ハンディのちから アフィリエイト足摺宇和海国立公園では障害者や高齢者などのハンディの旅行に役立つ、数少ない海の国立公園である足摺宇和海国立公園となった国立公園のインフォメーション・マイカー通行規制・バリアフリー・見どころなどの情報を提供
ハンディのちからバリアフリー旅行国立公園>足摺宇和海国立公園

足摺宇和海国立公園

ハンディのちから」の「足摺宇和海国立公園」では、 障害者や高齢者などのハンディの旅行に役立つ、数少ない海の国立公園である足摺宇和海国立公園のインフォメーション・マイカー通行規制・バリアフリー・見どころなどの情報を提供しています。

インフォメーション

足摺宇和海国立公園は1955年4月1日に足摺国定公園として指定を受け、1972年11月10日に宇和海地区が追加指定を受けて足摺宇和海国立公園の名称になりました。足摺宇和海国立公園は山岳公園が多いなかで、伊勢志摩国立公園・瀬戸内海国立公園・西海国立公園とともに数少ない海の国立公園です。
足摺宇和海国立公園は高知県から愛媛県南西部にまたがり、険しい断崖が続く足摺岬から宇和島市の西部に位置する日振島までの海岸公園です。公園区域面積は1万1345ヘクタールです。
足摺宇和海国立公園の景観は足摺地域の海岸段丘・岬・岩礁などの海岸景観と宇和海地域の平坦でない複雑なリアス式海岸景観であります。足摺地域には足摺岬・竜串海岸・松崎海岸・大堂断崖があり、宇和海地域には西海半島・日振島・御五神島などがあります。足摺宇和海国立公園の景観の特徴の一つは海中の生物景観であります。この景観保護のために6つの海中公園があります。

足摺宇和海国立公園

トップに戻る

マイカー規制(自動車利用適正化対策)

足摺宇和海国立公園では自然環境の保護を目的に県道足摺岬公園線(白山神社前~足摺岬区間0.7km)でマイカーの通行規制が行われています。期間はゴールデンウイーク・お盆・年末年始の10日間です。通行規制方法は住民に前もって通行証を発行し、営業車両以外の車両通行を許可しています。

バリアフリー化

足摺宇和海国立公園の障害者や高齢者などのハンデイに優しいバリアフリー情報は現在入手致しておりません。

見どころ

足摺宇和海国立公園の景観の見どころはつぎのとおりです。

大堂断崖
大岐海岸の朝日
足摺岬の暖地性樹林
足摺岬
日振島
高崎鼻から見る宇和海
滑床渓谷

足摺宇和海国立公園の植生の見どころはつぎのとおりです。

ヤブツバキ(足摺岬・叶崎):2月中旬~3月中旬
カタバミ(足摺岬):3月上旬~5月下旬
ハマボッス(足摺岬):5月上旬~下旬
スイカズラ(足摺岬):5月上旬~6月下旬
ハマヒルガオ(足摺岬):5月中旬~下旬
ハマナタマメ(松崎海岸):6月上旬~9月中旬
ハマユウ(松崎海岸):7月上旬~8月上旬
ハマゴウ(竜串海岸):7月上旬~9月下旬
紅葉(滑床渓谷):11月上旬~中旬
アシズリノジギク(叶崎):11月下旬~12月中旬

トップに戻る

バリアフリー旅行
快適宿泊
バリアフリーの宿東日本
バリアフリーの宿西日本
バリアフリーの宿比較
施設満足度が高い温泉施設全国
施設満足度が高い高級ホテル&旅館全国
人気施設全国
国立公園
国立公園の自然
♪ ♪♪♪♪♪♪♪♪
阿寒国立公園
大雪山国立公園
釧路湿原国立公園
利尻礼文サロベツ国立公園
支笏洞爺国立公園
知床国立公園
磐梯朝日国立公園
陸中海岸国立公園
十和田八幡平国立公園
秩父多摩甲斐国立公園
富士箱根伊豆国立公園
上信越高原国立公園
日光国立公園
尾瀬国立公園
伊勢志摩国立公園
中部山岳国立公園
吉野熊野国立公園
大山隠岐国立公園
山陰海岸国立公園
瀬戸内海国立公園
足摺宇和海国立公園
阿蘇くじゅう国立公園
西表石垣国立公園
霧島屋久国立公園
西海国立公園
雲仙天草国立公園