ハンディのちから

PC

WindowsノートPC

WindowsノートPC

NECのWindowsノートPCには「2020年春モデルのクリエーターノートパソコンLVシリーズ・スタンダードノートパソコンリーズ・モバイルノートパソコンNMシリーズ・2in1ノートパソコン・2019年秋冬モデルの14.0型ワイドホームモバイルがあります。搭載されているディスプレイのサイズは15.6型ワイドが6機種、14.0型ワイドが2機種、12.5型ワイドが3機種、10.1型ワイドが1機種です。

クリエーターノートPC

従来のA4ノートとは設計思想が違って、15.6インチの大画面であるにもかかわらず、テンキーを搭載していない。当然、ゲームや文書入力の利用には向かず、写真や動画の編集などを目的にするユーザーを狙った製品でしょう。
第9世代 Core™ i7-9750H プロセッサーの圧倒的な処理性能で高画質写真や動画の編集作業もすばやく、漆黒と豊かな色彩で美しい映像を映し出す「有機EL」×高精細「4K」のディスプレイでクリエーターの心を掴む。

スタンダードノートPC

高画質写真や動画の編集も快適な「インテル®Core™i7プロセッサー」、軽いオンラインゲームも楽しめる「AMD Ryzen™ 7 モバイル・プロセッサー」など、高性能クアッドコア・プロセッサー搭載モデルのスタンダードノートPCをラインアップ。
CPUにCore i7を採用しているため少し高いですが、その分スペックが高く、操作はかなり快適です。グラフィック性能も高めなので自宅で作業やゲーム・動画を楽しむためのメインPCとして十分に効果を発揮してくれます。

プロモバイルパソコン

13.3型最小クラスのコンパクトサイズ本体厚22.5mm、幅307.2mm、奥行き216mm 約955gの軽量ボディは、オンライン会議をスムーズに行えるミーティング機能。
2W+2Wステレオスピーカに加えて、音声が聞こえる範囲を調整できる「ミーティング機能」を搭載。専用のスピーカなしでも、快適なオンライン会議を実現します。カフェやコワーキングスペース活用などワークスタイルの多様化に対応可能な24時間の長時間バッテリ駆動。

モバイルパソコン

12.5型最小クラスのコンパクトサイズ本体厚18mm、幅289mm、奥行き192mm 約909gの軽量ボディはいつものカバンで、いつでも一緒に。
大学生をメインターゲットとした12.5インチモバイルノートPC『LAVIE Note Mobile』は、軽さや長時間バッテリー)などを継承しつつ、上位機種のCore i5とi7搭載モデルでは4コア8スレッド処理に対応し、大幅なCPU性能の強化となっています。

ホームモバイル

“ちょっと大きめの家なかモバイル”をコンセプトに、2019年秋冬モデルの1つは「この作業、スマホよりもPCのほうがラクかも」のときすぐに使える高速起動・ホームモバイルパソコン。14型ワイド狭額縁液晶を採用したスリム&コンパクト。ソファやベッド、膝の上でも気軽に使える。
動画も、画像も、サクサクと、パッと起動し、省電力クアッドコア・プロセッサー搭載で快適パフォーマンスがメインパソコンとしても使える。

2in1ノートパソコン

家ではノートパソコン、外に持ち出すときはタブレット、キーボードを脱着して、シーンに合わせて使い分けられる2in1モバイルです。
このモデルは、いわゆる「K12」世代に向けた「子ども専用PC」として企画された機種。プログラミング教育の世代に向けた「文科省の要件をすべて盛り込んだ、小中学校用普及モデルの家庭版」と位置づけられています。
ハンディのちから:ハンディ生活にちから(力)になる応援情報サイト内の画像・素材を
無断で複製・転載・転用することはご遠慮ください。
Copyright(C)2005.ハンディのちからAll Right Reserved.