ハンディのちから 量販店・ショッピングモールのサイト・パソコンメーカーの直販サイトの特徴やメリット/デメリット、障害者やシニアなどが外部とのコミュニケーションに必要なパソコン購入を支援
ハンディのちからパソコン>パソコン購入

パソコン購入

今ままでパソコン購入の際、多くのユーザーはカタログなどで調べた上で、量販店などを回って決まった仕様の店頭販売機種を購入していました。しかし最近、インターネット上のショッピングモールのサイトやパソコンメーカーの直販サイトでパソコンを購入できます。量販店・ショッピングモールのサイト・パソコンメーカーの直販サイトにはどんな特徴やメリット/デメリットがあるのでしょうか。

ハンディのちから」では、量販店・ショッピングモールのサイト・パソコンメーカーの直販サイトにはどんな特徴やメリット/デメリットを調査し、障害者やシニアなどのハンディが外部とのコミュニケーションに必要なパソコン購入を支援しています。

パソコンの発売時期

NEC・富士通・ソニー・東芝・ONKYO・パナソニックなどのパソコンは1年に3回モデルチェンジされ、春モデル・夏モデル・秋冬モデルとして発売されています。春モデルは2月頃、夏モデルは4月頃・秋冬モデルは9月頃に各メーカーがいっせいに量販店・ショッピングモールのサイト・パソコンメーカーの直販サイトに出荷しています。

それでは量販店・ショッピングモールのサイト・パソコンメーカーの直販サイトは各モデルをいつまで販売しているのでしょうか。
量販店やパソコンメーカーの直販サイトは新モデルが発売されると、生産終了品となった旧モデルは店頭から引き上げ新モデルのみを販売しています。8月23日に近隣の量販店を訪ねてそれを実感しました。NEC2007年夏モデルアドバンストスタンダードノートパソコンとベーシックノートパソコンは5機種ありますが、A量販店では3機種、B量販店では2機種しか店頭展示がなく在庫もありませんでした。店員に訪ねてみると9月には秋冬モデルが入荷するので、秋冬モデルのみ販売するとの返事でした。それに比べてショッピングモールのサイトでは新モデルが発売されても旧モデルや旧々モデルの販売を続けています。
例えば、楽天市場ではデスクトップパソコンはNEC、富士通、日立、ソニー4社の69機種が販売されており、2007年春モデル(29機種)・2007年夏モデル(29機種)・2006年秋冬モデル(11機種)となっています。ノートパソコンはNEC、富士通、東芝、ソニー4社の115機種が販売されており、2007年春モデル機種(63機種)、2007年夏モデル機種(41機種)、2006年秋冬モデル機種(11機種)となっています。アップル社のMacintoshパソコンは2006年2月から2007年8月に発売された28機種が販売されています。MacBook Proはは2006年2月から2007年6月の間に4回モデルチェンジされていますが、4モデルとも販売されています。

パソコンの販売価格

つぎに量販店・ショッピングモールのサイト・パソコンメーカーの直販サイトにおける価格について報告致します。

例えば、NEC2007年夏モデルアドバンストスタンダードパソコン・LaVieL LL850/JG(PC-LL850JG)の価格は、A量販店では168,000円、B量販店では170,000円、パソコンメーカーの直販サイトであるNEC Directは194,880円(完売)、ショッピングモールのサイトである楽天市場では145,950円(税込・送料別・発売当初の184,290円に対して21%値下り)でした。このことから、価格が安い順はショッピングモールのサイト・量販店・パソコンメーカーの直販サイトであることは明らかです。

つぎにショッピングモールのサイトである楽天市場における2007年春モデル、2007年夏モデルの値下がり率について報告します。最大値下がり率は24%~62.5%、平均値下がり率でも14.6%~30.7%となっています。新モデルは2か月位先にならないと値下がりしませんので、ショッピングモールのサイト・量販店で購入される場合、格安になった旧モデルおよび旧々モデルを購入できる機会を失う訳です。

ショッピングモールのサイトである楽天市場における価格変動について分析します。
まず、新モデル発売の1~1.5か月前から予約販売が始まります。この時点の販売店舗数は10店舗前後です。新モデル発売から2か月くらい経過すると、販売店舗数は30店舗前後に急増するとともに価格の下がり始めます。これがどのくらいの間続くのでしょうか!。
下表を見ると傾向がわかります。2007年8月20日における最大値下がり幅を見ると、東芝のノートパソコンを除いて2007年2月に発売された2007年春モデルの方が2007年5月に発売された2007年夏モデルよりも値下がり幅が大きいのです。この後、2007年9月に2007年秋冬モデルが発売されると、2007年春モデルの販売店舗数は急激に減少し価格も値上がりし始めます。
つまり、新モデル発売から2か月くらい経過すると値下がった価格は、2つ先の新モデルが発売されるまで続きます。

従って、パソコンはショッピングモールのサイトで購入すべきです。

ショッピングモールのサイトで購入するときの注意事項

販売店のホームページの見方

販売店のホームページの商品ページは大きく分けて3通りあります。1つは商品画像と商品名と価格しか表記されていないページ・2つは商品画像と商品名と価格および概要仕様が表記されているページ・3つは商品画像と商品名と価格および詳細仕様が表記されているページです。ユーザーの使い勝手は3つ目のページが最も良いのは明らかです。しかし、1つ目や2つ目のページの価格が安かったり購入条件で優れていたら無視できないでしょう。そんな場合は 「ハンディのちから」の商品紹介ページ「SOHOハード&ソフトウェア」からアクセスすると、仕様と価格を確認しながら販売店のページへアクセスできます。

支払い方法

ショッピングモールのサイトのお支払い方法には、クレジットカード・銀行振込・代金引換・コンビニ決済・郵便振替・現金書留・ショッピングローンなどがあります。ユーザーのお支払い条件にあった方法を選ぶことができます。

保証条件

つぎに気になることはパソコンが故障したりトラブルを起こしたときの対応です。近隣の量販店で購入した場合は商品を持ち込むことで対応できます。ショッピングモールのサイトで購入した場合は持ち込み対応ができることは稀です。しかし、ショッピングモールのサイトで購入した場合でも、宅急便で販売店やメーカーへ送ることにより対応できます。
また、販売店によっては、多少の代金でメーカー保証1年を5年に延長できる「延長保証」や「長期保証」制度を利用できます。

返品やキャンセル

もう1つ注意したいのがキャンセルや返品です。オンラインショッピングには「クーリングオフ」は適用されません。従って、契約成立後のキャンセルや返品はほとんどの販売店が受け付けてくれません。
返品を受け付けてくれるケースには、初期不良・誤配送・販売店過失・未開封または未開梱・輸送中の破損・瑕疵などで、ユーザーの都合は含まれていません。また、初期不良の場合も期限が設定されています。最も短いものでは商品到着後3日以内などがあります。商品到着後はすぐに開梱して品質や性能チェックを行ってください。

トップに戻る

パソコンの購入と操作ナビ
やさしいパソコン購入ナビ
やさしいパソコン操作ナビ
パソコンに対する不安こと
パソコン購入
パソコンのセットアップ
インターネット回線とプロバイダー
Windows OS セットアップ
パソコン初心者のインターネット設定
Mac&Windows家庭LAN
Excelで行の高さをコピーする方法
ホームページ画像のサイズ
ペイントによる画像のサイズダウン
とことんサポートPC・LS200/FS
ノートPCNEC2011年秋冬モデルLS200/FS


デスクトップパソコン
ノートパソコン
マックパソコン
デスクトップパソコン選び
ノートパソコン選び
デスクトップパソコン比較
ノートパソコン比較
マックパソコン比較