ハンディのちから

ミラーレス一眼カメラ

富士フィルム

可動式液晶モニター・富士フィルム

「可動式液晶モニター・富士フィルム」では、富士フィルムのミラーレス一眼カメラの可動式液晶モニターの仕様を説明しています。
2方向チルト式と3方向チルト式とバリアングル式があります。2方向チルト式液晶モニターは上下方向のみのチルト式であるため、縦位置でのロー/ハイアングルには対応できないので上級者には物足りない部分でしょう。
3方向チルト式液晶モニターは上下と右手側方向に可動します。自由度ではバリアングル式に譲るものの、ロー/ハイアングル撮影への即応力の面では有利です。
バリアングル式液晶モニターはモニターを自在なアングルに調整できるバリアングル構造を採用して、ハイアングル、ローアングル、自分撮りなどあらゆる撮影ポジションに対応できます。
画素数 撮像素子 液晶可動方式 上方向 下方向 右方向 重量 発売年月
GFX 50S 5140 中判 3方向チルト式 90° 45° 60° 302 2017/10
X-A5 2424 APS-C 2方向チルト式 90° 90° --- 361 2018/02
X-H1 2430 APS-C 3方向チルト式 90° 45° 60° 673 2018/03
X-Pro3 2610 APS-C 180度チルト式 --- 180° --- 497 2019/11
X-T3 2610 APS-C 3方向チルト式 90° 45° 60° 539 2018/09
X-T100 2424 APS-C 3方向チルト式 90° 45° 60° 448 2018/06
X-T20 2430 APS-C 2方向チルト式 90° 45° --- 383 2017/02
X-T30 2610 APS-C 2方向チルト式 90° 45° --- 383 2019/03
画素数 撮像素子 液晶可動方式 回転角 開き角(手前側/奥側) 重量 発売年月
X-A7 2424 APS-C バリアングル式 約0~175° 約0~90°/約0~180° 320 2019/10
X-T4 2610 APS-C バリアングル式 約0~175° 約0~90°/約0~180° 667 2020/04
X-T200 2424 APS-C バリアングル式 約0~175° 約0~90°/約0~180° 370 2020/03

バリアングル式

チルト式

ハンディのちから:ハンディ生活にちから(力)になる応援情報サイト内の画像・素材を
無断で複製・転載・転用することはご遠慮ください。
Copyright(C)2005.ハンディのちからAll Right Reserved.