ハンディのちから アフィリエイトCPUでは障害者やシニアなどのハンディが外部とのコミュニケーションに必要なパソコン性能のうち、CPUをご紹介。1つの処理を複数のCPUに振り分けるマルチスレッドに対応している、デュアルコアCPUもあります
ハンディのちから>パソコン>CPU

CPU

ハンディのちから」では、障害者やシニアなどのハンディが外部とのコミュニケーションに必要なパソコンの性能のうち、CPUをご紹介しています。
パソコンの性能は、CPU(処理能力)・マザーボード(性能と将来性)・メモリ(データ処理速度)・HDD(データ記憶容量)・モニタ(ディスプレイ)・インターフェース(周辺機器との連携性)によって決まります。1つの処理を複数のCPUに振り分けるマルチスレッドに対応している、デュアルコアCPUもあります。

CPUの種類

現在使われているプロセッサーを性能が高い順に挙げていくと、概ね
Core i7>Core i5>Core i3>Quad Core > Core 2 Duo > Athlon X2 > PentiumD > Pentium4 = Athlon > sempron >celeronとなるでしょう。
最近ではネットブック意外ではCore i5やCore i3のプロセッサ(CPU)が多く、パソコンが快適に動作するようになりました。従って、デュアルコア以上ならばどのCPUでも良い気がしますが、時代とともに、ハイビジョンの映像や高画質な画像を編集するなど要求されるスペックも高くなってきています、即ちCPUの進化とともにそれに応じたハイスペックを要求するアプリケーションやゲームが登場するため、やはりこのような作業を頻繁に行う人であるならばその時代ごとに良いCPUを用いるのが得策です。

CPUの表記

Intel 製のCPUの表記:Intel Pentium 4 プロセッサー 530(3GHz)Pentium4はCPUの種類、530はプロセッサー・ナンバー、(3GHz)はクロック周波数を表します。
AMD 製のCPUの表記:AMD Athlon 64 プロセッサー 3200+
Athlon 64はCPUの種類、3200+はモデル・ナンバーを表します。

CPUの性能

同じ種類のCPUであればクロック周波数の数値が大きいほど処理能力があります。Pentium4とCeleron DのようにCPUの種類が違う場合はクロック周波数の数値だけではCPUの性能を比較することができません。そこで、CPUの種類が違う場合はプロセッサー・ナンバーを比較し、一般的にはプロセッサー・ナンバーの数値が大きいほど処理能力があります。
AMD 製のモデル・ナンバーはCPUの処理能力を表します。例えば、「3200+」は、クロック周波数が(3.2GHz)のCPUと同等以上の処理能力があることを表しています。

CPUの選び方

CPUはパソコンの使用目的によって決めるのが良いと思います。

インテル・Atom

ミニノートパソコンの2010年春モデルの最大の特徴の一つは、ネットブックのCPUがインテル Atom N450に変わったことです。同じ時期に発売された「Core i」と同様に、メモリーコントローラーとグラフィックス機能をCPUに内蔵したことです。演算コアとの情報のやりとりが高速になり、全体のパフォーマンスを高め、64ビット版Windows 7もサポートしました。ハイパースレッディング機能や動作周波数はインテル Atom N280と変わりません。

インテル・Celeron

コストパフォーマンス重視の低価格のシングルコアCPUで、2次キャッシュメモリというところは従来と同じですが、データ転送の道幅が大きくなり、消費電力も抑えられています。そのため、同時に2つのことを処理することはできません。快適にパソコンを使いたいなら、あまりお勧めできません。「Celeron」はコストパフォーマンスが売りのシングルコアCPUです。
インターネットやビジネスソフトぐらいしかパソコンを使わない。とにかく、コストを抑えたい、デュアルコアにはこだわらないならユーザーにはおすすめです。

インテル・Celeron SU2300

インテルCeleron SU2300はデュアルコアを実装したことで、1つのスレッドしか処理できなかったCore 2 Solo SU3000番台に対してアドバンテージを持ちます。

インテル・Core 2 Duo

高性能でありながら、低消費電力化と超静音化を実現したデュアルコアCPUです。デュアルコアCPUとは、1つのCPUに2つのCPU(コア)を搭載したCPUです。2つのコアが作業を分担してデータを処理するので、2つの作業を並行するときに威力を発揮します。例えば、ウィルススキャンしながら動画編集などをすることができます。事実上、デュアルコアは標準となりつつあります。快適にパソコンを使いたいなら、「Core 2 Duo」をおすすめします。

