土を使う場合は、腐葉土や桐生砂を混ぜ込んで通気性を保つようにしています。

エビネの肥料はあまり与えません。カリ肥料やリン酸分の多い肥料を少量与える程度です。鉢植えでは、肥料が必要ですが、カリ分の多い液体肥料の1,000倍から2,000倍液を9月から10月に、月3、4回水やり代わりに与えるとよいでしょう。真夏や冬、春、開花中には肥料を与えません。

エビネの水やりは、鉢植えの場合は水やりが必要で、乾き具合をみて、たっぷり与えます。冬は乾かし気味とします。

エビネの鑑賞法

エビネの鑑賞法は庭植え、鉢植えなどです。

エビネの花言葉

エビネの主な品種

ジエビネ、キエビネ、キリシマエビネ、サルメンエビネ、ニオイエビネ、キソエビネが基本種です。栽培されているものは基本種の自然交雑種や交配種が主で、たくさんの品種が栽培されています。

トップに戻る

栽培体験草花

栽培体験草花あ行
いそぎく
インパチェンス
エビネ
オキザリス
オブコニカ
オリエンタルリリー
オレガナム
朝顔
苧環(おだまき)

栽培体験草花か行
栽培体験草花さ行
栽培体験草花た行
栽培体験草花な行
栽培体験草花は行
栽培体験草花ま行
栽培体験草花ら行

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
クレマチス
ゼラニウム
クリスマスローズ
草花
洋ラン
樹木
観葉植物
グランドカバー
寄せ植え
鉢植え
楽しむガーデニング
ガーデン
売れ筋ランキング
草花アフィリエイト
洋ランアフィリエイト
庭木アフィリエイト
観葉植物アフィリエイト
グランドカバーアフィリエイト
ガーデニング資材アフィリエイト
ガーデニング書籍アフィリエイト