日本の山野に自生する桔梗

ガーデニング&園芸

草花

日本の山野に自生する桔梗

店頭で探せない草花を楽天市場から紹介中

桔梗

「桔梗」では、楽天市場内の販売店の家紋に桔梗紋があるように、桔梗の花は日本では古くから愛される花の1つで、秋の七草に数えられている「朝貌の花」は桔梗のことではないかと言われる桔梗をより取り見取りご紹介しています。
○日本の山野に自生する野生種&園芸種
○秋の七草のひとつで日本人にも馴染みの深い野草
○一日のうちで午前中だけ日の当たるような「半日陰」の場所や、明るい日陰に植えることが多いです。
○真夏日でも生育が衰えず-10℃でも影響を受けない丈夫な植物。

桔梗

○原産地は日本を含む東アジア
○草丈:15~150cm
○開花期:8月~9月
○植付け期:2月~3月
○花の色は白,ピンク,紫など
○苗が出回るのは4月~6月にかけてと秋 ○多様なキキョウの園芸品種の多くが明治の中ごろまでに絶え、現在はアポイギキョウ、ウズキキョウ、早生の「五月雨」、‘小町’のほか、八重咲きや二重咲き、またいくつかの色変わりがあるにすぎません。
ハンディのちから:ハンディ生活にちから(力)になる応援情報サイト内の画像・素材を
無断で複製・転載・転用することはご遠慮ください。
Copyright(C)2005.ハンディのちからAll Right Reserved.