ハンディのちから

PC

管理人のパソコン歴・PC

パソコン歴

パソコンはOSとタイプにより、Windowsパソコン・Macパソコン・Linuxパソコンに、デスクトップパソコン・ノートパソコン・2in1パソコンがあります。それぞれに長所と短所がありますので、ユーザーのパソコン使用目的や使用環境や予算に合わせて、OSとタイプを選ぶためのおすすめお役立ち情報を記載しています。
まず、管理人のパソコン歴はつぎのとおりです。
  • 最初はNECのWindows97搭載デスクトップパソコンを購入。(今は廃棄処分)
  • NECのWindows XP搭載ノートパソコン(今は廃棄処分)を購入し、Windows97搭載デスクトップパソコンと併用。
  • AppleのMac OS X 10.2搭載デスクトップパソコン(Mac Pro G4)を購入し、Windows97搭載デスクトップパソコンとWindows XP搭載ノートパソコンと併用。
  • 東芝のWindows Vista搭載ノートパソコンを購入し、Mac OS X 10.2搭載デスクトップパソコン(Mac Pro G4)と併用。
  • AppleのMac OS X 10.6搭載デスクトップパソコン(i Mac)を購入し、Windows Vista搭載ノートパソコンと併用。
  • AppleのMac OS X 10.11搭載デスクトップパソコン(i Mac)を購入し、Windows Vista搭載ノートパソコンと併用。
OSとタイプを選ぶ場合、処理速度・設置場所・モニタ・大きさ&重さ ・拡張性&部品交換などを検討しましょう。
  • 処理速度はデスクトップパソコンとノートパソコンを比べるとノートの方がコンパクトに作られている分、同じ金額であれば、デスクトップパソコンの方が高性能なものが買えます。
    処理速度に関しては、特に高性能を求めなければ、ノートでも十分です。パソコンの動作の快適性を追求したい方は、デスクトップをおすすめします。
  • 自分一人で、よく使う場合はデスクトップパソコンが向いていると思います。比較的、家族共有で使い、そんなに頻繁には使わない方や外へ持っていく機会が多いユーザーはノートパソコンがおすすめです。
  • デスクトップパソコンはモニタに関しては大きさは自由に選べます。ノートパソコンはモニタはすでに組み込まれており、変更できないということ、モニタの大きさにはある程度限界があり、キーボードとモニタの距離が変更できないということもあります。
  • パソコン本体の大きさはノートパソコンはとにかく薄い軽いのに対して、デスクトップパソコンは大きく机の上に置くのであれば、かなり場所を必要とします。
  • パソコンは、3年もすれば、当時最新の性能であっても、型遅れとなってしまうくらいです。デスクトップパソコンは簡単に部品を交換することができるので、本体全部を購入することなく、長い間使用することができます。ノートパソコンについては拡張できる部分もありますが、その部分は限られてきます。

WindowsパソコンとMacintoshパソコン

パソコンを選ぶ際に、OSの違いで、Microsoft社のWindows 10などのWindows OSを搭載しているWindowsパソコンとApple社のMac OS X 10.15(Catalina)などのMac OSを搭載しているMacintoshパソコンという2つの選択肢があります。WindowsパソコンかMacintoshパソコンを選ぶパソコン・おすすめお役立ち情報を記載しています。
因に管理人のWindowsパソコンとMacintoshパソコン歴はつぎのとおりです。
  • 最初の購入から5年間はWindowsパソコンオンリーでした。
  • 6年目にMacintoshパソコンを購入し、Macintoshパソコンがメインマシーンになっています。
Windowsパソコンの長所は複数のメーカーがさまざまな機種を発売しており、選択肢が多く、 シェアも8割程がWindowsパソコンなので、身近でパソコンを教えてくれる人を探すのも容易です。一方、Macintoshパソコンはアップル社のみで発売しており、デスクトップはプロ用と一体型、超小型の3種類、ノートではプロ用と普及版が2種類の計5種類のシンプルなラインアップとなっています。それぞれのジャンルを1機種でカバーできる魅力的な機種ばかりとなっています。
『ハンディのちから』がお勧めするWindowsパソコンユーザーは一般的な仕事でWindowsパソコンを使われている方です。Macで使われている基本OSのMacOS Xはとても使いやすいことで定評がありますが、普段使い慣れたWindowsパソコンとは構成が異なるため、主に仕事でWindowsを使っている方などは注意が必要です。
『ハンディのちから』がお勧めするMacintoshパソコンユーザーは、グラフィックスが仕事の方や仕事でWindows使っておらず、また購入に際して予算に比較的余裕がある型にお勧めできます。Windowsの基本OSを別途インストールして使う事も可能なので、パソコン上級者ならばWindowsパソコンもMacintoshも使いたい、という方にお勧めできます。
WindowsパソコンとMacintoshパソコンのどちらかを選ぶ視点(インターフェース・他のAPPLE製品との提携・複数画面・ソフトウェアの対応・OS・ハード&ソフト一体サポート・バックアップ・メモリ調整・価格)ごとに管理人の使用経験も交えて解説しています。
ハンディのちから:ハンディ生活にちから(力)になる応援情報サイト内の画像・素材を
無断で複製・転載・転用することはご遠慮ください。
Copyright(C)2005.ハンディのちからAll Right Reserved.