ハンディのちから アフィリエイト車いすで行く志摩スペイン村では、 ハンディをお持ちのお客さまの病気や怪我の予防やストレス解消の役にたつ、両下肢障害者の志摩スペイン村への交通機関・貸し出し車いす・バリアフリー状況などのバリアフリー体験情報をご提供
ハンディのちからバリアフリー旅行>車いすで行く志摩スペイン村

車いすで行く志摩スペイン村

ハンディのちから」の「車いすで行く志摩スペイン村」では、 障害者やシニアなどのハンディをお持ちのお客さまの病気や怪我の予防やストレス解消の役にたつ、両下肢障害者の志摩スペイン村への交通機関・貸し出し車いす・バリアフリー状況などのバリアフリー体験情報をご提供しています。

下の障害者用車いすで行く志摩スペイン村観光図はIllustratorで作成しました。伊勢志摩国立公園の情報は伊勢志摩国立公園をご覧ください。

鵜方駅から志摩スペイン村へ

車いすで行く志摩スペイン村の使用した歩行補助具・バリアフリー状況を記述します。近鉄志摩線鵜方駅で降車しました。志摩スペイン村への玄関口である近鉄「鵜方」駅はエレベーターや車いす対応トイレなどがあり、 障害者やシニアなどのハンディにも利用しやすい駅でした。「鵜方」駅から志摩スペイン村までタクシーで行く予定でしたが、エレベーターを降りると志摩スペイン村行きのバスが出発するところでした。家内が走って行って両下肢障害者の私が乗りたい旨を告げると、運転手さんは待っていてくれました。さらに小銭が無いことを告げると、売店まで両替えに走ってくれました。

志摩スペイン村はバリアフリー

バスを降りると志摩スペイン村の真ん前です、車いすで行く志摩スペイン村の始まりです。100メートル位先にチケット売り場らしきものが10か所位見えますが、人が一人もいません。売り場らしきものを目指して、両手の杖で体を支えながら黙々と歩きました。売り場らしきものの内側にチケット売り場がありました。入園と無料のショーおよびすべてのアトラクションに使用できる「パスポート」チケットを障害者割引(通常価格4,800円を2,400円)で購入して、志摩スペイン村のエントランスへ行きました。

エントランスを入ってすぐ左側にある「総合案内」で車いすを300円で借りました。ここから志摩スペイン村のエスパーニャ通りへでます。エスパーニャ通りは石畳み鋪装で多少の凹凸があります。しかし、通路の両側に1メートル幅のフラットな鋪装通路があり、車いすやベビーカーなどに対する配慮がされています。エスパーニャ通りからカルメンホールへ行き、フラメンコショーの予約をしました。

最初のアトラクションは車いすでも楽しめる「不思議の国のアリス」です。「不思議の国のアリス」をテーマに「魔法の杖」を振って炎を操ったり、モンスターを退治したりする内容です。ウオークスルータイプのアトラクションなので車いすでも十分楽しめます。料金は400円ですが、パスポートが利用できます。

フィエスタ広場を一周する可愛いトレインがフィエスタトレインです。アトラクションの間を抜け、森や草原などさまざまな景色の中をのんびりと走りますので、乗りながら次から次に目指す志摩スペイン村のアトラクションをチェックできます。ここで少しトラブルが。車いすでも楽しめると言うことなので、乗り場入り口へ行くと、「反対側にある出口側のスロープの下で待っていて下さい」をスタッフに言われる。スロープの下で待っていも、案内してもらえる気配がない。急いで車いすを家内に押してもらいスロープを上がって行くと、もうトレインは出発するところです。大声でスタッフに声をかけるとやっと気付いた様子。2つある車いすスペースとホームの間に仮のステップを置き、車いすで車内へ。

スペインフラメンコ界のホセ・バリオスさん構成、振付けの本格的なフラメンコショーに行く。ワンドリンク付き、当日予約制で料金は500円でパスポートは利用できません。一般客と反対側の入り口で待っていると、スタッフが車いすを押して一番前のテーブルへ案内してくれました。志摩スペイン村のフラメンコショーは圧倒されるような素晴らしいショーでした。

つぎにフィエスタトレインの中でチェックしておいた、スプラッシュモンセラーへ行きました。スプラッシュモンセラーは丸太型のライドに乗ってゆっくり川を冒険したあとに、モンセラー山の頂上から急流を一気に滑り落ちるアトラクションです。車いすでは利用できないアトラクションでした。残念!

最後に、アミーゴバルーンは車いすでは利用できないアトラクションですが、「同伴者の協力で、階段や段差の登り降りおよびライドへの乗り降りができかつ安全にご自分の体が支えられる人」は利用できるアトラクションです。「反対側にある出口側のスロープの下で待っていて下さい」をスタッフに言われる。スロープの下で待っていると、スタッフが来て出口側のルートを通ってライドまで車いすを押してくれる。ライドに乗り終わると、スタッフが車いすを安全な場所へ移動してくれる。アトラクションが終了すると、スタッフが持ってきてくれた車いすに乗って施設外へ。

これで約3時間の車いすで行く志摩スペイン村の終了です。

下のイラストは私が訪れた志摩スペイン村の一部です。

スペイン村

伊勢志摩のバリアフリーの宿

伊勢志摩付近のバリアフリーの宿はサン浦島 悠季の里賢島パークホテルみち潮伊勢パールピアホテルリゾートヒルズ豊浜志摩セントラルホテルソシアサンペルラ 志摩神代温泉 五感の宿 慶泉などがあります。

トップに戻る

バリアフリー旅行
快適宿泊
健常者と同サービスを受けられる
接客(狭義のサービス)・快適宿泊
立地・快適宿泊
部屋・快適宿泊
設備&アメニティ・快適宿泊
お風呂・快適宿泊
ハンディが使えるお風呂
バリアフリーの宿の自動入浴設備
バリアフリーの宿の入浴補助具
食事・快適宿泊
施設満足度が高い温泉施設全国
施設満足度が高い高級ホテル&旅館全国
人気施設全国
国立公園
国立公園のバリアフリー化
国立公園の自然
国立公園の見どころ&見ごろ
観光地への交通機関
バリアフリー旅行の効用と障壁
バリアフリー旅行の計画方法
バリアフリー旅行の行き先
バリアフリーの宿東日本
バリアフリーの宿西日本
バリアフリーの宿比較
車いすで行く嵯峨嵐山
車いすで行く伊勢志摩
車いすで行くミキモト真珠島
車いすで行くおかげ横丁
車いすで行く奥入瀬渓流
奥入瀬渓流の歩き方
奥入瀬渓流の観光ルート
奥入瀬渓流の観光ベストシーズン
奥入瀬渓流の遊歩道
奥入瀬渓流の滝と流れ
車いすで行く志摩スペイン村
車いすで行く松島
観光地の移動法
観光タクシー
車いすで乗れるロープウェイ
神戸布引ロープウェイ
もいわ山ロープウェイ
筑波山ロープウェイ
湯沢高原ロープウェイ
貸出し車いす
障害者割引