ハンディのちから アフィリエイトワイヤレスタッチパッド・ M-TP01DSでは、楽天市場内販売店のエレコムの5本までの指に対応し、多彩な18種類ものジェスチャー機能が使用可能で、Windows8・RTのタッチ操作ができるワイヤレスタッチパッド・ M-TP01DSを紹介
ハンディのちからパソコン>ワイヤレスタッチパッド・ M-TP01DS

ワイヤレスタッチパッド・ M-TP01DS

M-TP01DS
管理人

このページは、『ハンディのちから』の管理人ワイヤレスタッチパッド・ M-TP01DSを最適なユーザーに、楽天市場で価格を比較して最安値の販売店をご紹介しているページです。


ハンディのちから」のワイヤレスタッチパッド・ M-TP01DSでは、楽天市場内販売店のエレコムの5本までの指に対応し、多彩な18種類ものジェスチャー機能が使用可能で、Windows8・WindowsRTのタッチ操作ができるワイヤレスタッチパッド・ M-TP01DSをご紹介しています。

同機種のワイヤレスタッチパッド・ M-TP01DSは楽天市場内の複数店舗で販売されています。「ハンディのちから」では楽天市場で価格を比較して最安値の販売店をご紹介しています。

08.03.12:商品ご紹介方法の改善に伴い、アフィリエイトのご利用方法が変わりました!
「ハンディのちからのショッピング」のテキストリンクまたは「ネットでお買い物」画像リンクをクリックするとお好みの商品一覧ページへジャンプします。 商品一覧ページの詳細は商品一覧ページサンプルをご覧ください。 商品一覧ページの写真または商品名欄のテキストをクリックすると販売店ページへジャンプし、詳細情報が得られ「買い物かご」に入れると注文もできます。販売店ページの詳細は販売店ページサンプルをご覧ください。

ワイヤレスタッチパッド・ M-TP01DS

○特徴:18種類ものジェスチャー機能が使える!Windows8・WindowsRTのタッチ操作ができるWindows8対応タッチパッド。

ワイヤレスタッチパッド・ M-TP01DS

○5本までの指に対応し、Windows8・WindowsRTのタッチ操作ができるタッチパッドです
○「ズームイン/ズームアウト」や「チャーム表示」、「アプリ切り替え」など、多彩な18種類ものジェスチャー機能が使用可能です。
○18種類ものジェスチャー機能とは、

  • マウスカーソル移動
  • クリック・ダブルクリック
  • 右クリック
  • アップバー表示
  • アプリ切替
  • チャーム表示
  • 回転
  • ズームイン/ズームアウト
  • 縦スクロール
  • 横スクロール
  • 前ページに戻る
  • 次ページに進む
  • 作業ページとスタート画面間の往来
  • 前トラック
  • 次トラック
  • ボリュームアップ
  • ボリュームダウン
  • デスクトップを表示/非表示

です。

○タッチパッドは6インチサイズを採用し、ゆったりとした快適な操作が可能です。
○無線方式は2.4GHz帯を採用し、非磁性体で約10m、スチールデスクなど磁性体上でも約3mの範囲で使用可能です。(当社調べ)
○ノートパソコンのUSBポートに接続しても気にならず、装着したまま持ち運び可能な1円玉サイズのマイクロレシーバを採用しています。
○レシーバはマウス本体内に収納可能なので、持ち運びに便利で、レシーバを紛失する心配を軽減します。

○発売日:2012年10月26日
○価格変動:2013年03月⇒4,319円(税込・送料別)
○販売店:イーベストPC・家電館(18店舗中最安値)

ワイヤレスタッチパッド・ M-TP01DSが楽天市場で最安値の販売店はハンディのちからのショッピングをご覧ください。

最終更新日:2013年03月10日

トップに戻る

Windowsストアアプリを楽しむパソコン
Windows 8のジェスチャー
タッチ!周辺機器ガイド
デスクトップパソコンタッチ操作
タッチパネル液晶デスクトップパソコン
タッチパッドデスクトップパソコン
タッチマウスデスクトップパソコン
ノートパソコンタッチ操作
タッチパネル液晶ノートパソコン
大型ポイントパッドノートパソコン
タッチマウスノートパソコン
23インチワイドマルチタッチモニタ
21.5型ワイドタッチパネル液晶モニタ
タッチパッド・ M-TP01DS
タッチパッド・ t650
タッチマウス・日本マイクロソフト
Windows8タッチセンサーマウスM-TC01
Windows8タッチセンサーマウスt620
ワイヤレスタッチキーボードTK-FDP055
ワイヤレスタッチキーボードK400r


パソコン
デスクトップパソコン
ノートパソコン
マックパソコン
デスクトップパソコン選び
ノートパソコン選び
デスクトップパソコン比較
ノートパソコン比較
マックパソコン比較