ハンディのちから アフィリエイトモバイルルーター・出先ネットでは、4G/3Gモバイル回線を使ってWiFi端末(パソコン・スマートフォン・タブレット・ゲーム機など)をインターネットに接続するためのポケットに入るコンパクトな専用機器に関する情報をご提供
ハンディのちからパソコンお家でも外出先でもインターネット>モバイルルーター・出先ネット

モバイルルーター・出先ネット

ハンディのちから」の「モバイルルーター・出先ネット」では、4G/3Gモバイル回線を使ってWiFi端末(パソコン・スマートフォン・タブレット・ゲーム機など)をインターネットに接続するためのポケットに入るコンパクトな専用機器に関する情報をご提供しています。

モバイルルーター出先ネット

モバイルルーターは、4G/3Gモバイル回線を使ってWiFi端末(パソコン・スマートフォン・タブレット・ゲーム機など)をインターネットに接続するためのポケットに入るコンパクトな専用機器です。
また、最近のモバイルルーターでは、自動的に回線を公衆無線LANサービスへ切り替える機能も標準的になってきています。

モバイルルーターは選びは料金、速度、バッテリーがポイント

モバイルルーターを利用するには、キャリア(通信事業者)と契約して月々の利用料金を支払う必要があります。
基本的には追加料金なしで使えるスマートフォンのテザリングよりも費用負担が増えます。それでも、モバイルルーターを利用する大きな理由の一つが、バッテリー駆動時間が長いことです。
モバイルルーターはを選ぶポイントは、料金、回線速度、バッテリーの持ちの3つあります。

料金

キャリア(通信事業者)の大手5社のモバイルルーター向け料金プランはつぎのとおりです。費用は月額料金のみで、モバイルルーター本体は2年契約で無料というケースがほとんどです。

これらのなかでも、管理人も使っている、料金が最安値でポイントプレゼントがある『楽天スーパーWiFi』をおすすめします。

 
料金
プラン内容
楽天スーパーWiFi
3,880円
楽天スーパーWiFiにねん+アシスト1600
NTTドコモ
6,510円
Xiデータプランフラットにねん+mopera Uプロバイダー料金
4,505円
上記プランのプラスXi割キャンペーン適用時
au(KDDI)
5,460円
WINシングルフラット、おトク割適用時は3,880円
ソフトバンクモバイル
5,985円
4Gデータし放題フラット、キャンペーン適用時は3,880円
イー・アクセス
3,880円
LTEフラット(にねん)
UQコミュニケーションズ
3,880円
UQ Flat 年間パスポート

プロバイダーなどがMVNO(仮想移動体通信事業者)としてサービスを提供する回線だと、さらに安価な費用で利用できることもあります。
例えば、月額6,510円(「Xiデータプラン フラット にねん」を利用した場合)かかるNTTドコモのデータ通信プランに比べて、通信量などの制約がありますが、MVNOなら月額2000~3000円前後の低料金で利用できることもあります。日本通信の「b-mobile 1GB定額パッケージ」(通常価格3480円)なら、購入から30日間まで1GB分のデータ通信が月3,100円で利用できます。同社の「イオン専用SIM」などの低速サービス(150kbps)なら、月980円からとさらに低料金で済ますこともできます。

各キャリアの代表的なモバイルルーター

各キャリアの代表的なモバイルルーターはつぎのとおりです。
スマートフォント異なるキャリアのモバイルルーターを持っていれば、どちらかの電波は圏内である可能性が高いので、2回線を持てば心強い。
製品名(略) キャリア 方式1 方式2 1下Mbps 2下Mbps LAN 公衆 台数 バ4G バ3G 重量 価格
LTE GL04P
楽天市場
LTE
4G
75
42
bgn
10
10
10
140
0
HW-02E
NTTドコモ
LTE
3G
112.5
14
bgn
10
5
5
103
-
L-03E
NTTドコモ
LTE
3G
100
14
bgn
10
12
13
142
1万
DATA08W
au(KDDI)
WiMAX
3G
40
3.1
bgn
×
5
4.5
5.16
125
0
4G 102HW
ソフトバンク
AXGP
3G
110
42
bgn
10
8.5
7.5
135
0
4G 102Z
ソフトバンク
AXGP
3G
76
42
bgn
10
7
7
120
0
LTE GL04P
イーアクセス
LTE
3G
75
42
bgn
10
10
10
140
0
WM3800R
UQコミュニ
WiMAX
-
40
-
bgn*
10
8
8
80
0

