ハンディのちから アフィリエイトパソコンで何をするかでは、「やりたいこと」から始め、ソフトウェア・性能・機能・価格・デザイン・好みのメーカーなど、パソコンで何をするかを実現できる情報をご提供
ハンディのちからパソコンノートパソコン>、パソコンで何をするか

パソコンで何をするか

パソコンで何をするかのステップ1は「あなたがパソコンでやりたいことは何か」から始めましょう。
パソコンで何をするか
のステップ2は屋内で据置で性能重視・屋内で据置と移動で使う・屋内移動と屋外で持ち運ぶ・屋外で持ち運ぶのみで性能は妥協などの「ノートパソコンを使う場所」を決めましょう。
パソコンで何をするかのステップ3はに必要なOSやアプリケーションソフトを決めましょう。
パソコンで何をするかのステップ4は「使用するソフト」が決まったら、そのソフトが動く仕様のノートパソコンを選びましょう。
パソコンで何をするかの仕上げは選んだ購入候補のノートパソコンの中から、価格、デザイン、好みのメーカー・売れ筋ランキングなど考慮して1台に絞り込みましょう。

つぎにパソコンで何をするかを具体的にご説明します。まずは「あなたがパソコンでやりたいことは何か」から始めましょう。

あなたがノートパソコンでやりたいことは何か

パソコンで何をするかの「あなたがノートパソコンでやりたいことは何か」の例をあげてみます。「あなたがノートパソコンでやりたいことは何か」はつぎのようなケースやこれらを組み合わせたケースが考えられます。

必要なOSやアプリケーションソフト

ソフトウェアがインストールされていないパソコンはただの箱ですから、パソコンを使うためには必要なOSやアプリケーションソフトをインストールしなければなりません。

パソコンで何をするかの初めに必要なOSを決めなければなりません。OSは何種類かありますが、一般的にはWindowsかMacintoshのどちらかでしょう。アップル社のノートパソコンであればMacintosh(最新版はMac OS X 10.10 Yosemite)ですが、その他のノートパソコンであればWindows(最新版はWindows 8.1)になります。

つぎに必要なアプリケーションソフトをインストールしなければなりません。いくつか簡単に説明します。「メールやインターネットを楽しむ」ユーザーは、メールソフト(例えばOutlook Expressなど)とブラウザソフト(例えばInternet ExplorerやSafariなど)をインストールしなければなりません。「WordやExcelなどのオフィスソフトを使って文書を作成したり、SOHOをする」ユーザーは、Microsoft Office(最新版はMicrosoft Office 2013)などをインストールしなければなりません。「DTPプロフェッショナルとして仕事をする」ユーザーは、Adobe Creative CloudやAdobe Creative Suite(最新版はAdobe Creative Suite CS6)などをインストールしなければなりません。

これら必要なOSやアプリケーションソフトを円滑に動作させるためには、一定の性能以上のノートパソコンは必要になります。仕様とはそのノートパソコンの性能を示す、基準みたいなものです。この仕様が「パソコン」を買う目安になります。

ノートパソコンの性能

パソコンで何をするかのとき、検討すべき性能にはCPUメモリHDD(ハードディスク)モニタ(ディスプレイ)光学ドライブバッテリ駆動時間重さなどがあります。

ノートパソコンの機能

パソコンで何をするかのとき、検討すべき機能には外部インターフェーステレビ機能無線LAN機能などがあります。

ノートパソコンの価格

パソコンで何をするかの支援のために「ハンディのちから」では、NEC・富士通・パナソニック・東芝の4社のノートパソコンをご紹介しております。
価格帯は6万円以下で買えるノートパソコン6-8万円以下で買えるノートパソコン8-10万円未満で買えるノートパソコン10-13万円未満で買えるノートパソコン13-16万円未満で買えるノートパソコン16〜19万円で買えるノートパソコン19万円以上で買えるノートパソコン値下りノートパソコン となっています。