インテル・Core i7

Core 2シリーズの後継にあたる、4つのコアを1ダイに収めたクアッドコアCPUです。インテルで初めてメモリコントローラーを内蔵し、QPIというインターコネクトを採用した結果、ターボ・ブーストテクノロジーによる自動オーバークロックや、ハイパー・スレッディングテクノロジーによる8スレッド処理が可能です。物理的には4つのコアですが、ハイパー・スレッディング・テクノロジーにより擬似8コアで処理することが可能です。OSからは8コアとして認識されます。通常、4つのコア(マルチコア)に電源供給がされていますが、マルチコアに対応していないソフトなどで高負荷を要求されたときに、一部のコアの電源供給を断ち、残りのコアに電源をまわします。

マルチスレッドのソフトを多用するヘビーユーザー向けです。

インテル・Core i5

さらに高い性能が必要なときは、プロセッサーの動作周波数を自動的に引き上げ、スマート・パフォーマンスと処理性能の向上を実現します(インテル・ターボ・ブースト・テクノロジー)。4-wayマルチタスク処理により、プロセッサーの各コアが2つのタスクを同時に処理し、スマートなマルチタスク処理に必要なパフォーマンスを提供します。多くのアプリケーションを同時に処理しても、ユーザーの作業やPCの動作が遅くなることがありません。
同CPUはハイパースレッディング・テクノロジー搭載でデュアルコアながら4スレッド実行が可能で、Core i5シリーズには自動オーバークロック機能のターボ・ブースト・テクノロジーも装備されています。また、CPU内蔵グラフィックスの「Intel HD Graphics」は、「Dynamic Frequency」と名づけられたグラフィックスコアの自動オーバークロック機能を装備しています。
インテルCore i5はメインストリーム向けです。

インテル・Core i3

インテルCore i3プロセッサーは、インテルの新しいプロセッサー・ファミリーのエントリーモデルです。プロセッサーの各コアが2つのタスクを同時に処理でき、スマートなマルチタスク処理に必要なパフォーマンスを提供します。多くのアプリケーションを同時に処理しても、ユーザーの作業やPCの動作が遅くなることがありません。
同CPUはハイパースレッディング・テクノロジー搭載でデュアルコアながら4スレッド実行が可能です。また、CPU内蔵グラフィックスの「Intel HD Graphics」は、「Dynamic Frequency」と名づけられたグラフィックスコこちらはCore i5/Core i3シリーズ共通だ。
インテルCore i3はメインストリームおよびローエンド向けであり、同時発売されたメインストリーム向けCPU Core i5のシリーズの廉価版と位置づけられます。

トップに戻る

パソコン
パソコンCPUモデル
パソコンCPU動作周波数
パソコン記憶装置
パソコン標準メモリー
パソコンディスプレイ
パソコン価格
パソコン値下り率
パソコンシステム
矢印CPU
ストレージ(記憶装置)
モニタ
パソコン購入
iPhoneをPCにバックアップ
パソコンに対する不安ごと

6ジャンルからパソコンを選ぶ
タッチ対応デスクトップ
タッチ非対応デスクトップ
タッチ対応ノートパソコン
タッチ非対応ノートパソコン
タブレット変形ノート
タブレットCore i5搭載
タブレット10型液晶
タブレット8型液晶

タブレット変身ノートパソコン
仕掛け(ギミック)
CPU
補助記憶装置
液晶モニタ
携帯性
価格
小型ビューア

メンテナンス・HDD
Dドライブの活用・HDD
デフラグ・HDD
Windowsのデフラグ機能・HDD
デュプファイルエリミネーターのインストール
デュプファイルエリミネーターの使い方
パーティション・HDD
パーティション操作の定番フリーソフト
システムの復元容量の削減・HDD
システムの復元ポイントの削除・HDD
Advanced Uninstaller PROインストール
Advanced Uninstaller PRO使い方

Microsoft Officeを使う
Webクエリーで日経平均管理
Webクエリーで日経平均更新
Webクエリーで日経平均グラフ化

ワードでカレンダー
カレンダーテンプレート
ダウンロードファイル
テンプレートの使い方
Word2007で基本カレンダーを作る
カレンダーの用紙サイズ
カレンダーの拡大縮小
ワードの表の操作
ワードのテキストボックス
ワードの描画キャンパス
和風月と二十四節気・雑節

データー移行
ブックマーク共有(Mac→Win)
矢印テレビ視聴録画向きパソコン

矢印You Tubeで音楽を楽しむ
矢印You Tubeで動画を見る
矢印You Tubeに会員登録
矢印You Tubeの動画再生リスト


矢印デスクトップパソコン
矢印ノートパソコン
矢印マックパソコン
矢印デスクトップパソコン選び
矢印ノートパソコン選び
矢印デスクトップパソコン比較
矢印ノートパソコン比較
矢印マックパソコン比較