2020TOKYO

ぶらり車いすバリアフリー旅行

バリアフリーな観光地

すべての車いすで紅葉を見る

車いすで紅葉を満喫・11月中旬〜12月初旬

◎秩父多摩甲斐国立公園の鳩ノ巣渓谷・御岳渓谷では11月中旬〜12月初旬に車いすで紅葉を満喫できます。伊勢志摩国立公園の伊勢神宮では11月下旬〜12月初旬に車いすで紅葉を満喫できます。

秩父多摩甲斐国立
公園の御岳渓谷

○秩父多摩甲斐国立公園の御岳渓谷・御岳渓谷は、秩父多摩甲斐国立公園でも特に美しい清流美として、環境庁から日本名水百選に指定されています。両岸には、約4kmもの遊歩道が整備されており、四季ごとにその様相を華やかに変える渓谷にはたくさんの観光客が訪れ、思い思いに散策を楽しみます。
御岳渓谷の遊歩道は澤乃井園の脇を入って行く、途中に車椅子を持ち上げていける程度の階段と段差がありますが、車椅子でも通行できます。
○紅葉樹の種類 はモミジ、イチョウなどです。300m上流の鵜の瀬橋の袂のイロハモミジが鮮やかで遠くからでも望めます。御岳橋界隈は昔から紅葉でも名高く、対岸の川合玉堂美術館・大銀杏も鮮やかな黄色に輝いています。
●秩父多摩甲斐国立公園の御岳渓谷付近のバリアフリーの宿はおくたま路などがあります。

伊勢志摩国立
公園の伊勢神宮

○伊勢志摩国立公園の伊勢神宮・貸し出し車いすについては伊勢神宮にも特徴があります。外宮・内宮とも神域は広く、玉砂利の参道は車いすや障害者や高齢者などのハンデイにとって少し 厳しいですが、衛士見張所に申し出ると、砂利道に対応した太いタイヤ の車椅子を貸してくれるので、障害者や高齢者などのハンディも車いすで紅葉を満喫できます。
○もみじの黄・赤と、緑のコントラストは抜群です。ここも緑の中で一段と紅葉が映えています。緑の森の中でこそ紅葉が目立ちます。
▽伊勢志摩国立公園の伊勢神宮付近のバリアフリーの宿は伊勢パールピアホテルなどがあります。

参考画像

御岳渓谷の紅葉を遊歩道から見る

参考画像

伊勢神宮の紅葉を川側から見る

ハンディのちから:ハンディ生活にちから(力)になる応援情報サイト内の画像・素材を
無断で複製・転載・転用することはご遠慮ください。
Copyright(C)2005.ハンディのちからAll Right Reserved.