ハンディのちから

ガーデニング&園芸

草花・シャコバサボテ

Card image

植物の栽培やガーデン作りに興味をお持ちの方向けガーデニング情報

シャコバサボテンでは、今月のトピックス・シャコバサボテンとは?・シャコバサボテンの品種・シャコバサボテンの栽培・クレマチスの苗や鉢花・クレマチスの栽培管理情報をご提供しています

シャコバサボテン?

シャコバサボテンはブラジルのリオデジャネイロの低地から高地に5種が分布するサボテンで、主に樹上や岩の上に根を張ります。シュルンベルゲラ・トルンカタに、他の種を掛け合わせてできた園芸品種を「シャコバサボテン」と言います。葉は平べったくやや厚みがあり、縁に大きめのぎざぎざがあり、節が何枚繋がって伸びています。

シャコバサボテン品種

茎節の突起がとがっているのが特徴のシャコバサボテン、およびシャコバサボテンの形質を色濃く残した交雑種は11月〜12月に開花します。茎節の突起が丸くなっているカニバサボテン、およびカニバサボテンの形質を色濃く残した交雑種は1月〜3月に開花します。シャコバサボテンとカニバサボテンの中間的な特徴の交雑種も殖えている。

シャコバサボテン栽培

シャコバサボテンは4月〜10月は屋外でよく日に当てて締まった株に育てます。梅雨明けから9月上旬は直射日光が当たらない半日陰で管理し、施肥は7月で止めます。日も短くなる秋に花芽をつけるので、夜遅くまで明るい場所に置かないようにします。 霜が降りる前に室内に取り込み、窓辺など日当たりのよい場所で管理します。

苗や鉢植えを探す

楽天市場内の販売店のシャコバサボテンをより取り見取りご紹介しています。

ハンディのちから:ハンディ生活にちから(力)になる応援情報サイト内の画像・素材を
無断で複製・転載・転用することはご遠慮ください。
Copyright(C)2005.ハンディのちからAll Right Reserved.