ハンディのちから

ガーデニング&園芸

草花

ポーチュラカ

店頭で探せない草花を楽天市場から紹介中

ポーチュラカ

「ポーチュラカ」では、楽天市場内の販売店の乾燥に強く、夏日にも強く晩秋まで咲き続ける花壇の縁取りなどに最適で、単色よりもいろいろな色を混ぜて植えるのがおすすめのポーチュラカをより取り見取りご紹介しています。
○4~8月に出回る春植えもの
○乾燥に強く、夏日にも強く晩秋まで咲き続けますので花壇の縁取りなどに最適
○ポーチュラカは単色よりもいろいろな色を混ぜて植えるのがおすすめ。
○6号スタンド鉢の開花鉢はそのまま置くだけでぱっと華やぎます。玄関先などのウェルカムフラワーに最適
○同じ仲間のマツバボタンによく似ていますが、マツバボタンの葉が細長いのに対して、ポーチュラカの葉は丸いというのが特徴です。どちらも、その日の天候によって、開花時間が限られるという特徴があり、昼過ぎにはしぼんでしまうものが多いようです。なお、最近では夕方まで開花する品種も多数出回っているようなので、購入の際にはこのような品種を選ぶことがポイントとなります。

ポーチュラカ基本情報

○形態:一・二年草,多年草
◯原産国:南北アメリカを中心に熱帯~温帯に広く分布
○草丈:地面に張りつくようにほふくして伸びる
○開花期:6〜10月
○花色:白,赤,ピンク,オレンジ,黄,紫,複色
○耐寒性:弱い
○耐暑性:強い
○用途:開花期が長い,初心者でも育てやすい,グラウンドカバーにできる
○ゆうびポーチュラカ;世界初の終日咲き!
ポーチュラカは、今や日本の夏の花壇を彩る植物として、代表的な花になりました。高温、乾燥、病気にたいへん強く、春から秋まで たっぷりと咲き続けます。通常のポーチュラカは、午後3時ごろにはしぼみ始めるところ、このゆうびシリーズは夕方までたっぷりと咲き続けるという新しい品種なのです。
ハンディのちから:ハンディ生活にちから(力)になる応援情報サイト内の画像・素材を
無断で複製・転載・転用することはご遠慮ください。
Copyright(C)2005.ハンディのちからAll Right Reserved.