2020TOKYO

ぶらり車いすバリアフリー旅行

バリアフリーな観光地

すべての車いすで紅葉を見る

車いすで紅葉を満喫・9月初旬〜10月初旬

上信越高原国立公園の妙高高原・日光国立公園の那須岳・尾瀬国立公園の尾瀬ケ原(草紅葉)・中部山岳国立公園の上高地や立山・磐梯朝日国立公園の天狗の庭では9月下旬〜10月初旬に車いすで紅葉を満喫できます。

上信越高原国立
公園の妙高高原

○上信越高原国立公園の妙高高原・池の平温泉近くのイモリ池一周に所要時間は10分ほどの遊歩道があり、妙高山の紅葉を眺めながらの散策を楽しめます。池を一周する遊歩道はバリヤフリーの整備もされています。いもり池は森林セラピーロードに指定された“妙高高原自然歩道”の中間点にあたります。
笹ヶ峰一周歩道をはじめ、紅葉を見ながらのハイキングが楽しめます。平成の名水百選にも選ばれている「宇棚の清水」やその水が流れ込む清水ヶ 池、金山、焼山を映し出す乙見湖など 豊かな水の宝庫である笹ヶ峰高原を巡ることができます。
○現在の妙高市を画像で紹介(ライブカメラ) では市内11ヵ所(地図内の番号の位置)の定点カメラで撮影した画像で現在の妙高市の様子を紹介されています。
●上信越高原国立公園の妙高高原付近のバリアフリーの宿は高原の宿 妙高の森などがあります。

日光国立公園の
那須岳

○日光国立公園の那須岳・那須岳ロープウエイは車いすで乗れたりといくつかのバリアフリー設備も見られます。車椅子でロープウェイ乗れるか心配していました。車椅子専用駐車場や車椅子トイレもあり、スムーズに乗ることができます。ロープウェイの山頂駅を降りると、そこから40分くらい登山すれば噴火口に到着しますが、車椅子では無理です。しかし、空中散歩中眼下に紅葉を見ることができます。
○那須岳の紅葉は山頂や那須岳ロープウエイから見るほかに、那須岳をほぼ全線から望むことができる、ボルケーノハイウェイから見ることもできます。ボルケーノハイウェイは那須湯本を起点に奥那須温泉郷全長約10.4kmを一周するルートです。正式名称は那須高原有料道路です。
○紅葉する樹種はナナカマド、ダケカンバ、ブナ、ドウダンツツジ、モミジなどです。
▽日光国立公園の那須岳付近のバリアフリーの宿はホテルグリーンパール那須・ホテルエピナール那須などがあります。

尾瀬国立公園の
尾瀬ケ原

○尾瀬国立公園の尾瀬ケ原・標高1,591mの鳩待峠から長い下り坂を通過して標高1,400mの山ノ鼻まで3.3km、ブナ林の森の中を行きます。木道が施設され、コースは整備が行き届いているので安心です。尾瀬ヶ原に出ると平坦なコースで木道が施設されていますが、車いすが通れる「ワイド木道」ではないので注意が必要です。
○紅葉する樹種はクサモミジです。

中部山岳国立公園の
上高地や立山

○中部山岳国立公園の上高地や立山・上高地の大正池散策は基本的には平坦で整備状況もいいので車いすの利用も可能です。「河童橋」には段差解消のため、横にスロープがついています。
○上高地の紅葉はカツラ、シラカバなどからが始まり、カラマツの黄金色がシーズンの終わりを演出します。大正池や田代池の湖面には木々の紅葉が鮮やかに映ります。山の頂が初冠雪すると、雪の白、カラマツの黄金色、針葉樹の緑という珍しい三段紅葉を眺めることができます。
○大正池と田代池を結ぶ、上高地おすすめの自然研究路は全長1.9km、片道40分です。河童橋から大正池までは2時間程度で往復できます。梓川の流れと焼岳を眺めながら進む「梓川コース」と、森林浴しながら木道を歩く「林間コース」の2コースがあります。
○中部山岳国立公園の上高地や立山・上高地付近のバリアフリーの宿は浅間温泉 ホテル玉之湯などがあります。

磐梯朝日国立公園の
天狗の庭

○磐梯朝日国立公園の天狗の庭・福島県の高湯温泉と土湯峠を結ぶ有料道路沿いの福島市内が遠望できる「天狗の庭」から、一面に紅葉した木々、雄大な火打山を見ることができます。あまりの美しさに天狗が舞い降りて遊んだという言い伝えから、「天狗の庭」と呼ばれるようになったそうです。
○磐梯吾妻スカイラインの途中には作家・井 上靖が名づけたという、「天狗の庭」をはじめとする吾妻八景が点在。天狗の庭から遠く吾妻小富士を望む紅葉は格別の美しさ。中間点の浄土平で休憩と秋色の散策を楽しめる。浄土平湿原散策路は裏磐梯の吾妻小富士の裾野にある浄土平湿原を楽しめるバリアフリーコースです。駐車場からすぐに湿原に入れます。5月~9月までイソツツジやイワカガミなどの高山植物を観察することができます。車椅子が通れる木道も整備され、障害者や高齢者などのハンディに優しい散策路です。桶沼は新緑とハクサンシャクナゲ咲く夏、紅葉の頃がよい。

天狗の庭案内図

ハンディのちから:ハンディ生活にちから(力)になる応援情報サイト内の画像・素材を
無断で複製・転載・転用することはご遠慮ください。
Copyright(C)2005.ハンディのちからAll Right Reserved.