ハンディのちから アフィリエイトペチュニアの育て方では、品種選びから置き場・水やり・施肥・剪定・鉢植えなどのペチュニアの生育環境や繁殖・病害虫などペチュニアをシーズンを通して楽しみたい方へペチュニアの育て方を提案
ハンディのちからガーデニング草花>ペチュニアの育て方

ペチュニアの育て方

ハンディのちから」の「ペチュニアの育て方」では、 置き場・水やり・施肥・剪定・鉢植えなどのペチュニアの生育環境や繁殖・病害虫などペチュニアをシーズンを通して楽しみたい方へペチュニアの育て方を提案しています。

ペチュニアの生育環境

ペチュニアの生育環境には、「品種選び」・「置き場」・「水やり」・「施肥」・「切り戻し」・「花がら摘み」・「病害虫」などの管理が必要です。

ペチュニア栽培のポイントは

です。

品種選び

ペチュニアの品種についてご存知の方は少ないかもしれませんが、約33品種あります。そしてそれぞれの品種は、花色・咲き方・耐暑性・耐寒性・耐雨性・ほふく性・分枝性などが異なります。花色・咲き方は観賞や見せ方に影響し、耐暑性・耐寒性・耐雨性・ほふく性・分枝性などが育て方に影響します。

耐暑性に優れたペチュニアは一般のペチュニアに比べて、真夏でも咲き続けます。耐寒性に優れたペチュニアは冬越しが可能で3〜4年は栽培できます。一般のペチュニアは雨に当たると花が傷つきますが、耐雨性に優れたペチュニアは雨が当たっても傷つき難いです。ほふく性に優れたペチュニアはグランドカバーに向いています。分枝性に優れたペチュニアは切り戻し後開花するまでの期間が短く開花サイクルを早めることができます。詳しくは「ペチュニアの品種」をご覧ください。

置き場

ペチュニアの置き場の環境で注意すべきことは、日当りの良い場所で育てることと、あまり雨に 当たらない場所で育てることです。

ペチュニアは日光不足になると花付きが悪くなります。

ペチュニアの花弁は薄く、雨に当たるとすぐに裂けてしまいますので、あまり雨に 当たらない場所で育てましょう。鉢植えのペチュニアは梅雨の時期や長雨が予測できる時は、雨が当たらない場所へ移動します。万が一、花が傷ついた時はこまめに花柄摘みを行います。
また、花弁が厚く耐雨性が強い「ほおべに」「スーパーチュニア」の花は雨に強く、たとえ痛んだとしても、強健で生育が早いためすぐに回復し次々開花します。

水やり

水やりペチュニアの鉢植えは表土が乾いたら「たっぷり」 与えます。「たっぷりと与える」と水が根全体にゆきわたりますので、底からしみだすほどタップリやることが大切です。しかし、ある程度の乾燥には耐えますので水のやりすぎには注意が必要です。長雨が続く時は、少し萎れていても雨上がりまで待ちましょう。

また、水は葉や花に掛けてはいけません。イラストのように株元に水やりをします。

施肥

茎を伸ばしながらどんどん花を付け、長期間咲き続けるペチュニアの施肥は肥料切れさせないように、カリ成分を多く含む肥料を与えます。規定濃度の緩効性化成肥料(N-P-K=10-10-10など)を月に1回か、N-P-K=6-10-5などの液体肥料を週に1回与えるようにします。

施肥の時期は3〜11月です。

肥料の過不足をなくす方法として、一か月に規定量を2回に分けて、その半分を2週間に1回施肥すると良いでしょう 。

植え付け

ペチュニアは4月下旬〜5月に植え付けます。梅雨時期の植付けは避けます。
ペチュニアは高温多湿に弱く、蒸れると下葉が枯れ上がります。蒸れを防ぐためにも浅植えします。

ペチュニアの土は赤玉土小粒70%:腐葉土30%の割合で混ぜた土または市販の培養土を使用します。

花がら摘み&切り戻し

ペチュニアは咲き終わった花や傷んだ花をそのままにしておくと、次々と花が咲かないばかりか病気発生の原因となるので、早めに花がら摘みを行います。

長い期間ペチュニアの花を楽しむためには、生育期間中に一度思い切って茎全体を10cm位に切り戻すと、根元のほうから枝数が増えて再び立派に咲くようになります。切り戻しの適期は梅雨前です。

病害虫

ペチュニアの病害虫は主にナメクジ・ハダニやうどんこ病、灰色かび病などが発生します。

ペチュニアの病害虫は早期発見に努め、下記の中から3種類の殺虫剤や繁殖力の低下資材を用いて駆除します。ペチュニアに限らず発見したらすみやかに園芸用の殺虫剤等で駆除することが大切です。

ナメ退治 シャワー
オルトラン水和剤
粘着くん液剤
オルトラン粒剤
ベンレート水和剤
直接かけてすばやい効きめ!ナメクジ退治に・忌避にも 植物の汁を吸う害虫や葉を食い荒らす害虫効果 アブラムシ、タバココナジラミ、ハダニなどの害虫予防 アブラムシ・アオムシ・ヨトウムシなどの害虫予防 うどんこ病・灰色かび病・菌核病など広範囲に効果

最終更新日:2015年04月20日

トップに戻る

草花

アブチロン
アブチロンの品種
アブチロンの育て方
オステオスペルマム
オステオスペルマムの育て方
カランコエ
カランコエの品種
カランコエの育て方
カランコエ画像一覧
カランコエの販売店
菊(キク)
菊(キク)の品種
菊(キク)の開花期
菊(キク) の育て方
木立ベゴニア
木立ベゴニアの品種
木立ベゴニアの育て方
カーネーション
カーネーションの育て方
ガザニア
ガザニアの育て方
咲き続けるガザニア花壇
ダリリア
ダリリアの品種
ダリリアの育て方
ダリリアの生育サイクル
クンシラン
クンシランの品種
クンシランの育て方
クンシランの交配
宿根サルビア
宿根サルビア品種
宿根サルビア育て方
シクラメン
シクラメンを長く楽しむ
シャコバサボテン
シャコバサボテンの品種
シャコバサボテンの育て方
シクラメンの置き場所
なでしこ
なでしこの品種
なでしこの育て方
プリムラ
プリムラ・ポリアンサ
プリムラ・マラコイデス
プリムラ・シネンシス
プリムラ・オブコニカ
プリムラ品種
花色で選ぶプリムラ
開花期で選ぶプリムラ
咲き方で選ぶプリムラ
日照条件で選ぶプリムラ
多年草か一年草で選ぶプリムラ
プリンセチア・ポインセチアの新品種
プリンセチアの品種
プリンセチアの育て方
2年目のプリンセチアの育て方
ベゴニア植物園
ポインセチア・クリスマスの定番
ポインセチアの品種
ポインセチアの育て方
2年目のポインセチアの育て方
ミニバラ
ミニバラの品種
ミニバラの育て方
冬の開花ミニバラの管理
ユーフォルビア
ユーフォルビアの品種
ユーフォルビアの育て方
ユリ(百合)
ユリ(百合)の品種
ユリ(百合)育て方

おすすめ草花(アフィリエイト)

栽培体験草花

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
クレマチス
ゼラニウム
クリスマスローズ
草花
洋ラン
樹木
観葉植物
グランドカバー
寄せ植え
鉢植え
楽しむガーデニング
ガーデン
売れ筋ランキング
草花アフィリエイト
洋ランアフィリエイト
庭木アフィリエイト
観葉植物アフィリエイト
グランドカバーアフィリエイト
ガーデニング資材アフィリエイト
ガーデニング書籍アフィリエイト