通信方式1および下り通信速度が100Mbpsを超えている機種は、NTTドコモのLTE回線2機種とソフトバンクモバイルのAXGP回線1機種です。一方、40Mbps止まりの機種は、au(KDDI)のWiMAX回線1機種とUQコミュニケーションズのWiMAX回線1機種です。
イー・アクセスのPocket WiFi LTE GL04Pは下り最大75MbpsのLTEルーターですが、150Mbpsの規格にも準拠しています。

無線LAN規格はUQコミュニケーションズのAtermWM3800Rのみが、「11nテクノロジー」です。

「公衆」は公衆無線LAN対応の可否です。au(KDDI)のWiFi WALKER DATA08Wのみが非対応です。

「台数」は同時接続台数です。au(KDDI)のWiFi WALKER DATA08Wのみが5台です。

「バ4G」は4G回線使用時のバッテリー連続通信時間で、「バ3G」は3G回線使用時のバッテリー連続通信時間です。小型の機種でも4.5〜8時間、大容量バッテリーを備えた機種ならば10時間を超える連続通信が可能です。

「重量」の単位はグラムです。

NTTドコモのL-03EやUQコミュニケーションズのAtermWN3800Rはスマートフォンへの充電も可能です。

「楽天スーパーWiFi」は、楽天イー・モバイル株式会社がイー・アクセス株式会社の提供する「EMOBILE LTE」を用いて提供するモバイル通信サービスです。 「EMOBILE LTE」の通信速度は、下り(受信時)最大75Mbps/上り(送信時)最大25Mbpsとなります(いずれも対応エリアは一部エリアのみ)。「EMOBILE LTE」エリア外の「EMOBILE G4」エリアでは下り(受信時)最大42Mbps/上り(送信時)最大5.8Mbpsとなります(いずれも対応エリアは一部エリア)。

お得な「楽天スーパーWiFi」

通常、楽天市場でのお買物金額に対して1%分付与されるポイントが、楽天スーパーWiFiご契約期間中ずっと特典としてさらに2%分、合計3%分付与されます。 さらに、楽天カードでお買い物をされると特典としてさらに1%分、合計4%分付与されます。
特典で楽天スーパーポイントを選ぶと、楽天スーパーポイント5000ポイントがもらえます。

パソコンからモバイルルーターに接続

Windows 7からモバイルルーターに接続してインターネットをする手順はつぎのとおりです。

  1. モバイルルーターの電源を入れます。
  2. モバイルルーターのSSIDと暗号キーを確認します。
  3. 「ワイヤレスネットワーク接続」からモバイルルーターのSSIDを探してクリックします。
  4. 該当するiPhoneのSSIDが選択されたら「接続」をクリックします。
  5. 「セキュリティキー」として、「暗号キー」を入力し、「OK」をクリックすれば設定は完了です。
モバイルルーター 本体
SSIDと暗号キーを確認
SSIDを探してクリック
暗号キーを入力
AtermWM300R本体
AtermWM300RSSID
AtermWM300RSSID選択
AtermWM300R安吾キー入力

最終更新日:2013年05月02日

トップに戻る

お家でも外出先でもインターネット
インターネットの利用状況
インターネットの接続方法

目指そうWiFiハウス
モバイルルーター・屋内編
出先ネット
テザリング・出先ネット
モバイルルーター・出先ネット
公衆無線LANサービス・出先ネット
無線LAN規格
パソコンの無線LAN設定
親機(無線LANルーター)選び

無線LANルーター比較
WHR-300
WZR-300HP
WZR-450HP
WZR-600DHP2
WZR-900DHP
LAN-HGW450/S
LAN-W300N/P
LAN-W301NR
LAN-W451NGR
WR8370N
WR8750N
WR9300N
WR9500N

ADSLインターネット
光ファイバーインターネット
CATVLインターネット
携帯電話回線インターネット
PHS回線インターネット
モバイルWiMAX
公衆無線LAN