売れ筋ランキング

ノートパソコン選びは「ハンディのちから」のパソコン情報を見て、自分の用途や使用条件に合ったパソコンを購入することをおすすめしますが、やはり、売れ筋ランキングは気になりますよね。そこで、最新のパソコンの人気機種を[楽天] ランキング市場・デスクトップパソコンおよび[楽天] ランキング市場・ノートパソコンで見てしましょう。

使用目的で選ぶ

「ハンディのちから」では、10の使用目的のノートパソコンをご紹介しています。使用目的で選ぶノートパソコンをノートパソコン選びのために是非ご覧ください。

価格帯で選ぶ

「ハンディのちから」では、楽天市場内販売店の60〜27.5万円のノートパソコンの価格帯を7つに大分類し、7つの使用用途と価格帯を関連つけた価格および値下りノートパソコン情報をご紹介しています。 ノートパソコン価格をノートパソコン選びのために是非ご覧ください。

メーカーで選ぶ

「ハンディのちから」では、楽天市場内販売店のご紹介している国内大手メーカーノートパソコンの価値・多機能化ノートパソコン・国内メーカー製ノートパソコンの信頼性・プライベートな生活シーンにも入り込むノートパソコン情報をご紹介しています。 ノートパソコンメーカーをノートパソコン選びのために是非ご覧ください。

ノートパソコン購入ポイント

ノートパソコン購入ポイントでは、販売店のラインナップ・商品について訪ねられる・商品を自分の目で見たり触ってみれる・仕様を変えることができる・旧モデルを購入できる・価格・配送サービス・独自の保証サービス情報をご紹介しています。

最終更新日:2018年07月17日

トップに戻る

アイコンノートパソコン
アイコンノートパソコン選び
アイコンノートパソコンのCPU
アイコンノートパソコンのメモリ
アイコンノートパソコンのHDD
アイコンノートパソコンのモニタ
アイコンノートパソコンの光学ドライブ
アイコンノートパソコンのテレビ機能
アイコンノートパソコンの無線LAN
アイコンノートパソコンのバッテリー
アイコンノートパソコンメーカー
アイコンノートパソコン重さ
アイコンノートパソコン価格
アイコンノートパソコン購入ポイント
アイコンノートパソコンの使用用途

アイコンノートパソコン
アイコンノートパソコンNEC2018年
アイコンノートパソコンパナソニック2018年
アイコンノートパソコン東芝2018年
アイコンノートパソコン富士通2017年
アイコンノートパソコンNEC2017年
アイコンノートパソコンパナ2017年
アイコンノートパソコン東芝2017年
アイコンノートパソコンマイクロソフト2017年
アイコンノートパソコン富士通2016年
アイコンノートパソコンNEC2016年
アイコンノートパソコンパナ2016年
アイコンノートパソコン東芝2016年
アイコンノートパソコン富士通2015年
アイコンノートパソコンNEC2015年
アイコンノートパソコンパナ2015年
アイコンノートパソコン東芝2015年
アイコンノートパソコン富士通2014年
アイコンノートパソコンNEC2014年
アイコンノートパソコンパナ2014年
アイコンノートパソコン東芝2014年
アイコンノートパソコン富士通2013年
アイコンノートパソコンNEC2013年
アイコンノートパソコンパナソニック2013年
アイコンノートパソコンソニー2013年
アイコンノートパソコン東芝2013年
アイコンノートパソコン富士通2012年
アイコンノートパソコンNEC2012年
アイコンノートパソコンパナソニック2012年
アイコンノートパソコンソニー2012年
アイコンノートパソコン東芝2012年
アイコンノートパソコンバッテリー
アイコンノートパソコンCPU
アイコンノートパソコンHDD
アイコンノートパソコンメーカー
アイコンノートパソコン価格
アイコン ノートパソコン比較
アイコン ノートパソコン使用用途