ハンディのちから 新ライブメールを使いこなす・Windows8では、複数アカウントを一元管理・差出人を指定して送信・迷惑メールを自動で取り除く・自由自在な検索機能などの新ライブメールの使いこなしの4ポイントを紹介
ハンディのちからパソコン知っ得Windows8>新ライブメールを使いこなす・Windows8

新ライブメールを使いこなす・Windows8

新ライブメールを使いこなす

ライブメールはアウトルックエクスプレス(OE)と比べると、大幅に機能が強化されています。新ライブメールの使いこなしの4ポイントをご紹介していきます。

複数アカウントを一元管理

ライブメールはプロバイダーメールだけでなく、Gメール・ホットメール・ヤフーメールなどのウェブメールにも対応しています。

「受信トレイの電子メール-Windows Liveメール」画面の「アカウント」→「電子メール」から開く「自分の電子メールアカウントを追加する」の画面で、メールアドレス・パスワード・表示名(メール送信時に相手に通知される)を入力するだけで簡単に追加できます。

ライブメールでは追加したアカウントごとに受信トレイが分かれています。

差出人を指定して送信

電子メールを新規作成するときは「ホーム」タブの「電子メールメッセージ」、受け取ったメールを返信したいときは「返信」をクリックしてメール作成画面を開きます。
複数のアカウントを登録していると、メール作成画面に差出人のメールアドレスを選択できるプルダウンメニューが現れます。

署名の登録署名は「受信トレイの電子メール-Windows Liveメール」画面の「ファイル」タブから登録します。「ファイル」→「オプション」→「メール」の順にクリックして、「署名」タブの「新規作成」ボタンをクリックし、「署名の編集」欄に新しい署名を入力します。複数の署名を登録しておけば、どの署名を使うかをメール作成画面で選ぶことができます。


迷惑メールは自動で取り除く

ライブメールは迷惑メール対策も強化されています。迷惑メールの可能性があるメールは「迷惑メール」フォルダーに自動的に振り分けてくれます。従って、受信トレイが迷惑メールで一杯になることがありません。
「迷惑メール」フォルダーに通常のメールが紛れ込んでいたら、該当メールを選んで「「迷惑メールではないメール」をクリックすると、メールは受信トレイに移動します。
迷惑メール受信拒否リストまた、迷惑メールがしばしば受信トレイに入ってくるときは、「受信拒否リスト」に登録しておくことで迷惑メール対策となります。
具体的には右図の「迷惑メール」ボタン下側をクリックすると、プルダウンメニューに4つの迷惑メール対策が表示されます。「差出人を受信拒否リスト」に追加」を選びます。


自由自在な検索

検索機能を使って目的のメールを即座に探せるのも優れているポイントです。検索欄にキーワードを入力すれば、その語句を含むメールが数秒でリストアップされます。

最終更新日:2013年01月08日

トップに戻る

Windows 8 DSP版 32ビット
Windows 8 DSP版 64ビット
Windows 8 Pro DSP版 32ビット
Windows 8 Pro DSP版 64ビット
Windows 8 Pro アップグレード版
Windows 8 Pro Pack アップグレード版
ローカルアカウント
マイクロソフトアカウント
知っ得Windows 8
Windows8のすべてのアプリ画面
コントロールパネル・Windows8
コントロールパネルの出し方(開き方)・Windows8
コントロールパネルの出し方(開き方)・Windows8.1
Windows8のデスクトップ画面
Windows8のエクスプローラー画面
インターネット・Windows8
メール・Windows8
新ライブメール・Windows8
新ライブメールへ移行・Windows8
新ライブメールを使いこなす・Windows8
PC設定・Windows8
フォトギャラリー・Windows8
9つのショートカットキー・Windows8
スカイドライブ・Windows8
管理人のスカイドライ
スカイドライブインストールWin Vista
スカイドライブセキュリティコード
スカイドライブの使い方
スカイドライブアプリ
スカイドライブファイルアップロード
スカイドライブファイル共有
スカイドライブ版のワード
スカイドライブ版のエクセル
スカイドライブ版のパワーポイント
Windows8のスタート画面
Windows8の起動
ウインドウズストアアプリ
あすすめのストアアプリ
タッチ操作・Windows8
Windows7をWindows8にアップグレード
セットアップ・Windows8
データ引っ越し・Windows8
購入・Windows8
ウインドウズエッセンシャルズ・Windows8


パソコン
デスクトップパソコン
ノートパソコン
マックパソコン
デスクトップパソコン選び
ノートパソコン選び
デスクトップパソコン比較
ノートパソコン比較
マックパソコン比較