ハンディのちから アフィリエイトカラーでは、障害者やシニアなどのハンディをお持ちお客さまに、病気や怪我の予防やストレス解消の役にたつ、旬の花の1つであるカラーのプロフィール・栽培法・鑑賞法・花言葉に関する情報を提供
ハンディのちからガーデニング草花>カラー

カラー

ハンディのちから」の「カラー」では、 障害者やシニアなどのハンディをお持ちお客さまに、病気や怪我の予防やストレス解消の役にたつ、旬の花の1つであるカラーのプロフィール・栽培法・鑑賞法・花言葉に関する情報を提供しています。

カラーのプロフィール

カラー1カラーのプロフィールはつぎのとおりです。

カラーの栽培法

カラー2カラーの繁殖は球根分けか種まきで行います。カラーの球根の掘り上げは、10月下旬ごろに行ないます。掘り上げた球根をよく乾かした後、モミガラなどといっしょに箱詰めにして、春まで暖かい場所に貯蔵しておきます。関東以南の暖地では葉を地上部から切りとり、土盛りかモミガラ盛りでそのまま越冬させることができます。この場合、真夏を除き葉が枯れるまで有機質肥料の油粕や液体肥料のハイポネックスなどを月に1回の割合で施肥します。

カラーの植え付けはつぎのようにしています。スモールガーデン植えは、球根の植え穴を深く耕やし、肥料を入れて植えます。株間は20~30cm、土かけは球根の頂天から3cmぐらいとします。鉢植えは6号鉢では2球植え、10号鉢では3球植えとしています。

カラーは日当たりと風通り(枯れた葉や花は取り除く。花茎は株元から切り取り、葉は球根に栄養を取り込むために重要なので切らない)がよく、よく肥えた温暖な場所(生育温度:10℃~25℃)を好みます。水はけのよい、やや粘質土壌が最適です。ただし、真夏は遮光ネットで半日陰にします。

カラーは乾燥を嫌いますので、植え付け後マルチングや敷き藁で湿り気を保ちます。水やりは株元に行います。

カラーは肥料を好む植物です。生育期間が長いので、堆肥、ピートモス、落ち葉などを元肥に多く使い、追肥は芽が出てから花が咲くまで有機質肥料の油粕や液体肥料のハイポネックスなどを月に1回の割合で施肥します。

カラーの鑑賞法

カラーの鑑賞法はスモールガーデン、鉢植え、切花などです。

カラーの花言葉

カラーの品種

カラーには湿地性と畑地性の種類があります。

湿地性:オランダカイウ

寒さに強く、関東地方以南では露地植えでよく育ちます。花壇、畑のほか、湿地でも栽培できます。冬は地上部は枯れますが、5月頃から芽を出し、6月頃から花を咲かせます。18℃以上で冬でも開花。

畑地性:キバナカイウ(黄色の花)やモモイロカイウ(ピンクの花)・開花期6~7月

トップに戻る

栽培体験草花

栽培体験草花か行
カーネーション
カタクリ
カラー
カンナ
クンシラン(君子蘭)
けいとう
コキア(ほうき草)
桔梗(キキョウ)

栽培体験草花あ行
栽培体験草花さ行
栽培体験草花た行
栽培体験草花な行
栽培体験草花は行
栽培体験草花ま行
栽培体験草花ら行

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
クレマチス
ゼラニウム
クリスマスローズ
草花
洋ラン
樹木
観葉植物
グランドカバー
寄せ植え
鉢植え
楽しむガーデニング
ガーデン
売れ筋ランキング
草花アフィリエイト
洋ランアフィリエイト
庭木アフィリエイト
観葉植物アフィリエイト
グランドカバーアフィリエイト
ガーデニング資材アフィリエイト
ガーデニング書籍アフィリエイト