ハンディのちから アフィリエイトコキア(ほうき草)の紹介では、障害者やシニアなどのハンディをお持ちお客さまに、病気や怪我の予防やストレス解消の役にたつ、旬の花の1つであるコキア(ほうき草)のプロフィール・栽培法・鑑賞法・花言葉に関する情報を提供
ハンディのちからガーデニング草花>コキア(ほうき草)の紹介

コキア(ほうき草)の紹介

ハンディのちから」の「コキア(ほうき草)の紹介」では、 障害者やシニアなどのハンディをお持ちお客さまに、病気や怪我の予防やストレス解消の役にたつ、夏には爽やかなグリーン、秋には紅葉を長く楽しめる、コキア(ほうき草)のプロフィール・栽培法・鑑賞法・花言葉に関する情報を紹介しています。

コキア(ほうき草)のプロフィール

コキア1コキア(ほうき草)のプロフィールはつぎのとおりです。

コキア(ほうき草)の栽培カレンダー

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
開花期
開花
殖やす 種蒔
肥料
液体肥料
水やり
乾燥気味
表土が乾いたら
たっぷり
表土乾い
日照
屋内の日当たり
屋外の日当たり
屋内日当

 

コキア(ほうき草)の栽培法

コキア2コキア(ほうき草)は種まきで殖やせます。コキア(ほうき草)の発芽温度は15℃です。4月中下旬が種のまき時です。コキア(ほうき草)は植え替えのときなどに根を傷めてしまうと、その後根づきにくい性質があるので、鉢やプランター、庭に直接タネをまいて間引きながら育てます。株の周囲にタネが自然にばらまかれて毎年勝手に生えてくることもよくあります。

コキア(ほうき草)の肥料は土に緩効性化成肥料を混ぜ込んでおきます。その後生育に応じて液体肥料を追肥として与えます。しかし、窒素分の多い肥料を与えると草姿が乱れます。地植えでは、元肥が少なくない限り追肥は必要ありません。

コキア(ほうき草)の水やりは過湿に注意し、鉢土の表面が乾いたらたっぷり与えます。地植えでは、乾燥しない限り水やりは必要ありません。

コキア(ほうき草)は水はけがよく、日当りと風通しのよい場所でよく生育します。刈り込みにも強く比較的丈夫ですが、株間を十分とって蒸れないようにします。

コキア(ほうき草)をほうきに利用する場合は、6月と7月の2回刈り込みをして枝を密生させるようにします。

コキア(ほうき草)の鑑賞法

コキア(ほうき草)の鑑賞方法は」鉢植え・スモールガーデンなどです。

コキア(ほうき草)の花言葉

トップに戻る

栽培体験草花

栽培体験草花か行
カーネーション
カタクリ
カラー
カンナ
クンシラン(君子蘭)
けいとう
コキア(ほうき草)
桔梗(キキョウ)

栽培体験草花あ行
栽培体験草花さ行
栽培体験草花た行
栽培体験草花な行
栽培体験草花は行
栽培体験草花ま行
栽培体験草花ら行

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
クレマチス
ゼラニウム
クリスマスローズ
草花
洋ラン
樹木
観葉植物
グランドカバー
寄せ植え
鉢植え
楽しむガーデニング
ガーデン
売れ筋ランキング
草花アフィリエイト
洋ランアフィリエイト
庭木アフィリエイト
観葉植物アフィリエイト
グランドカバーアフィリエイト
ガーデニング資材アフィリエイト
ガーデニング書籍アフィリエイト