ハンディのちから アフィリエイトニューギニアインパチェンスでは、障害者やシニアなどのハンディをお持ちお客さまに、病気や怪我の予防やストレス解消の役にたつ、旬の花であるニューギニアインパチェンスのプロフィール・栽培法・鑑賞法・花言葉に関する情報を提供
ハンディのちからガーデニング草花>ニューギニアインパチェンス

ニューギニアインパチェンス

ハンディのちから」の「ニューギニアインパチェンス」では、 障害者やシニアなどのハンディをお持ちお客さまに、病気や怪我の予防やストレス解消の役にたつ、旬の花の1つであるニューギニアインパチェンスのプロフィール・栽培法・鑑賞法・花言葉に関する情報を提供しています。

ニューギニアインパチェンスのプロフィール

ニューギニアインパチェンス1ニューギニアインパチェンスのプロフィールはつぎのとおりです。

ニューギニアインパチェンスの栽培法

ニューギニアインパチェンス2
ニューギニアインパチェンス3

我が家では2008年にニューギニアインパチェンスを購入しました。11月の上旬に室内に取り込み、冬期はリビングで冬越しをしています。

ニューギニアインパチェンスは挿し木で簡単に殖やすことができます。作業の適期は5~7月、9~10月です。先端から4~5節の長さの部分で切り取ります。先端の方から葉を3~4枚残して下の方の葉は取り、土に挿します。根が出るまで乾かさないように半日陰の場所において管理します 。

ニューギニアインパチェンスは生育が旺盛ですので、根づまりをおこしやすい植物です。年に1回~2回植え替えます。植え替える際はまわりの土をくずさずにそのまま一回り大きな鉢に新しい土をすき間に入れるような感じで植え替えます。

ニューギニアインパチェンスは水保ちの良い土が適しています。赤玉土(小粒)50%:ピートモス30%:腐葉土20%の割合で混ぜた土を使用しています。

ニューギニアインパチェンスは暑さに弱く涼しい環境を好みます。我が家では、初夏から秋にかけては半日陰の玄関アプローチ(11時頃までは良く日が当たりますが、午後から日陰になります)に置いています。11月初旬頃に室内の日当たりのよい場所に取り込んでいます。

ニューギニアインパチェンスは水を好み、水切れすると葉がしんなりしてきます。土の表面が乾きかけたらたっぷりと水を与えます。冬は乾かし気味に、土の表面が乾いてから水やりをします。

ニューギニアインパチェンスは生育が旺盛で肥料喰いの植物です。真夏と真冬を除き液体肥料を水やり代わりに月に2回程度与え、効果期間が長い(6か月)固形肥料を5月に1回与えています。 肥料を充分与えることによって生育が旺盛になりたくさん枝分かれして、結果花がたくさんつくようになります。茎も太くしっかりとなりバランスのよい株になります。

ニューギニアインパチェンスの鑑賞法

ニューギニアインパチェンスは花壇、鉢植え、ハンギング類として楽しむことができますが、鉢植えが最も適しています。また、日当たりのよい場所でも、あまり日が差さない場所でも花をつけてくれます。我が家でか彩りの寂しい北側の玄関にも置いています。

ニューギニアインパチェンスの花言葉

ニューギニアインパチェンスの種類

インパチェンスには和名「アフリカホウセンカ」と呼ばれる品種と「ニューギニアインパチェンス」と呼ばれる大型の品種の2品種に分かれます。このページでは「ニューギニアインパチェンス」と呼ばれる大型の品種のインパチェンスをご紹介しています。インパチェンスは多年草ですが、園芸上、日本では冬の寒さで枯死してしまうために一年草として扱いますが、このニューギニアインパチェンスは多年草です。

トップに戻る

栽培体験草花

栽培体験草花な行
ニューギニアインパチェンス

栽培体験草花あ行
栽培体験草花か行
栽培体験草花さ行
栽培体験草花た行
栽培体験草花は行
栽培体験草花ま行
栽培体験草花ら行

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
クレマチス
ゼラニウム
クリスマスローズ
草花
洋ラン
樹木
観葉植物
グランドカバー
寄せ植え
鉢植え
楽しむガーデニング
ガーデン
売れ筋ランキング
草花アフィリエイト
洋ランアフィリエイト
庭木アフィリエイト
観葉植物アフィリエイト
グランドカバーアフィリエイト
ガーデニング資材アフィリエイト
ガーデニング書籍アフィリエイト