ハンディのちから アフィリエイトオステオスペルマムの育て方では、置き場・水やり・施肥・植え替え・花がら摘み・切り戻し・繁殖・病害虫など、オステオスペルマムをシーズン物で終わらせたくない方へオステオスペルマムの育て方を提案
ハンディのちからガーデニング草花>オステオスペルマムの育て方

オステオスペルマムの育て方

ハンディのちから」の「オステオスペルマムの育て方」では、 置き場・水やり・施肥・植え替え・花がら摘み・切り戻し・繁殖・病害虫など、オステオスペルマムをシーズン物で終わらせたくない方へオステオスペルマムの育て方を提案しています。

オステオスペルマムの生育環境

オステオスペルマムの生育環境には、「置き場」・「水やり」・「施肥」・「植え替え」・「切り戻し」・「花がら摘み」などの管理が必要です。オステオスペルマムなどを育てていて一番落胆するのは、開花しないときではないでしょうか。開花しないの原因は水不足、肥料不足、日照不足、温度不足、病害虫の5つがあります。

オステオスペルマム栽培のポイントは

です。

オステオスペルマムの置き場

オステオスペルマムの置き場の環境で注意すべきことは、日照条件と高温多湿です。
オステオスペルマムは一般的には日当たりを好みますが、高温多湿に弱く梅雨頃には生長が鈍りますので、長雨を避けることができる、真夏な風通しの良い半日陰に移動します。
オステオスペルマムは寒さに強く、霜や凍結しない場所であれば-5℃までは耐えることができます。鉢植えは日当りの良い軒下やバルコニー(ベランダ)、室内で育てます。庭植えのオステオスペルマムはシートやヨシズなどで霜よけを行います。

オステオスペルマムの水やり

オステオスペルマムは乾燥に比較的強く、過湿を嫌う植物です。土の表面が乾いてから、鉢底から水がしみ出すくらいたっぷりと与えるのがコツです。「たっぷりと与える」と水が根全体にゆきわたりますので、底からしみだすほどタップリやることが大切です。
過湿すぎると根をいためて成長が阻害されます。水が少なすぎると茎が硬くなってしまい,気に入った成長をしてくれません。

オステオスペルマムの施肥

オステオスペルマムは1ヶ月に1回、緩効性肥料を与えるか、2週間に1回、液体肥料を春と秋に与えます。特に春の開花期間中は肥料を切らさないように注意が必要です。
冬期、生長が緩慢なので施肥を控えましょう。夏期は暑さで弱っていますので施肥を控えましょう。
更に肥料のNPK配分を考慮して施肥を行うと良い結果が得られます。チッソ5:リン酸6:カリ2:マグネシウム2(苦土)の有機質を完全発酵させた油かす・骨粉・魚粉・米ぬかなどをブレンドした有機質肥料が適しています。

オステオスペルマムの植え替え

オステオスペルマムの苗選びの際はつぎのことに注意しましょう。

植え替えオステオスペルマムの用土は草花用培養土や、鉢植えの場合、「赤玉土(小粒)7・腐葉土3」ぐらいと緩効性の元肥をブレンド、花壇の場合は腐葉土と牛ふんなどをブレンドするとよいでしょう。
鉢植えの場合、花が一通り咲き終わったら梅雨前に1/3程度を切り戻しをしたときに、古い用土を半分程度落として、新しい用土で植え替えます。
また、秋の切り戻し後にも植え替えを行えます。

オステオスペルマムの花がら摘み

オステオスペルマムの咲き終わりは花びらが外側にくるっと丸まったときです。つぎつぎに開花させるために、2〜5月と10〜11月に行います。

花がらは、

でこまめに摘み取ります。

オステオスペルマムの切り戻し

オステオスペルマムの切り戻しは初夏と秋に行います。
初夏の切り戻しは5月中旬〜6月中旬の梅雨の前に、必ず若い芽を残して草丈の半分くらいまで切り戻します。切り戻して株の枝を透かすと、風通しが良くなり蒸れるのを防ぐことができます。
秋の切り戻しは10月に、必ず若い芽を残して草丈の1/3くらいまで切り戻します。

オステオスペルマムの繁殖

オステオスペルマムの繁殖は挿し芽で簡単に行えます。

オステオスペルマムの病害虫

オステオスペルマムの害虫は主にハダニ・アブラムシなどが発生します。

オステオスペルマムの病害虫は早期発見に努め、下記のの殺虫剤や繁殖力の低下資材を用いて駆除します。オステオスペルマムに限らず発見したらすみやかに園芸用の殺虫剤等で駆除することが大切です。

アクテリック乳剤
オルトラン水和剤
粘着くん液剤
オルトラン粒剤
カイガラムシ・アブラムシなどの害虫予防 植物の汁を吸う害虫や葉を食い荒らす害虫効果 アブラムシ、タバココナジラミ、ハダニなどの害虫予防 アブラムシ・アオムシ・ヨトウムシなどの害虫予防

最終更新日:2014年04月23日

トップに戻る

草花

アブチロン
アブチロンの品種
アブチロンの育て方
オステオスペルマム
オステオスペルマムの育て方
カランコエ
カランコエの品種
カランコエの育て方
カランコエ画像一覧
カランコエの販売店
菊(キク)
菊(キク)の品種
菊(キク)の開花期
菊(キク) の育て方
木立ベゴニア
木立ベゴニアの品種
木立ベゴニアの育て方
カーネーション
カーネーションの育て方
ガザニア
ガザニアの育て方
咲き続けるガザニア花壇
ダリリア
ダリリアの品種
ダリリアの育て方
ダリリアの生育サイクル
クンシラン
クンシランの品種
クンシランの育て方
クンシランの交配
宿根サルビア
宿根サルビア品種
宿根サルビア育て方
シクラメン
シクラメンを長く楽しむ
シャコバサボテン
シャコバサボテンの品種
シャコバサボテンの育て方
シクラメンの置き場所
なでしこ
なでしこの品種
なでしこの育て方
プリムラ
プリムラ・ポリアンサ
プリムラ・マラコイデス
プリムラ・シネンシス
プリムラ・オブコニカ
プリムラ品種
花色で選ぶプリムラ
開花期で選ぶプリムラ
咲き方で選ぶプリムラ
日照条件で選ぶプリムラ
多年草か一年草で選ぶプリムラ
プリンセチア・ポインセチアの新品種
プリンセチアの品種
プリンセチアの育て方
2年目のプリンセチアの育て方
ベゴニア植物園
ポインセチア・クリスマスの定番
ポインセチアの品種
ポインセチアの育て方
2年目のポインセチアの育て方
ミニバラ
ミニバラの品種
ミニバラの育て方
冬の開花ミニバラの管理
ユーフォルビア
ユーフォルビアの品種
ユーフォルビアの育て方
ユリ(百合)
ユリ(百合)の品種
ユリ(百合)育て方

おすすめ草花(アフィリエイト)

栽培体験草花

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
クレマチス
ゼラニウム
クリスマスローズ
草花
洋ラン
樹木
観葉植物
グランドカバー
寄せ植え
鉢植え
楽しむガーデニング
ガーデン
売れ筋ランキング
草花アフィリエイト
洋ランアフィリエイト
庭木アフィリエイト
観葉植物アフィリエイト
グランドカバーアフィリエイト
ガーデニング資材アフィリエイト
ガーデニング書籍アフィリエイト