とても育てやすいシンビジューム

ガーデニング&園芸

洋ラン・とても育てやすいシンビジューム

Card image

植物の栽培やガーデン作りに興味をお持ちの方向けガーデニング情報

シンビジュームでは、シンビジュームとは?・シンビジュームの品種・シンビジュームの栽培・旬のシンビジュームを探す・シンビジューム鉢花情報を提供

シンビジュームとは?

シンビジュームは、非耐寒性多年草です。草丈は60cm~70cmで、開花時期は温室育ちは11~12月、自然の室内育ちは2~3月です。花の色は赤色、黄色、ピンク、チョコレートカラーなど豊富にあります。豪華な花は贈答用として人気があり、ガーデナーには栽培用として使われています。

シンビジューム品種

現在は3,000以上の品種があります。しかし、店頭やインターネットで販売されている半数以上が品種の表示がありません。 従って、シンビジュームを自分用や贈答用に選ぶ場合、花色・仕立て方・花茎の数(3本立ちなど)・大きさ・価格帯などを基準にするのがよいでしょう。花色はピンク系が多いですが、白花やグリーンなどの希少品種もあります。

シンビジューム栽培

シンビジュームの栽培のポイントは、置き場・肥料・植え替え・芽かき・水やりなどです。春より新芽が多数出るが18cm(6号)鉢で大型品種(1~2個)中型品種(2~3個)小型品種(3~4個)に新芽の数を制限します。7月から9月中旬の間は20%遮光ネットで作った日陰下で栽培します。外気温度が8℃以下になると、室内に取り込みますが、暖かな窓辺に置けば室温で育ち開花します。
シンビジウムの花茎は、下垂性品種以外、自然の状態で斜め上に伸びますが、支柱を立てて直立させている鉢花が多いですが、アーチ仕立てもあります。

仕立て方で選ぶ

直立シンビジューム

アーチビジューム

下垂シンビジューム

花色で選ぶ

楽天市場内販売店のシンビジュームの花色は白色、ピンク、赤色、黄色、橙色、グリーン、茶色などがあります。一番多いピンク系・黄色・ワインシャワー・グリーン・白花を紹介しています。また、和蘭(ワラン)はさらに花色が豊富です。

シンビジューム価格帯

楽天市場内販売店のシンビジュームの花付き株および花なし株を、 1,000円~6,000円・ 6,000円~10,000円・ 10,000円~15,000円・ 15,000円~ の4つの価格帯毎にご紹介しています。1,000円~6,000円は自分用や栽培用、15,000円~は贈答用でしょう。
ハンディのちから:ハンディ生活にちから(力)になる応援情報サイト内の画像・素材を
無断で複製・転載・転用することはご遠慮ください。
Copyright(C)2005.ハンディのちからAll Right Reserved.